ベルと高原の家

八ヶ岳を望む高原の家でガーデニングを中心に猫のベルとの日常をつづります。

2018年04月

庭の様子、咲き始めた花たち and ラグドール猫日記

我が家の庭は2015年の秋に少し整備して宿根草中心の庭にしました。

通りに面した花壇は今年で3年目。

北側の桂とジューンベリーの周りには日本の山野草を主に植えています。

今日は少しづつ咲き始めた庭の花を紹介します。

イカリソウが咲き始めました。

イカリソウIMG_6464


イカリソウIMG_6533

大好きなイカリソウ、今咲いているのは10年は経っているのではないかと思われる古株。

なかなか増えません。

素敵な花が咲きますが、イカリソウはやっぱり葉も素敵だと思います。

イカリソウIMG_6461

これから咲くイカリソウもあります。すごく楽しみです。


キバナカタクリも咲き始めました。

キバナカタクリIMG_6519

残念ながら今年は少し調子が悪いので心配です。

キバナカタクリは球根を植えて5年ほど経っていると思いますが、今年は花が咲く前に葉が黄色くなってしまっているものが何株もあります。

ネズミの仕業という話も聞きましたが、原因はまだはっきりわかっていません。


一株だけあるケマンソウの花。

ケマンソウIMG_6521

一昨年植えた大株のケマンソウですが、昨年も一昨年もダメでした。

ケマンソウIMG_6524

やっと咲きました。


先日も紹介したクリスマスローズが一輪開花しました。

クリスマスローズDSC03414



背景に映っている白い花はユキヤナギ。

ユキヤナギDSC03415

満開です。

ユキヤナギDSC03140




最後はジューンベリーの花。

ジューンベリーIMG_6510

満開はあと3~4日後。

ジューンベリーDSC03418

このところ毎年満開の時を見逃しています。

花期が短いせいもありますが、なぜか用事がかさなってしまう私たちです。



本日のおまけ

クリームパンを食べるミルクッチ。

ミルクDSC03429



僕、クリームパンいらにゃい🙀
ベルDSC03549

あっ、そう。

ベルちゃん、君はクリームパン持ってないでしょ。




今日も訪問ありがとうございます。
ランキングに参加しています。ぽちっとしてくださると励みになります


にほんブログ村 花・園芸ブログ ガーデニングへ

にほんブログ村


宿根草・多年草ランキング

清里高原の春、山の新緑など

標高1000mを超える清里高原。

雑木林の木々にも芽吹きの季節がやってきました。

春の新緑の季節はやはり格別です。

近くの林道を少し上がると展望台があります。
山は県有林でここ数年手入れが行き届かず、眺望もかなり悪くなっていました。

今年は少し手入れされてこれまでとは少し違う森の姿を見ることができます。

展望台の新緑
新緑DSC02937

この展望台には桜が多く植えられています。

サクラDSC02939

個人的に好感が持てるのはどこにでもあるソメイヨシノが植えられていないことです。

清里のソメイヨシノの多くが病気になっていて少し残念な状態なのですが、ここの桜は健康に育っているようです。

サクラDSC02908


サクラDSC02929


サクラDSC02954

この展望台に上っていく山は県有林で主にヒノキや赤松が植林されています。

林道から見る林は残念ながら見るべき魅力はあまり感じられなかったのですが、少し整備されたことで驚きの発見がありました。

カツラDSC02893

写真では分かり難いですが、黄色の新緑は桂です。

カツラDSC02895

植林が手入れされたお陰で沢沿いの桂を見ることができるようになりました。

10本、20本を優に超す、それは並木と言ってよいくらいの桂を確認することができます。

実は我が家にも桂の木があります。

大泉のYGSさんに植えてもらった株立ちの桂です。

自然の桂には負けますが一応シンボルツリーということで見ていただきたいと思います。

カツラDSC02721
4月15日の桂の芽吹き。

昨日(23日)の桂
カツラDSC03422
10日弱でここまで変わりました。

桂はいつ見ても美しく、一年を通して楽しませてくれます。


そして、八ヶ岳と言えばカラマツ。

ほぼすべてのカラマツが植林されたものですが、美しいものは美しいと思います。

正直、八ヶ岳が杉やヒノキではなくカラマツが植林されたことは八ヶ岳にとっても我々にとっても幸せなことだったと思います。もちろん、花粉症の方にとっては言わずもがなという感じですが・・・。

カラマツDSC03165

カラマツの新緑の魅力は、その色だと思います。

写真で表現するのはほとんど不可能ですが、見た方ならわかってもらえると思います。
単純な緑ではなく青みを帯びた緑はカラマツだけのものです。

アカゲラカラマツDSC03346
カラマツといっしょに写っているのはアカゲラ

新緑と野鳥の写真をもう少し。

新緑とアトリ
アトリ新緑DSC03358

どこにでもいるヒヨドリ
ヒヨドリDSC03163

森を歩くのは新しいカメラをぶら下げて野鳥を撮影するのがもう一つの目的。

手持ちでここまで撮れるのは本当にありがたいですね。


本日のおまけ

去勢手術から帰ってきた日のミルク

ミルクDSC03175

手前みそになりますが、最近スゴク可愛くなってきたような気がします。


去勢手術何日か前のベルとミルク

ベル&ミルクDSC02712

お兄ちゃんの威厳を見せているところ



今日も訪問ありがとうございます。
ランキングに参加しています。ぽちっとしてくださると励みになります


ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村


人気ブログランキング

ミルク、一日ぶりの我が家🙀 去勢手術から帰宅

ミルクッチ、生後6か月で去勢手術を受けました。

昨日(20日)病院に行って、今日(21日)夕方帰ってきました。

「ミーちゃん!これからはずっと子供のまんまだよ。」

オス猫は去勢することで、特有の”スプレー行為”もなく平和に暮らすことができます。

突然飼い主と引き離され、怖い思いもし、不安な時間を過ごしたと思われますが、特に体調が悪くなることもなく元気に帰ってきました。

ミルクDSC03201

尻尾ピーンで何事もなかったようなミルク。ちょっと目つきが悪いですが、こんな感じがいつものミルクです。

早速、大好きなタワーの上に・・・。

ミルクDSC03196


そして今日一番の可愛い写真。

ミルクDSC03191


クリクリの目と白ソックスの前足がチャームポイントです。

ミルクDSC03186

大丈夫だとは思っていましたが、こうやって元気な姿を見るとやはり安心します。


ベルッチは自分しかいない家でミルクを探すかのような、不思議な表情を見せていました。

病院への行き来のたびに一人ぼっちにされるのもすごく寂しいようでした。

ベルDSC03131



おまけ

今日の八ヶ岳は快晴で高原とはいえ非常に暑い一日でした。

庭仕事も少ししましたが、暑さもあってとても疲れました。

これから暑い季節が始まりますね。

皆さん、水分補給をしっかりして熱中症には十分気を付けましょう。


ということで、ベル君の後ろ姿です。

ベルDSC03182

西日が強い我が家、お尻から尻尾がハレーションを起こしています。


今日も訪問ありがとうございます。
ランキングに参加しています。ぽちっとしてくださると励みになります


ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村


ラグドールランキング

八ヶ岳の山野草の様子など and ラグドール猫日記

ここ二日ほど清里は雲一つない晴天が続いています。

一昨日の八ヶ岳
ヤツガタケDSC02854

雪はまだ残っていますが、低い山は緑になりつつあります。

前回は大木のウロに根付いたど根性スミレを紹介しましたが、そのほかにも様々な山野草が芽を出し、少しづつですが花も咲きだしています。

家のすぐ近くの沢沿いに咲く花
エンゴサクDSC02803

エンゴサクDSC02800

友人から教えて貰ったエンゴサク。
調べましたが、種類もそこそこあって正式な名前は特定できませんでした。

同じ沢沿い、家の前の道を挟んですぐ下の沢に降りるとエンゴサクやスミレとともに咲き始めている花
ユリワサビDSC02823

ユリワサビだと思われます。もう少しで花が咲きます。

冬に葉の根元に百合根のような鱗茎葉ができる事から名がついたそうですが、まだ見たことはありません。


そして林道を少しあがったところにひっそりと咲いている花
ムラサキケマンDSC02886

友人にケマンソウと教えて貰ったのですが、庭で育てているケマンソウと随分違うように感じたので、図鑑で調べました。

ムラサキケマンではないかと思われます。

調べながら気が付いたのですが、最初に紹介したエンゴサクと花がよく似ています。

どちらも同じ、コマクサと同じケシ科と書かれていました。


これもまた友人が教えてくれた花ですが・・・。
エイザンスミレDSC02878
葉に切れ込みがあってエイザンスミレと伺いました。

図鑑によるとエイザンスミレの葉は3っに深裂してさらに鳥足状になっているとありますが、この写真のスミレはそこまでは裂けていませんね。

詳しい方に伺いたいと思います。

大木のウロに咲いているスミレと同じ種類と思われる花。
スミレDSC02871

この花はこのあたりに多いタチツボスミレほどではありませんが、よく見るスミレです。


今年は庭の花だけでなく、山野草や雑木類なども少しづつ勉強したり教えて貰いながら紹介したいなと思っています。

写真に撮って書くことで少しづつ覚えられるような気がします。


最後に昨日の夕方の八ヶ岳
ヤツガタケDSC03013

雲がほとんどないので大きな夕焼けにはなりませんでしたが美しい稜線を見せてくれました。



おまけ

いつもの場所でまったりするベル君。
ベルDSC02866

夜なので、瞳孔が開いて真っ黒な目のベル君。
ベルDSC02983



そして最後にミルクですが、実は今夜動物病院にお泊り。

4月3日で生後6か月になったので、今日去勢手術を受けました。

朝から飲まず食わずで猫一倍食いしん坊のミルクッチ、情けない声をだしていましたが明日元気に帰ってきてくれることを願っています。

病院へ出かける前のミルク。

何も知らない本にゃんはソファーでぐっすり。

ミルクDSC02859

ミルクDSC02863



今日も訪問ありがとうございます。
ランキングに参加しています。ぽちっとしてくださると励みになります

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村


ラグドールランキング

奇跡のスミレ and ラグドール猫日記

奇跡のスミレです。

奇跡と言ってよいか確信があるわけではありませんが、そう言いたくなるスミレを発見しました。

実は私が発見したわけではなくて、ご近所の友人が教えてくれました。

これです。

スミレDSC02689



すごいのは大きさと花の数ではありません、実はこんなところで咲いています。

スミレDSC02687

近くの大木のウロで元気に咲き誇っているスミレです。


もう少し近づいてみます。

スミレDSC02685

場所といい、株の大きさといい、これって奇跡ですよね。(ちょっと無理やりですが・・)


別の角度から見るとこんな感じ。

スミレIMG_6433



正面から、朝日を受けて花が輝いています。

スミレDSC02752

種類の多いスミレ、浅学で正確な名前が分かりません。

詳しい方がいらしたらご教示いただけると助かります。



ここ清里高原ではほかにも様々なスミレが咲き始めています。

特別な場所ではなくても地面に普通に咲いているスミレも可愛くて美しいです。

スミレDSC02678


スミレDSC02764



本日のおまけ

ベルとミルクのツーショット

ニヒキDSC02735


床でくつろぐベル

beruDSC02715


隣の部屋に閉じ込められたミルクッチを出待ちするベル

ベルDSC02709



今日も訪問ありがとうございます。
ランキングに参加しています。ぽちっとしてくださると励みになります


ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村


人気ブログランキング
ギャラリー
  • 今年もバーク堆肥でマルチング。and チビ(ジャン君)とミルクの仲良し日記
  • 今年もバーク堆肥でマルチング。and チビ(ジャン君)とミルクの仲良し日記
  • 今年もバーク堆肥でマルチング。and チビ(ジャン君)とミルクの仲良し日記
  • 今年もバーク堆肥でマルチング。and チビ(ジャン君)とミルクの仲良し日記
  • 今年もバーク堆肥でマルチング。and チビ(ジャン君)とミルクの仲良し日記
  • 今年もバーク堆肥でマルチング。and チビ(ジャン君)とミルクの仲良し日記
最新コメント