カワラヒワは清里で暮らしている私たちにとって、シジュウカラ、ヤマガラと並んで身近な野鳥です。

餌の少ないこの時期、庭のバードフィーダーのひまわりを食べに来るのはシジュウカラとヤマガラ。

カワラヒワは10羽以上の群れで地面にまいた餌をついばみにやってきます。

DSC02177

このカワラヒワの群れにミヤマホウジロが加わり混群となっています。

(我が家では、毎日ミヤマホウジロが庭にやってくるので、希少な野鳥と言われていることがちょっと不思議な感じがします。)

このカワラヒワ、地面専門でなかなか良い写真が撮れなかったのですが・・・。

最近よく木に留まってくれます。

DSC02190

それもカラ類と違ってちょこまか動かず、くつろいでいる様子。

DSC02150

毛づくろいというか、もしかして首が痒かったのかな?

DSC02148

カワラヒワは尾羽などの黄色が美しいのですが、写真を撮っていて感じたのは・・・。

正面が可愛い!個人的な感想ですが・・。

DSC02195

DSC02167


木に留まってくれて、尾羽の裏側の美しい黄色も写すことができました。

DSC02390

こうやってカワラヒワの写真を何枚も撮っているのですが、雌雄を見分けるのは難しいですね。

全体に色が濃くて、色がはっきりしているのがオスで、全体に淡いのがメスだと思うのですが、実際の鳥をみて写真に撮ってみてもなかなか断定することができないでいます。

DSC02395

この子は多分オスだと思うのですが・・・。


本日のおまけ

猫達なにやら上の方が気になる様子。

DSC02131

スタンド照明のなかに何かいるようです。

DSC02133

実は、山の家には様々な虫たちがやってきます。

自然が好きでも虫が苦手な人にはけっこう厄介ですが、猫達は大好き・・・、

という訳ではありません。

この季節虫と言えば、じつはカメムシ。

DSC02134

「僕がやっつけてやるにゃ!!」

「ベル兄ちゃん、がんばってニャン」

実際は猫達もカメムシには全く歯が立ちません。


今日も訪問ありがとうございます。
ランキングに参加しています。ぽちっとしてくださると励みになります


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



ラグドールランキング