ベルと高原の家

八ヶ岳を望む高原の家でガーデニングを中心に猫のベルとの日常をつづります。

2018年06月

庭の様子、昨日の続き

梅雨が明けたみたいですね。

雨に弱いバラにとっては梅雨が明けるのはとても嬉しいことです。

今日はとても暑い一日でした。

多くの宿根草にとっては厳しい夏になりそうです。

今日は昨日紹介しきれなかった花たちを見ていただきたいと思います。

地味な花が中心になりますが、いずれも愛してやまない宿根草たちです。

最初はペンステモン。

ペンステモンはゴマノハグサ科もしくはオオバコ科の宿根草。

da-kutawa-DSC06414

ダークタワーという品種です。

銅葉が印象的でこの季節、我が家の庭のアクセントになっています。

ダークタワーIMG_7989


そしてペンステモンと言えばこの品種。

ハスカーレッドIMG_8142

ハスカーレッド、有名ですよね。

育てられている方も多いかと思います。

ハスカーレッドIMG_8143

今年は雨で少し傷んでしまったので、花がら摘みをしました。

今年は少し元気がありません。

宿根草は1年・2年で急に無くなったり、衰えたりするものがあるのですが経験不足でなかなか判断ができません。

ペンステモンのある庭の風景。

バーベナ、ハスカーレッドIMG_8141

手前がハスカーレッド、右奥がダークタワー、左上にバーベナの花が見えます。

ズームすると

バーベナIMG_8004

今年植えた花で、花茎が1m以上になるタイプのバーベナです。

雨でも倒れませんでした。



アルンクス。ジューンベリーの下に植えてあります。

アルンクスディオイクスDSC06082

バラ科の多年草で和名ヤマブキショウマ。今年初めて咲きました。

同じショウマでもサラシナショウマもレンゲショウマもキンポウゲ科。


白のアスチルベも咲き始めました。

アスチルベIMG_8140
なんとアスチルベもキンポウゲ科。チダケサシ属の多年草。

この先長く楽しませてくれます。



6月と言えばアジサイですが、我が家のアジサイもほんの少し咲き始めました。

山アジサイ、甘茶。

甘茶DSC06436

今年初めて花を持った小さな株です。

とても美しい花です。

自生のヤマアジサイも咲き始めました。

ヤマアジサイIMG_8088
野生の株ですが、剪定したら姿が良くなりました。

アジサイはこれから紅、七段花などが咲いてきます。楽しみはこれからです。



最後に夏らしい花、ホタルブクロ。

濃い青色のホタルブクロが咲いています。

濃い青ホタルブクロIMG_8000
これは園芸種です。


白花のホタルブクロも咲き始めました。

白ホタルブクロIMG_8139
日本的な風情を感じるのはこういう姿ですよね。

この白花、購入した苗ですが園芸種ではないように思います。

我が家の周囲には自生のホタルブクロがとても多いのですが開花が待ち遠しいです。


ホタルブクロに限らずキキョウ科の花はどれも本当に好き。

イワシャジンなどの山野草も大好きですし、洋花のカンパニュラも素敵です。


今、一番元気なのがこの花

ハタザオキキョウIMG_8094
カンパニュラ・ラプンクロイデス。別名ハタザオキキョウ。

背景はランブリングレクター。

ハタザオキキョウDSC06415
こぼれ種で増えたオルラヤとのコラボレーション。

ハタザオキキョウIMG_8095
つるバラ・ボニーを背景にしたラプンクロイデス。

この時季あちこちの農家の庭先で群生して咲いているのをよく見かけます。

こぼれ種で良く増え、関東以北では帰化しているとか。どうりで・・・。




今日も訪問ありがとうございます。
ランキングに参加しています。ぽちっとしてくださると励みになります


にほんブログ村 花・園芸ブログ ガーデニングへ

にほんブログ村



宿根草・多年草ランキング

庭の様子 and ラグドール猫日記

我が庭のシンボルローズ、ランブリングレクターはフェンスいっぱいに白い小花が咲きそろって、今が一番の見ごろです。

しかし、ここ清里の一番の問題は薔薇の開花と梅雨の季節がぴったりと一致してしまうこと。

一昨日はポツポツと枯れる花が目立つようになってきたので、花がら摘みをしました。

何しろざっと計算しても5000~10000輪くらいは咲いているんじゃないかと思えるほどのバラです。

10時くらいから初めて根気が尽きるまでやったら3時間くらい経ってました。

ところが、案の定夜中から雨が降り出し、結局止んだのは朝が明けてから。

バラは雨が降ると散るというより、茶色になってベタっと溶けるような感じになります。

悔しいので昨日も溶けた茶色の花がらを摘みました。

昨日のランブリングレクターです。

ランブリングレクターDSC06433

以外に大丈夫でした。

一昨日花がらを摘んだことが功を奏したようです。

ランブリングレクターDSC06394

まだしばらくの間楽しめそうです。


バラの世話に追われている私たちですが、庭では様々な花が咲いています。

現在の庭の様子をご覧ください。

アスチルベDSC06329

アスチルベです。

何種類かある内で最も早く咲いた花。

アスチルベIMG_8052


同じくアスチルベ、ミルク&ハニー。

ミルクアンドハニーIMG_8041

まだ小さな株で花も少し地味ですが、咲いてよかったです。


ジューンベリーの実が色づいてきました。

ジューンベリーDSC06383

昨年はジャムを作りましたが今年は難しいかも知れません。


そして、こんな花も咲いています。

ヒメシャラDSC06368

何だと思いますか?

椿のような花。

ヒメシャラDSC06374

ヒメシャラです。

植えてから何年も経っていて、樹高5mくらいになっていますがこんなに花が咲いたのは初めてです。

随分前に箱根でヒメシャラの大木を見て、その幹肌の美しさに圧倒されて植えた樹です。

ヒメシャラIMG_8012

2cmないくらいの小さな花。花は椿のようにポロっと落ちます。


今盛んに咲いているバラがあります。

リモンチェッロIMG_8111

リモンチェッロです。

2008年メイアン社の作出、フロリバンダ系。四季咲きです。

植えて2年目ですが、とても花付きが良くて最初鮮やかな黄色で咲き始め、最後はほとんど白に近い淡黄色になります。

リモンチェッロDSC06424

芍薬の間に植えて、ただでさえ窮屈なのに、背が同じくらいなのでちょっとかわいそう。

1.2mから1.5mになるそうなので、成長が楽しみ。


最後にもう一枚、鮮やかなコレオプシス。

コレオプシスDSC06429

コレオプシスはもう一種類ありますが、開花はもう少し先。



本日のおまけ

ミルクッチおっきなトンネル発見。

ミルクDSC06226

猫はトンネルが大好き!!!

首をかしげて可愛い表情、やられっぱなしです。


そしてベル。

ベルDSC06317

猫は冷たいところが大好き?!

え?、長毛種を飼って初めて知りました。


今日も訪問ありがとうございます。
ランキングに参加しています。ぽちっとしてくださると励みになります


にほんブログ村 花・園芸ブログ ガーデニングへ

にほんブログ村



宿根草・多年草ランキング

ベル君のランチタイム

これまでのニャン生の95%くらいはご飯の事だけを考えて生きてきたミルクッチ。

ご飯の準備が終わっても、抱っこして食器の前に連れていかないと食べてくれないベルッチ。

ベル君がご飯を食べ始める頃には自分の分を全部平らげて、皿まで舐めちゃっているミルク。

ベル君はというと、少し食べては休憩、なかなか食べてくれません。

2匹をいっしょに食べさせることができません。

ベル君の食卓はミルクッチが行けない場所を探して徐々に高いところに・・・。


ということで現在のベル君の食卓。

ベルDSC06195

食器棚の上。

ミルクッチはまだ上がったことのない場所。

フサフサの尻尾をたてて食事中です。

ベルDSC06205

なかなか尻尾の写真が撮れないのでチャンス。

ベルDSC06207

ゴキゲンなようです。

ご飯はまだ半分くらい残ってます。

まぁ、いつものことなんですが・・・。

ベルDSC06208

やんごとないベル王子様でした。


その時下界にいるミルクッチは。

ミルクDSC06197

ミーちゃん、情けない顔だねぇ。

食べ終わってもご飯が欲しいミルクッチでした。



今日も訪問ありがとうございます。
ランキングに参加しています。ぽちっとしてくださると励みになります

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村


ラグドールランキング

我が家の庭の陰の主役  ゲラニウムの場合  

唐突ですが、庭造りはとても難しいといつも思います。

専門的な知識も理論もなしに行き当たりばったりで作ってきました。

本やネットでよさそうだなと思う植物を見つけ、植えてみて育ててみて成功か失敗かを知り、そのうえで好きか嫌いかを判断する。

そんな試行錯誤の連続が私たちのガーデニングと言っても良いかもしれません。

そんな私たちですが、現在の石組の庭にするずっと前から大事にしてきた花があります。

ゲラニウムです。

カダンDSC05650

ススキやシダルセア・ビアンカを囲むようにゲラニウムの大株が咲いています。

ゲラニウムIMG_7999

咲き進んでもまだまだ綺麗。

7~8年前に植え、大株になったゲラニウムは花期が長く、バラバラになりがちな庭をまとめ上げてくれるように思います。

そんなゲラニウムが好きで少しづつ種類が増えています。

ピンクに白い縁取りの可愛い花、エルク。

エルクIMG_1111

ウッドデッキの下の道沿いに植えてあります。

エルクDSC06101

とても花付きの良い品種ですが、草の高さは10cm程度です。


エルクの隣にあるのがこれ、プラテンセ系だと思います。
(追記)正確にはプラテンセ・ダブルジュエルという品種です。

白ゲラニウムDSC05586

深く切れ込んだ葉を持ち少し目立たない白い花が咲きます。

プラテンセIMG_8019

分かりづらいですが花茎がしっかり立ちあがるタイプで、草丈は現在30~40cmくらいに育っています。



有名なジョンソンズブルー。

ゲラニウムDSC05199

3年目で少し大きくなってきました。

ジョンソンズブルーIMG_7726


このジョンソンズブルーに似ていると言われて買ったのがブルックサイド。

ブルックサイドDSC05949

オリオンと同じく花茎がひょろひょろと長く伸びるタイプで、こんもりという姿にはなりません。

石組の上に植え、垂れて咲いても良いようにしてあります。



昨年植えたワーグレイブピンク。

ゲラニウムIMG_7739

アプリコット色を帯びたサーモンピンクがとても美しい品種。

ゲラニウムIMG_7844



白州花壇で買った白花のゲラニウム。

ゲラニウムしろIMG_8022

うっすらとピンク色を帯びた花が混じります。

白ゲラニウムDSC05674

ビオコボではなくてマクロリズムだと思います。
(追記)購入時の記録を調べたところダルマティカの白花ということでした。失礼しました。

同じく白花ですが、次はサンギネウム・アルバム。

サンギネウムアルバDSC05286

消えてしまったと思っていたのですが、今年初めて咲きました。

サンギネウムアルバIMG_7692

アケボノフウロの仲間ですので大きくなってくれることを期待します。


そのアケボノフウロですが、珍しい花が咲いていました。

絞りのゲラニウムDSC06118

絞りの花です。自然に出てきました。


最後は階段の今の写真。

階段DSC05574

分かり難いですが、階段の左側に下から白花マクロリズム、サンギネウム、上部にビオコボとゲラニウムは道に沿って植えてあります。



今日も訪問ありがとうございます。
ランキングに参加しています。ぽちっとしてくださると励みになります


にほんブログ村 花・園芸ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村



宿根草・多年草ランキング

芍薬、かぐや姫とボーダーチャーム and ラグドール猫日記

昨日はやっぱり雨が降ってしまいました。

梅雨だから仕方ありません。

雨に弱い我が家のバラたちですが、この時季雨が降るのは運命と思って諦めるしかありません。

ですが、晴れていれば払うだけで落ちる花弁も、濡れると葉に付着して簡単には落ちてくれません。

そのままにしておくと葉は傷んでしまいます。

昨年も長時間をかけて花がらの処理をした記憶がよみがえってきました。

ベランダから見たランブリングレクターを撮ってみました。一昨日の写真です。

バラと八ヶ岳IMG_1173

iPhoneで撮ったら八ヶ岳の稜線もくっきりと写すことができました。

バラと八ヶ岳IMG_1166


今日は芍薬の続きを紹介します。

今咲いている芍薬はかぐや姫とボーダーチャーム。

かぐや姫は名前の通り、淡いピンク色の花が魅力の芍薬です。

シャクヤクDSC06122
左の黄色い花はオリエンタルゴールド。

このかぐや姫、超大輪・八重咲きで花径約25cmになるといいます。

実際はそこまで大きくはありません。20cm弱でしょうか。

シャクヤクDSC06093

先に紹介したヒラリーやオリエンタルゴールドと同じくらいの大きさです。

シャクヤクDSC06091

とても花持ちがよく長く楽しめます。

シャクヤクDSC06090

そして最後に紹介する芍薬はボーダーチャーム。

鮮やかな黄色い芍薬ですが、赤いしべが印象的です。

シャクヤクDSC06119

これもボタンと芍薬の交配種、大輪です。

シャクヤクDSC06098

夕日を浴びるボーダーチャーム。

シャクヤクDSC06028

かぐや姫もボーダーチャームも昨年植えたばかりですが、しっかり咲いてくれました。

どちらもタキイ種苗の通販で2年生の大株を購入したものです。

1年生の株は開花しませんでしたので、少しお高い苗でしたが2年生の大株いいんじゃないでしょうか。



本日のおまけ

キッチンカウンターのミルク

ミルクIMG_1092



いつもの冷蔵庫の上のベル。

ベルIMG_1083


ベルIMG_1088


ベルとミルク、2ショット。

2ショットIMG_1152


2ショットIMG_1156




今日も訪問ありがとうございます。
ランキングに参加しています。ぽちっとしてくださると励みになります


にほんブログ村 花・園芸ブログ ガーデニングへ

にほんブログ村


宿根草・多年草ランキング
ギャラリー
  • 今年もバーク堆肥でマルチング。and チビ(ジャン君)とミルクの仲良し日記
  • 今年もバーク堆肥でマルチング。and チビ(ジャン君)とミルクの仲良し日記
  • 今年もバーク堆肥でマルチング。and チビ(ジャン君)とミルクの仲良し日記
  • 今年もバーク堆肥でマルチング。and チビ(ジャン君)とミルクの仲良し日記
  • 今年もバーク堆肥でマルチング。and チビ(ジャン君)とミルクの仲良し日記
  • 今年もバーク堆肥でマルチング。and チビ(ジャン君)とミルクの仲良し日記
最新コメント