ベルと高原の家

八ヶ岳を望む高原の家でガーデニングを中心に猫のベルとの日常をつづります。

モナルダが満開です。

暑いですね、とつい言ってしまいますね。

八ヶ岳の南麓は晴天率が高いのですが、夏は意外と山に雲がかかる日が多いのも事実です。

行楽客には別の季節にもっと来い! と言いたいですね。

綺麗な山と空が見えたときはなるべく写真を撮るようにしています。

7月15日の南アルプス。

DSC06958
午後4時24分

同じ日の八ヶ岳。少しだけ空が赤くなりました。

DSC06960
午後6時44分。


華やかなピンクのアスチルベも花の終わりを迎え、本格的な夏のシーズンの始まりを祝うかのように咲く花があります。

モナルダ、別名タイマツバナです。

名の通りタイマツの炎が燃え上がるような花の形をしています。

香りがベルガモットオレンジに似ていることからベルガモットとも呼ばれています。

とても丈夫で、株が大きくなるというよりは新しい芽が次々と出てきて数株植えたものがあっという間に大所帯になっています。

DSC06832

密に群生して咲き、一斉に開花するので我が家の庭では今最も存在感のある花となっています。

暑さ寒さにはとても強いのですが、唯一欠点と言えばうどん粉病に掛かりやすいことです。

密生するので蒸れやすいのが原因と思われますが、近くの有名な庭園や園芸店の庭でも酷い状態でしたのでこれは半分あきらめる必要があるかもしれません。

DSC06829


IMG_8850

今年はまだ病気の症状は出ていないのですが、少し念入りに薬を撒いておきました。

モナルダはこんな咲き方をしますので、遠くから見て魅力的なのは当然ですが、一輪一輪アップで見てもとても可愛いい花です。

咲き始めのモナルダ。

IMG_8563


IMG_8728

全体写真では分かりませんが、赤とピンクの2色のモナルダが一緒に咲いています。

IMG_8730



IMG_8657


IMG_8656

上下の写真、まさにタイマツといった姿ですね。

IMG_8560


IMG_8726



おまけ

アジサイ紅も装飾花がひっくり返ってきました。

IMG_8816


IMG_8817



藍姫の色もずいぶん薄くなりました。

IMG_8848



今日も訪問ありがとうございます。
ランキングに参加しています。ぽちっとしてくださると励みになります。

にほんブログ村 花・園芸ブログ ガーデニングへ

にほんブログ村


宿根草・多年草ランキング

7月の白い花 and ラグドール猫日記

事情があって八ヶ岳と東京を行ったりきたりしています。

猫たちはいま東京の家。

2匹揃って病院にいってきました。

ベルちゃんは今月で1歳5ヶ月になります。昨年の5月に予防接種を受けてから今年の予防接種を受けていなかったので注射をしてもらいました。

ミルクッチは我が家に来たときから「猫ヘルペス感染症」という猫に良くある猫風邪に良く似た症状が出ていて、いまだに症状が治まらないので薬をもらいにいってきました。

ミルクッチ、鼻水というよりカタマリの鼻XXがブシュッと出るのでびっくりするのですが、それ以外はとっても元気です。

なんと体重5.0kg。

ベルちゃんの体重4.8kg、とうとう逆転してしまいました。


今日の清里は東京ほどではないのですが、外に出てなにもしてないのに汗が吹き出るくらいの暑さでした。

高原ですが年々暑くなっているような気がします。

本当の夏が来たことを実感しますが、我が家の庭を見ていて意外と白い花が多いことに気がつきました。

今日は夏の庭に咲く白い花特集です。

最初はカワラナデシコ、ピンクはまだなのに白花がどんどん咲いています。

IMG_8617_edited-1


DSC06772_edited-1

このカワラナデシコ、自分で立っていることが出来ないんですね。

仕方なしに切花にして部屋に飾りました。

DSC06756_edited-1

ホタルブクロも今とっても綺麗です。

ガーデニングの先輩が植えてくれたドクダミ。

IMG_8754_edited-1

素敵な八重咲きです。

IMG_8752_edited-1


IMG_8864_edited-1


白のガウラです。ピンクのガウラは駄目になってしまいました。大きな株だったので残念です。

IMG_8809_edited-1


IMG_8811_edited-1


オカトラノオ、ここ清里では自生しているのを見ることも出来ます。

IMG_8795_edited-1

とてもよく増えて毎年ジューンベリーの下がこの白い花でいっぱいになります。

DSC06927_edited-1

この場所、家の北側なのですが、太陽が東と西の両側から当たります。

オカトラノオの白い花穂、本当は光のほうを向いて勢揃いして咲くのですが、我が家では迷ってあっちこっちを向いています。


エキナセアの白もあります。

DSC06836_edited-1

赤系と黄色系が多い花ですが、白のエキナセアもっと増やしたいですね。


最後はノリウツギ。

一昨年購入して昨年庭に植え込んだボブシェルという名のノリウツギ。

昨年は全く花がなかったのですが、今年咲いてくれました。

IMG_8822_edited-1

購入したときの見事な咲きっぷりには及びませんが、立派に咲いてくれました。

IMG_8747_edited-1


IMG_8748_edited-1

買ったときの花は花茎がとても細く、鉢の下に垂れ下がって咲いていたのですが我が家の庭のボブシェルはご覧のとおりしっかり花を支えてくれています。

一昨年の写真を再度紹介します。

ノリウツギP7070001


本日のおまけ

病院から戻ってきたベルちゃん。

2匹とも車も病院もノーストレス。

DSC06769_edited-1

キャリーを見ただけで逃げ出した先輩猫たちとは大違い。

帰ってきたその日にキャリーに自分から入ってゴキゲン。

と思ったのもつかの間。

DSC06764_edited-1

僕も入るニャン。


おまけのおまけ

ヘソテンのミルクッチ。

DSC06761_edited-1



今日も訪問ありがとうございます。
ランキングに参加しています。ぽちっとしてくださると励みになります。

にほんブログ村 花・園芸ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村


宿根草・多年草ランキング





アスチルベは清里が好きなのかな?

ガーデニング初心者の私たち、今もですが最初は特に手探りで草花の種類にあった環境を判断したり整えたりということが全くできていませんでした。

それでも特別な注意を払わずに植えた草花でも元気に花を咲かせてくれているものもあります。

逆にあれこれと工夫してもなかなか上手くいかない植物もあります。

特に上手くいかない花の代表が、デルフィニウムとジギタリス。

デルフィニウムもジギタリスも綺麗に咲いてくれたと思っても次の年にはほとんど育ってくれません。

どちらもターシャ・テューダーの庭にあこがれて植えた花。

どうしたらあんなに素敵になるのでしょうか?

今年は特に良くありません。

あれこれ植えた中で元気に育ったのは唯一これだけ。

IMG_8720_edited-1
7月11日

ジギタリス・フェルギネア ”ギガンティア”

背が高くなる大型のジギタリスです。

反面花が小さく花よりは姿を観るのに適してるようです。

昨年植えた苗ですので来年どうなるかは正直わかりません。

それでも、デルフィニウムとジギタリス、もう少し頑張ってみます。


そんな中で比較的丈夫で年々大きくなって毎年元気に花を見せてくれる種類もあります。

アネモネカナデンシス、チゴユリ、エゴポディウム、アスチルベ、オカトラノオ、レンゲショウマ、サラシナショウマ、ファイヤークラッカーなどです。(増えすぎて困るのもありますが・・・)

これらの多くは近くのガーデニングの先輩が植えてくれた花だったり、ここ清里に自生している花たちです。

やっぱり環境かなぁ、と思ったりします。

そんなありがたい花たちの中で、7月初旬に綺麗な花を見せてくれたアスチルベを紹介します。

前にも紹介した真紅のアスチルベ。

7.3IMG_8395
7月3日

同じく紹介したミルクアンドハニー。

7.2IMG_8237
7月2日

昨年とても綺麗に咲いてくれたカプチーノ。

7.2DSC06453
7月2日

7.2DSC06455
7月2日

残念ながら昨年よりは少し勢いがありませんが、赤い花茎が素敵なアスチルベです。


今年も元気な白のアスチルベ。正確な名前は不明です。

6.28DSC06418
6月28日、咲きはじめです。

7.4DSC06509
7月4日


7.7IMG_8512
7月7日

7.7IMG_8515
7月7日

今我が家の庭で孤軍奮闘してくれているアスチルベ。

7.3IMG_8399
7月3日

7.6DSC06672
7月6日、まだ咲きはじめです。

7.6DSC06679
7月6日、つぼみが多く見えます。

7.9IMG_8551
7月9日

7.8DSC06749
7月8日、花のピークです。

7.9IMG_8550
7月9日

7.11IMG_8641
7月11日

7.11IMG_8642
7月11日

写真によって色合いが少し異なりますが、最後のピンク寄りの色が実物に近いかと思います。

同じ日の白のアスチルべ。

7.11IMG_8646

そろそろ終わりですね、アスチルベは花のピークが過ぎても美しさを保ち、長く楽しませてくれます。



今日も訪問ありがとうございます。
ぽちっとしていただくと励みになります。

にほんブログ村 花・園芸ブログ ガーデニングへ

にほんブログ村


宿根草・多年草ランキング
ギャラリー
  • モナルダが満開です。
  • モナルダが満開です。
  • モナルダが満開です。
  • モナルダが満開です。
  • モナルダが満開です。
  • モナルダが満開です。
最新コメント