ベルと高原の家

八ヶ岳を望む高原の家でガーデニングを中心に3匹の猫たちとの日常をつづります。

モナルダ=ベルガモット=タイマツバナ and キキョウ・オミナエシ等

梅雨が明けたみたいですね。

いつもより少し早い感じ。

結局今年の降雨量は少し少ない印象でした。

ササユリは終わってしまいましたが、今は昨年植えた山百合とカノコユリが咲くのを心待ちにしています。


今日は何日か前から咲き始めたモナルダを紹介します。

北米原産シソ科の多年草。

英語oswego tea、学名:Monarda didyma)

学名をカタカナで読んでモナルダ。

赤花のモナルダが燃えるタイマツのように見えることからタイマツバナ。

そして、葉と花がベルガモット・オレンジに似た甘い香りを持つためベルガモットとも呼ばれる。

(ベルガモット・オレンジは香水や紅茶のアールグレイの香付に使われるミカン科の植物。)

モナルダはハーブティーに利用したり、薬効もあるようです。

養蜂家の蜜源植物としても利用され、ビーバームとも呼ばれている。(以上ウィキペディアより。)

今年も元気に咲いてくれました。

モナルダIMG_5599
これは赤花のモナルダ。

次はピンクのモナルダ
モナルダIMG_5562
色が違うだけでなく、花の形も微妙に違いがあります。


赤のモナルダの咲き始め
モナルダIMG_5595


モナルダIMG_5923
一番美しいとき

モナルダIMG_5572
まさしくタイマツバナ。


次はピンクのモナルダ

咲き始め
モナルダIMG_5908



モナルダIMG_5703

生まれたての花が可愛いと思う

成長した姿です
モナルダIMG_5561


モナルダIMG_5910


モナルダは生命力旺盛でどんどん増えます。

花全体はこんな感じ
モナルダIMG_5916
今年はけっこういい感じです。

もう少し引いてみると
モナルダIMG_5678
ほぼ全景です。

2年前の秋に、増えすぎで植え場所に困っていた株を少し分けて植えたら、こんなになりました。

お気づきかもしれませんが、葉が白く見えますね。

うどん粉病です。

昨年も同じ症状で、我が家の庭ではほかにワレモコウもうどん粉病になりました。

しかし、このモナルダ、とってもうどん粉病にかかりやすいようです。

昨年はミ〇シPGでもバ〇クラEGでもひどい状態でした。

薬剤の散布はしましたが防げませんでした。

ほかに移らなければヨシとします。



本日のおまけ

今年植えたキキョウ・ハコネホワイトです。白が爽やかで二重の花も素敵ですね。
ハコネホワイトIMG_5735


なぜか一重の花と内側の花弁が開かない花が咲きました。
ハコネホワイトIMG_5734



そして今日のオミナエシ。楽しみですね。
オミナエシIMG_5743


山アジサイ紅もさらに赤くなってきました。
紅IMG_5741




今日も訪問ありがとうございます。
ランキングに参加しています。ぽちっとしてくださると励みになります。


宿根草・多年草ランキング


にほんブログ村 花・園芸ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村

八重咲タチアオイ・チャターズローズ and 今日の八ヶ岳(夕焼け)

アルセアロゼア・チャターズローズ(Alcea rosea 'Chater's Chamois Rose') はアオイ科の宿根草。

普段ホリホックと呼んでいますが、タチアオイ属ということです。複雑です。

大型で草丈は1.5mを超えるほどになります。

昨年植えたこの花は八重咲の直径10cmほどの大ぶりな花が咲きます。

今年は何本も花茎が立ってボリューム感があります。

数日前から一気に咲き始めました。

ホリホックIMG_5749

やさしさと豪華さを併せ持った花です。

蕾はこんな感じ。
ホリホックIMG_5810

段々大きくなります。当たり前ですが・・・。

ホリホックIMG_5811

いくつも咲きそろってゴージャスな姿を見せてくれます。

ホリホックIMG_5755

ホリホックIMG_5747

ホリホックIMG_5758

ホリホックIMG_5748


全体の姿です
ホリホックIMG_5805

現在の草丈は1mを少し越えたくらいですから、これからまだまだ大きくなります。

株の寿命はあまり長くないと聞きます。

今の美しさを十分楽しみたいと思います。



本日のおまけ

今日は久しぶりに八ヶ岳の夕焼けを見ることができました。

気が付いたときはこの程度でした。
夕焼けIMG_5840

夕焼けIMG_5846

上の写真とあまり変わりませんが、一番赤くなった頃です。
夕焼けIMG_5853

刻々と変化していきます。
夕焼けIMG_5857

南アルプスの表情。
夕焼けIMG_5864

そろそろおしまいです。
夕焼けIMG_5870



おまけのおまけ


ベルちゃんがハチに刺されちゃった。

なんといっても森と畑に囲まれた田舎の家なので、戸締りはしていてもわずかなスキにアブやハエが入ってきます。

今日は気が付かないうちにハチが入って、追いかけたベルちゃんはしっかり返り討ちに会っちゃいました。

痛がって腫れてきたので急いで病院にいって抗生剤と消炎剤を注射をしてもらったんだけど、ベルちゃんは一日気の抜けたビールみたいな状態でした。

ベルIMG_5880


ベルIMG_5881

明日も病院に行きます。


今日も訪問ありがとうございます。
ランキングに参加しています。ぽちっとしてくださると励みになります。


宿根草・多年草ランキング

にほんブログ村 花・園芸ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村

ササユリが咲きました。

梅雨前線が北のほうに移動して、今年の梅雨はこれで終わりなのかなと思える今日この頃です。

標高1100mを越える清里高原でも炎天下は30度を越えます。

庭仕事は少し注意が必要です。

そんな夏を代表的する花はユリですね。

中でもササユリは山野草ファンの間では特別な存在ではないでしょうか。

第一、球根のお値段がハンパないです。

と、そういう問題も大事ですが、何年も前に帰省の途中に国道沿いの斜面に咲くササユリを見て以来気になっていたユリです。

育てるのは極めて難しいと聞き、さんざん議論したあげくに昨年の秋桂の木の下に植えました。

そのササユリが咲きました。

球根3個植えて2個咲いてくれました。1個は発芽しませんでした。

咲き始めから今日までの写真です。

ササユリIMG_4817
ササユリA,7月12日朝。ピンクが濃いです。ピントが甘いですがキレイな色を見てください。

ササユリIMG_4814
ササユリA,7月12日朝。

ササユリ12日昼過ぎIMG_4951
ササユリA、7月12日昼過ぎ。半日でここまで開きました。

ササユリ12日昼過ぎIMG_4954
ササユリA,7月12日、少し近づいて撮ってみました。

ササユリIMG_5201
ササユリB,7月13日。一日遅れで咲き始めました。

ササユリIMG_5198
ササユリA,7月13日。


ササユリIMG_5277
ササユリB.7月14日。

ササユリIMG_5501
ササユリA,7月15日。

ササユリ17日IMG_5649
ササユリA,7月17日。そろそろ終わりです。

咲いてくれて良かった。


本日のおまけ

ホタルブクロIMG_5692
自生のホタルブクロ。真っ白ではないのですが白いホタルブクロが庭のあちこちに咲いています。

クガイソウIMG_5694
昔からあるクガイソウが咲きました。元々の株は病気で弱って瀕死の状態ですが、これはすぐ近くにこぼれ種で育ったもの。脇から花穂が何本もでるベロニカとは明らかに違う雰囲気ですね。

ガーデンIMG_5724
今日の花壇中央。右からススキ、ゲラニウム、赤いマツムシソウ、カライトソウ、ノコギリソウ、ガウラソーホワイト、ピンクと赤のモナルダ、中央上部にリシマキア・ファイヤークラッカー。



今日も訪問ありがとうございます。
ランキングに参加しています。ぽちっとしてくださると励みになります。


宿根草・多年草ランキング


にほんブログ村 花・園芸ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村
ギャラリー
  • ボタンヅルとセンニンソウ and  チビちゃん日記
  • ボタンヅルとセンニンソウ and  チビちゃん日記
  • ボタンヅルとセンニンソウ and  チビちゃん日記
  • ボタンヅルとセンニンソウ and  チビちゃん日記
  • ボタンヅルとセンニンソウ and  チビちゃん日記
  • ボタンヅルとセンニンソウ and  チビちゃん日記
最新コメント
プロフィール

paw

カテゴリ別アーカイブ
メッセージ

名前
本文
  • ライブドアブログ