ベルと高原の家

八ヶ岳を望む高原の家でガーデニングを中心に猫のベルとの日常をつづります。

2019年08月

秋の気配 咲きだしたサラシナショウマ そしてオミナエシとオトコエシ

肌寒い日が続いて、高原の庭はすっかり秋の気配です。

秋と言えば秋の七草のひとつでもあるオミナエシですが、我が家にも3年ほど前から”フロント北花壇”に植えてあります。

昨年は花茎が3~4本立ってまぁまぁ見ごたえがありましたが、残念ながら今年は花茎一本だけです。

DSC02785

タカノハススキとサラシナショウマの間に植えてあって、ここは秋に華やかさを増す場所でもあります。

サラシナショウマも咲き始めました。

IMG_8023

花が横を向いちゃってますが、咲くにつれて花穂が重くなって次第に垂れてきます。

少し雨も降ったので、支柱をたててあげないと倒れてしまいそうです。

IMG_8021

3年前に実生の苗を3株植えたものがすごい勢いで増えて、今は花茎が10本以上立ち上がっています。

一昨日に開花したばかり。

IMG_8016

環境が良いせいか成長も開花も早くて、親株がまだまだなのに既に2mを越すほどの勢いです。


そして、山の家の近くにはオミナエシの仲間でオトコエシが自生しています。

DSC02781

花色は違いますが姿形はそっくりですね。

DSC02777

まだ咲いていますが、花はそろそろ終わりを迎えようとしています。今日の写真は数日前の撮影です。


今日も訪問ありがとうございます。
ランキングに参加しています。ぽちっとしてくださると励みになります。

にほんブログ村 花・園芸ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村


宿根草・多年草ランキング



幻想的な八ヶ岳

ここ何日か雨が降ったりやんだりが続いていますね。

本来なら残暑が厳しい頃ですが、このまま夏が終わってしまうのでしょうか。

あまり暑くないので庭仕事をしたいのですが、雨で土が濡れていることもあって庭に出られないでいます。

陽が差すこともあるのですが、山の姿をクリアに見ることはなかなか叶わないのは少し残念です。

そんな八ヶ岳地方ですが、3日前の20日の夕方ふと外を見ると八ヶ岳がすごいことになっていました。

慌ててカメラを持ってウッドデッキにでて撮った写真がこれ。

DSC02756

まるで墨絵のような八ヶ岳。

雨のせいで谷間から水蒸気があがり普段シルエットにしか見えない八ヶ岳南麓が立体的で奥行きのある表情を見せてくれました。

雲の模様も山のグラデーションも完璧!

天候は良くありませんが、すごく得した気分です。


おまけ

ムクゲに可愛いアマガエル

IMG_7912


IMG_7907



今日も訪問ありがとうございます。
ランキングに参加しています。ぽちっとしてくださると励みになります


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


ラグドールランキング



フシグロセンノウの花

フシグロセンノウが咲いています。

夏の山野草としてはレンゲショウマと並んで大好きな花です。

IMG_7808

フシグロセンノウはナデシコ科の多年草で、日本の固有種と解説されています。

ここ清里でも自生の花を見ることができます。

ただ、センノウは中国から渡来したとの記述もあるのではっきりしたことは分かりません。

我が家のフシグロセンノウは苗を買って植えたものですが、見た限りでは自生のものと差異は無いように思えます。

大きくて鮮やかな朱色の花はとても目立ちますが、品位があって清楚な印象があります。

IMG_7873

名前の由来は葉がついている節々が黒いことから。

わかりやすいので雑草と間違って抜いてしまうことはありません。

IMG_7810

今年はとても元気です。

カツラの木の下で日陰なのですが、斜面で水はけが良くフシグロセンノウにとっては少し乾燥気味で条件が良くありません。

梅雨が長く晴天が少なかったことが良かったのかも知れません。

IMG_7814

秋になったらもう少し湿度を保てる場所に植え替えを考えています。


今日も訪問ありがとうございます。
ランキングに参加しています。ぽちっとしてくださると励みになります。

にほんブログ村 花・園芸ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村


宿根草・多年草ランキング




森の妖精 レンゲショウマが咲きました

レンゲショウマが好きで植えてから10年くらいは優に経っていると思います。

難しいと言われる山野草ですが、こぼれ種で増えて今年も実生から育った株に花芽が付きました。

かなり大株になった親株にこの2~3日で花が咲きました。


IMG_7850

キンポウゲ科レンゲショウマ属、一属一種の日本固有種。

蓮の花をひっくり返したような花の形、葉がサラシナショウマに似ていることから名付けられたとあります。

山の家の庭では隣にサラシナショウマがあるので葉を見分けるのに随分苦労した覚えがあります。

どちらもこぼれ種で増えるので実生の双葉を見分けるのは至難です。

IMG_7859

緑の小さな蕾が膨らんで紫色に変われば開花はもうすぐ、わくわくするひと時です。

IMG_7854

オダマキやホタルブクロなどうつむき系の花はどれも好きですが、中でもレンゲショウマの魅力は特別ですね。

ですが、うつむき系の花は写真を撮るのがとても難しい、~言い訳です(笑)。

IMG_7658


IMG_7865


IMG_7804


IMG_7788


本日のおまけ

近所の花友さんからいただいた花が咲き始めました。

キク科のレモンイエローの花。

IMG_7880

名前は聞いていたのですが、思い出せません。

IMG_7881

画像検索で調べると・・・ヘリアンサスの仲間ではないでしょうか?

ひまわりの仲間だそうです。

IMG_7883

とても強健で日当たりさえ良ければ放任で良く育つそうです。

増えすぎに注意、です。


今日も訪問ありがとうございます。
ランキングに参加しています。ぽちっとしてくださると励みになります。

にほんブログ村 花・園芸ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村


宿根草・多年草ランキング









似たものどおし パート3 センニンソウとボタンヅル

梅雨の長雨で山の家のクレマチスたちは散々な目にあいました。

10種類ほどのクレマチスを植えてあるにもかかわらず、葉も花も茶色に変色してほとんど紹介できる写真がありませんでした。

8月も半ばになってクレマチスの仲間、センニンソウが咲き始めました。

センニンソウの仲間でここ清里でよく目にする花=ボタンヅルの事を知ったのは一昨年の事でした。

そのボタンヅルが縁でセンニンソウを知り、庭に植えたのが昨年の春。

雨にも負けずに立派に育ってくれました。

IMG_7743

クレマチスにも利用している中型のオベリスクに這わせていたのですが、あっという間に上まで伸びて四方に懸崖のように蔓が垂れて花が咲いています。

DSC02711


DSC02710


IMG_7747


そしてボタンヅルです。

センニンソウによく似たボタンヅルは主に道路端の低木などに絡んで蔓を這わせています。

山の家の近くでは鹿などの動物除けの網のフェンスに絡んでいます。

キンポウゲ科センニンンソウ属、有毒植物。
IMG_7585

この写真でははっきりしませんが、葉がボタンに似ていて蔓性と言うことで名付けられたそうです。

センニンソウに比べると花弁が丸くて少し小さいのが特徴です。

その分シベが目立ちます。

懸崖になる感じはとても良く似ています。

もっと紹介したいのですが、そろそろ花が終わりと言うこともあって良い写真が撮れませんでした。

一昨年紹介した記事に何枚か写真を載せてあります。
http://bell222garden.blog.jp/archives/3114245.html


最後にセンニンソウのアップの写真

IMG_7772


IMG_7752


IMG_7759

センニンソウとボタンヅル、とても地味な花ですがどちらも大好きな夏の花。



今日も訪問ありがとうございます。
ランキングに参加しています。ぽちっとしてくださると励みになります。


宿根草・多年草ランキング

にほんブログ村 花・園芸ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村




ギャラリー
  • 今年もバーク堆肥でマルチング。and チビ(ジャン君)とミルクの仲良し日記
  • 今年もバーク堆肥でマルチング。and チビ(ジャン君)とミルクの仲良し日記
  • 今年もバーク堆肥でマルチング。and チビ(ジャン君)とミルクの仲良し日記
  • 今年もバーク堆肥でマルチング。and チビ(ジャン君)とミルクの仲良し日記
  • 今年もバーク堆肥でマルチング。and チビ(ジャン君)とミルクの仲良し日記
  • 今年もバーク堆肥でマルチング。and チビ(ジャン君)とミルクの仲良し日記
最新コメント