ベルと高原の家

八ヶ岳を望む高原の家でガーデニングを中心に猫のベルとの日常をつづります。

猫たちの飛び降り対策、リフォームしました!

猫は高いところが大好き。

猫を飼って、キャットタワーを設置しているご家庭ならどれだけ高いところが好きか分かっていただけるはず。

猫たちは当たり前のように高いところを探して自分たちの安住の場所にします。

我が家の場合、キッチンの食器棚の上が3ニャンズのお気に入り。

しかし、新参者のジャン君がそこからダイレクトに床に飛び降りたときは肝をつぶしました。

正味で2m10cm、骨折でもされたら大事です。

ここです。

DSC04451


IMG_2002

危ないのでリフォーム?しました。

最初は応急処置

DSC04673

ちょうど良いガラスが有ったので角材で自立するように作って設置しました。

猫たちにとっても好評です。

猫の習性として、自分は守られていて周囲や相手のことが観察できる場所が一番安心できる場所。

笑えるのはこちらから見られていることはどうも理解していないようです。

実用上問題ないのですが、格好悪いのでコの字型のアルミのレール(C型チャンネル)を用意してきれいに収まるようにしました。

DSC04681

こんな感じ。

ガラスの幅は75cm、高さ30cmです。

早速ミルクッチが・・・。

DSC04686

顔を押し付けて寝ています。(笑)

ジャン君もやってきました。

DSC04703

本題からずれますが、ジャン君耳で空を飛べそうです。

そっか!それで飛び降りたのか!(笑)

ジャン君と一緒に生まれた6匹の兄妹はみな耳ダンボ!

DSC04733

だいぶくつろいでますね。

そして、ベルッチも。

DSC04721


まあまあの感じに仕上がりました。

DSC04692


左側の電子レンジと冷蔵庫を階段にして上がり降りします。



今日も訪問ありがとうございます。
ランキングに参加しています。ぽちっとしてくださると励みになります


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



ラグドールランキング


カラマツの絨毯 八ヶ岳の秋 and ジャンとミルクの仲良し日記

八ヶ岳の黄葉をもう少し紹介します。

山の家からは八ヶ岳の南麓をほぼ見渡すことができます。

DSC04581

遠くに見える一面の黄色い部分が八ヶ岳の南麓一帯に広がるカラマツの絨毯です。

戦後の植林政策によって日本中が杉やヒノキの山林になったわけですが、なぜかこの地方ではカラマツが植林され、結果この写真に見るような景観になったわけです。

すっかり色づいた麓の山の上に聳える八ヶ岳。

DSC04579

DSC04594



そして美しい南アルプス。

DSC04591

DSC04593


毎年楽しみにしている、カラマツ林の奥にあるダンコウバイの黄葉です。

DSC04603


本日のおまけ

ジャン君とミルク、今日も仲良し

DSC04635


DSC04643

いつも一緒


今日も訪問ありがとうございます。
ランキングに参加しています。ぽちっとしてくださると励みになります


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



ラグドールランキング





















ジャン君、生後5か月になりました。

ジャン君が調布市のブリーダーさんのところで生まれたのは今年の6月15日。

昨日で生後5か月になりました。

メインクーンは元々大きくなる猫種ですが、ジャン君既に4kg超え!!

10kを超えることも珍しくないので、ジャン君どこまで大きくなるのか怖いような、楽しみなような。


DSC04535

最近のお気に入りは階段の上。

DSC04551

高さ、3m近くあります。

まだ子供で自分のこともよく分かってないので、何をするか分かりません。

DSC04541

ジャン君危ないよ。

DSC04564

虫が気になっているのかな?

DSC04566

ミルクッチも心配そう? ちゃんと見守ってあげて。

DSC04573

ジャン君とミルクッチ、今日も仲良しです。



今日も訪問ありがとうございます。
ランキングに参加しています。ぽちっとしてくださると励みになります


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



ラグドールランキング


ギャラリー
  • 猫たちの飛び降り対策、リフォームしました!
  • 猫たちの飛び降り対策、リフォームしました!
  • 猫たちの飛び降り対策、リフォームしました!
  • 猫たちの飛び降り対策、リフォームしました!
  • 猫たちの飛び降り対策、リフォームしました!
  • 猫たちの飛び降り対策、リフォームしました!
最新コメント
プロフィール

paw

メッセージ

名前
本文
  • ライブドアブログ