ベルと高原の家

八ヶ岳を望む高原の家でガーデニングを中心に猫のベルとの日常をつづります。

2019年09月

秋にバラが咲く幸せ パート1 リモンチェッロと絆

我が家の薔薇は何度も紹介していますが、つるバラのランブリングレクターとボニーが代表品種です。

どちらも一季咲きのつるバラです。

花が咲くのが梅雨時に重なってしまう難点はありますが、咲いたときの見事さはやはり格別です。

ですが、咲き終わった後は翌年まで花のない期間が長く続きます。

せっかくの庭に花が無いのはやはり寂しいので、少し前から四季咲き・返り咲きの薔薇を少しづつ植えてきました。

まだまだ良い状態ではありませんが、9月になって花が咲き始めました。

一番元気なのはリモンチェッロ。

DSC03024
9月9日撮影

花だけでなく、蕾も可愛いんです。

IMG_8327
9月13日撮影

リモンチェッロという名前はイタリアのレモンから作られるリキュールに由来しています。

IMG_8439
9月14日撮影

西向きの中央花壇の真ん中に植えてあります。

リモンチェッロは修景バラに分類され、非常にたくさんの花が株全体に咲きます。

IMG_8463
9月14日撮影

咲き始めは鮮やかなレモンイエローでその後色は淡くなります。

花の形は典型的なバラの形とは趣が違って、柔らかい布がふんわり重なるように咲きます。

IMG_8733
9月22日撮影

一輪一輪の寿命は短いのですが、次から次と蕾があがって、今現在も多くの花が咲いていてとても見ごたえがあります。



次は絆と言う薔薇。

元々はフランスで作出された品種でフランス名もありますが、東日本大震災の折に売り上げの一部を復興支援に充てるということで名付けられたバラです。

私たちは昔からオレンジ色の薔薇が欲しかったということもあって、植えたものです。

DSC03016
9月9日撮影

6月は咲いた花が雨で傷んでとても残念な状態でした。

DSC03020
9月9日撮影

これまで小輪のバラばかりだったので、絆は特別大輪という訳ではありませんが薔薇らしいバラが咲いてくれた喜びが有ります。

IMG_8564
9月17日撮影

背景の青い色は青色フジバカマです。

IMG_8723
9月22日撮影

樹形は正直ひどい状態で全体をお見せすることは少しはばかられるのですが、存在感があってとても素敵なバラです。

ただ、どうしたら樹形が整うのか皆目見当がつきません。

なんだかんだ言ってバラはとても奥が深いと実感しています。


今日も訪問ありがとうございます。
ランキングに参加しています。ぽちっとしてくださると励みになります。

にほんブログ村 花・園芸ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村


宿根草・多年草ランキング


ジャン君がやってきた! ベル君の場合

メインクーンのジャン君がやってきて丸4日経ちました。

実はこの間、ミルクッチはずっとジャン君のことを追っかけまわしているのに対し、ベルッチはいまだに全く接触していません。

ケージ越しのあいさつも無しで、遠くから眺めている状況が続いています。

予想はしていたことですが、来た直後は大変でした。

おそるおそる近づいたところを後ろから来たミルクッチに驚いてトイレに逃げ込んでしまいました。

_9250286

怖い!怖い!、なんか変なのが来た!

_9250282

ベルッチ、凹んでますねぇ。

ミルクッチが来たときは一週間もご飯がまともに食べられなかったベルッチ。

簡単にうまくいくとは思っていませんでしたが、今回は新しいパターンです。

_9250281

ミルクッチもトイレまで来て心配そう。

_9250291

だって、怖いんだもん!

_9250312

心配そうなミルクッチ。

今回ミルクッチはジャン君を追っかけまわして一見年の離れた弟の世話をしているように見えます。

普段はベルッチに抑えられっぱなしのミルクですが、お兄ちゃんの事も気になる様子。

_9250304

お兄ちゃん大丈夫?

_9250300

ほっといてくだしゃい!

ちょっと先が思いやられるベルッチです。

_9250315

今日の出来事はジャン君が来た翌日の事ですが、その後は一定の距離を保って遠くから様子をうかがっています。

思ったよりは緊張が無くて食事もそこそこしてくれ、少しだけですが安心しています。



今日も訪問ありがとうございます。
ランキングに参加しています。ぽちっとしてくださると励みになります


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



ラグドールランキング



花と蝶 2019

9月も下旬になって、庭に出て作業をしていると産卵を終えた蝶を目にすることが多くなってきました。

羽をボロボロにしてもう上手に飛べなくなった蝶を見るのは正直複雑ですが、命をつないでいることを実感するときでもあります。

あまり一生懸命ではありませんが、作業中や花の写真を撮影しているときにきれいな蝶に出会ったら撮るようにしています。

蝶は食用にする草花がそれぞれ決まっているということなので、なるべく蝶が好きな花を植えるようにしています。

アゲハ蝶はハナトラノオが好き。

DSC02833
8月28日撮影

ハナトラノオはとても美しいのですが、倒れやすくて今年は良い花の写真が撮れませんでした。

それでもアゲハがきてくれれば花も活きます。

DSC02858
8月28日撮影

DSC02913
8月30日撮影

DSC02917
8月30日撮影

この蝶は片方の尾羽が取れてしまっていますね。

そして、蝶が好きな花と言えばブットレア。

IMG_8126
9月1日撮影

様々な蝶が群れになって蜜を吸っていたりします、

IMG_8108
9月1日撮影

ブットレアと言えばアゲハ蝶も大好きなのですが、残念ながら今年は怠慢で撮れておりません。



蝶の中でも大人気の蝶がアサギマダラです。

昨年も紹介しましたが、今年も姿を見せてくれました。

IMG_8596
9月20日撮影

昨日も見かけましたので、まだこの辺りにいるようです。

アサギマダラが好きな花はフジバカマ。

花が咲いているのは菊葉フジバカマで、普通種のフジバカマは今年も花を付けてくれませんでした。

日照と土壌を改良して来年こそ咲いてほしいと思っています。

IMG_8598
9月20日撮影

アサギマダラ、説明不要の美しさです。

最後にアゲハ蝶のシルエットをもう一枚。

IMG_8421
9月14日撮影


今日も訪問ありがとうございます。
ランキングに参加しています。ぽちっとしてくださると励みになります。

にほんブログ村 花・園芸ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村


宿根草・多年草ランキング




メインクーンのジャン君とストーカー・ミルクッチ

ジャン君が山の家に来てから今日で4日。

先住猫がいる家に子猫を迎えることは当の猫たちだけでなく、私達人間にとっても一大事。

子猫が家になじめるか。

ベルやミルクがどんな反応をするか。

ミルクが来たときもベルッチが一週間もろくにご飯を食べなくて苦労したことがあったので、心配が尽きません。

ミルクッチはおっとりした性格なので、たぶん上手くまくいくんじゃないかと期待していました。

予想は当たりました。

でも、それは半分だけ、その理由はまた後で。

_9250356

ストーカー、ミルク。

_9250358

ジャン君の行くところ、どこまでも追っかけるミルクッチ。

_9250364

上手くいきそうな予感。

おもちゃで遊ぶジャン君を見守るミルク。

_9250398


_9250418

ミーチャン!ジャン君の尻尾はおもちゃじゃないよ。


ジャン君!ぼくんちに来た気分はどう?

_9250449

う~~ん・・・

_9250263


_9250267


DSC03167

チビスケ(ジャン君)の後を追うミルクッチ。

餌と水があるのはジャン君用のケージ。

120cmx120cmx60cmの特大ケージを準備して待っていましたが、無駄になりそう・・・。

ミルクッチも我が家に来たときにお世話になったケージです。

DSC03211

キャットタワーの小さな部屋がお気に入り。

チビスケとミルク

仲良しになってくれることを願うばかりです。

今日も訪問ありがとうございます。
ランキングに参加しています。ぽちっとしてくださると励みになります


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



ラグドールランキング








美しいヤクシソウの群生

秋は黄色い花が多いですね。

ルドベキア、キンミズヒキ、アキノキリンソウ、など。

なかでもヤクシソウの美しさは格別です。

ヤクシソウ(薬師草、学名:Youngia denticulata)は、キク科オニタビラコ属二年草

ヤクシソウは日当たりの良い林道の脇など乾燥した山野によくみられます。

山の家の周辺ではアキノキリンソウと共に群生しています。

IMG_8650

こんな感じで大きな株が10mを越すくらいの幅で花を咲かせています。

日当たりが良くなって急に増えてきました。

約1.5cmくらいの美しい花が、特徴的な姿を見せてくれています。

IMG_8658


IMG_8675

上の写真で上を向いているのが蕾でしょうか?

IMG_8655

咲いている花の下にぶら下がっているのは咲き終わった花。

IMG_8693

ウィキペディアでは農道の脇の裸地などに真っ先に侵入するパイオニアプランツだとあります。

ハルジョオンやヒメジョオンや秋のノコンギクなど、雑草扱いされる美しい花がありますが、このヤクシソウもそういった花のひとつなのかな、と思います。

しかし、園芸店で大事に売られている山野草に負けない美しさがあると思いませんか?

IMG_8700


今日も訪問ありがとうございます。
ランキングに参加しています。ぽちっとしてくださると励みになります。

にほんブログ村 花・園芸ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村


宿根草・多年草ランキング



ギャラリー
  • 今年もバーク堆肥でマルチング。and チビ(ジャン君)とミルクの仲良し日記
  • 今年もバーク堆肥でマルチング。and チビ(ジャン君)とミルクの仲良し日記
  • 今年もバーク堆肥でマルチング。and チビ(ジャン君)とミルクの仲良し日記
  • 今年もバーク堆肥でマルチング。and チビ(ジャン君)とミルクの仲良し日記
  • 今年もバーク堆肥でマルチング。and チビ(ジャン君)とミルクの仲良し日記
  • 今年もバーク堆肥でマルチング。and チビ(ジャン君)とミルクの仲良し日記
最新コメント