ベルと高原の家

八ヶ岳を望む高原の家でガーデニングを中心に3匹の猫たちとの日常をつづります。

2020年04月

奇跡のスミレ 今年も咲きました

昨年も紹介したスミレが今年も咲きました。

山の家の近くにある大木のウロでスミレが育っています。

DSC09315

地上50~60cmくらいの高さ。

今年も咲いてくれました。

DSC09317

手入れがされてない林で地面には枯葉が深く積もり、かえって植物は育ちにくい場所です。

地面を避けて見つけたのがこの場所!

多分ここはスミレにとってとても良い環境なんでしょうね。

感動的な美しさ。

DSC09319

一年経ってもまだ確証はないのですが、たぶんヒナスミレだと思います。

DSC09320

濃いピンク色が印象的です。

DSC09117


DSC09120


本日のおまけ

山の家がある清里は今がスミレの最盛期。

散歩がてら撮影したスミレの写真です。

DSC09136


DSC09142


DSC09175


DSC09204


DSC09216


今日も訪問ありがとうございます。
ランキングに参加しています。ぽちっとしてくださると励みになります。


にほんブログ村 花・園芸ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村 


宿根草・多年草ランキング

咲き始めた山野草 ニリンソウとイカリソウ and more

新型コロナウィルスは感染経路が追えなくなってきましたね。

私たちもどこで感染してもおかしくない状況です。

皆さん同じだと思いますが、親しい花友ともゆっくりあって話すこともできないでいます。

残念ながら、今できることは家にいることだけ。

現在は恐怖しかありませんが、イギリスではワクチンの臨床試験が始まったようです。

長期戦になると思いますが、いつかは収束すると思って暮らすしかありません。


新型コロナウィルスに無縁の植物たちは本格的な春を待ちわびたようにすくすくと成長しています。

ニリンソウが咲き始めました。

DSC09083

大株です。

ニリンソウは一面の群落というイメージがありますが、自生の株や庭で育てたものを見るとドーム状になる傾向があるようです。

DSC09087

ここ清里にも自生していて、少し歩けば見ることもできます。

IMG_0743

ニリンソウは良く増えます。

ちいさな葉があちこちから顔を出しています。


イカリソウもやっと咲きました。

まだ花だけで、葉が開くにはもう少し時間がかかります。

DSC09068 (2)

最初に咲いたのは白花。

DSC09079

名前は分かりません。


次もやはり名前が分からないのですが、昔からある大株です。

DSC09076

ご覧の通り、葉はまだ小さいままです。

イカリソウは独特な花の形も魅力的ですが、葉の美しさも格別です。

綺麗に開いたら改めて紹介したいと思います。


その他、庭のあちこちで小さな花たちが咲いています。

オキナグサ。

_4240035

元々色違いで3株植えたのですが、今年残ったのはこれだけ。


アマナ。

IMG_0708

年々大きくなっています。

スミレ。

IMG_0746

自生のスミレで多分タチツボスミレだと思います。

この辺りでは普通に見られる種類です。


パンダスミレ。

_4240038

昨年植えたスミレです。

かなり荒れた場所にあるのですが、元気です。

今日も訪問ありがとうございます。
ランキングに参加しています。ぽちっとしてくださると励みになります。


にほんブログ村 花・園芸ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村 


宿根草・多年草ランキング


🌸マメザクラが咲きました!🌸

昨年の秋、一本の桜を植えました。

2~3日前から咲き始めました。

IMG_0619

マメザクラです。

もう20年以上前になると思いますが、箱根にドライブした折に宿の庭で咲く桜がありました。

とても可愛い花が咲く桜で、それ以来頭の片隅から消えずに残っていました。

この桜がマメザクラで富士山周辺や箱根近辺にも自生して、フジザクラとも呼ばれている桜でした。

IMG_0629

花の大きさは1~2cm。うつ向きに咲くのも可愛いポイントですね。

IMG_0662

山の家の庭に桜を植える予定は無かったのですが、昨年八ヶ岳にもこの桜が自生していることを知りました。

調べたらこの花は山梨県の県花。

IMG_0694

マメザクラは花も小さいですが樹高も高くならないので、庭に植えるにはちょうど良いおおきさ。

IMG_0661

樹高1mくらいでも花が咲くそうですが、我が家のマメザクラは樹高約1.5m。

IMG_0698

花付きが良いのも嬉しいですね。

IMG_0673

咲き始めの色はひと際鮮やか。

IMG_0678



キバナカタクリも咲き始め、ジューンベリーの蕾も大きく膨らんできました。



今日も訪問ありがとうございます。
ランキングに参加しています。ぽちっとしてくださると励みになります。


にほんブログ村 花・園芸ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村 


宿根草・多年草ランキング


美しいグラデーションのムスカリとプルモナリア and ラグドール猫日記

  1. 今日は各地で季節外れの積雪があったようですが、ここ清里でも少し雪が降りました。

積雪は2~3cmでしたが一日中みぞれまじりの雨が続きました。

山梨県でもコロナウィルスの感染者が30人を超えました。

山の家は清里でも僻地なので、宅配便か農家の車くらいしか来ないことも多い毎日ですが、時々出かけるスーパーとホームセンターでの買い物時は相当に緊張します。


庭の様子は先日紹介したクロッカスに続いて球根類が成長してきました。

チオノドクサです。

DSC08649

カツラの木の下に植えてあります。

昨年の秋にピンクの球根を加えました。

DSC08635


DSC08654

とても小さな花ですが、ブルーよりもピンクのほうが少し背が高くなるようです。

DSC08681


クロッカスが咲いているジューンベリーの下は、昨年の秋に増えすぎて若干持て余し気味だったアネモネカナデンシスを抜いて、水仙や原種チューリップなど球根植物の花壇にしました。

水仙はもう少しで咲いてくれそうですが、ムスカリが大きくなってきました。

DSC08811 (2)

ブルーのグラデーションが綺麗!

アズレウムという品種です。

期待はしていましたが、期待以上の驚きがありました。

DSC08813

寒冷地なのでこの時季に咲いてくれる花はとてもありがたい存在です。

DSC08814 (2)

植えたのは10球ほどなので、まだパラパラといった状態です。

普通のムスカリがいまいち上手く育たなかったので、期待が膨らみます。


そして、やっと咲いてくれたプルモナリア。

DSC08820

深いブルーの色が素晴らしい。

DSC08818 (2)

日陰でも育つということで、ジューンベリーの下に植えたのですが寒すぎたのか調子が悪かったので一昨年日当たりの良い場所に移植しました。

DSC08819 (2)

葉はまだ小さいままですが、茎もしっかり立っていい感じではないでしょうか。

DSC08825 (2)


本日のおまけ

何日か前のベルとミルク

DSC08630

もふもふx2

DSC08627

外の空気に敏感な2匹です。


今日も訪問ありがとうございます。
ランキングに参加しています。ぽちっとしてくださると励みになります。


にほんブログ村 花・園芸ブログ ガーデニングへ




クリスマスローズコレクション

清里地方、気候が良くなって随分暖かくなってきました。

それでも今朝の気温は零下2℃。

3月に鉢で買ったデルフィニウムなどの苗は日中は日に当て、夜は家の中に取り込んでいます。

今朝の庭の霜柱を見るとまだまだ油断は禁物です。

DSC08305

庭の様子は、やっと球根植物の芽が伸びてクロッカスに続いてチオノドクサも開花し始めました。

こんな寒さの中でも元気に咲いているのがクリスマスローズです。

DSC08537

零下の朝は花が地面につくほどフニャッとなっていますが、日が差して来ればしっかり立ち上がってくれます。

何年もの試行錯誤の末、ヒメシャラの周囲をクリスマスローズの住居と決めてから元気になりました。

どの株も開花して今が見頃。

DSC08536 (2)

地面にはいつくばって写真を撮ってきました。

DSC08534

八重のこの花はミヨシ(ABABA)で買った苗。

エレガンスアイスという品種。

何年も経ちますがまともに咲いたのは初めてではないかと思います。

DSC08484

今日は良く晴れて強い日差しが有ったので、雨傘で影を作って撮影しました。

一台車が通りましたが、変なおじさんに見えたでしょうね。

DSC08518
これはサクラピンクという品種ではないかと思われます。


DSC08497

ピンクのふちどりが可愛いこの花もミヨシで購入した苗です。

DSC08438 (2)
多分アシュードローズリップホワイト。


DSC08485

不明な品種。

DSC08481


次は花弁の内側が綺麗なクリスマスローズ。

DSC08483


DSC08482
これも名前がわかりません。


DSC08444

上の写真のように色が抜けたような株がいくつかありますが、これは過酷な環境(私のせいですが)で先祖帰りをしたのかも知れません。

最後は小さい花がいっぱい付いたクリスマスローズ。

DSC08214

葉に特徴があります。

場所さえあればもっといろいろな品種を咲かせてみたいですね。


本日のおまけ

チビちゃんの新たなお気に入り。

DSC08612

一番上はベルッチの寝床。

チビ今日現在体重6.65kg、棚が壊れないか心配。

DSC08618



今日も訪問ありがとうございます。
ランキングに参加しています。ぽちっとしてくださると励みになります。


にほんブログ村 花・園芸ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村 


宿根草・多年草ランキング


ギャラリー
  • 山紫陽花:七段花
  • 山紫陽花:七段花
  • 山紫陽花:七段花
  • 山紫陽花:七段花
  • 山紫陽花:七段花
  • 修景バラ:リモンチェッロ
最新コメント
プロフィール

paw

カテゴリ別アーカイブ
メッセージ

名前
本文
  • ライブドアブログ