ベルと高原の家

八ヶ岳を望む高原の家でガーデニングを中心に3匹の猫たちとの日常をつづります。

2021年01月

朝のルーティン ミルクッチの場合

1年半ほど前から私のベッドは2階にあります。

それまで寝ていた1階の寝室は相方の部屋になって夜はドアが閉まっています。

その日から現在の朝のルーティンが始まりました。

早朝4時〜5時

ここは私のベッドの上。
IMG_0081

クリクリ瞳のミルクッチには大切なミッションがあります。

それは

あの手この手で私を起すこと!

1、最初はマウスをデスクから落とします。壊さないでくれ~。

2、スマホだってデスクから落とします。一体どこでこんなこと覚えたんだ?

3、デスクの上から私のお腹に飛び降ります。ギャー!やめてくれ~。

4、最後は私をバリバリ起きるまで引っ掻きます。

ただでさえ寝付きが悪い私です。

これで可愛くなかったら絶対耐えられません。

IMG_0078

すごい顔。

絶対起こしてやるニャン!

私が起きたら真っ先に階段を駆け降ります。

IMG_0084

IMG_0082

待機していたチビタンも一緒に駆け降ります。これも毎日の事。

2人はキッチンへ一直線です。

IMG_0085

FullSizeRender

フラフラしながらカリカリを少しだけあげて私はベッドに戻ります。

これが毎朝のルーティンです。

しかも夜が明けてからもう一度本当の朝食の時に同じことが繰り返されたります。

この日の写真はその2回目の時のもの。

こんな暮らし、いつまで続くのでしょうか?

今日も訪問ありがとうございます。
ランキングに参加しています。ぽちっとしてくださると励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村


ラグドールランキング

山の家に集う清里の野鳥たち

このところ清里は雪が降ったりやんだりの不順な天候が続いています。

積雪はほとんどなくて助かっていますが、雪の残る庭に濡れた薪が山積みになっていて作業が出来ないでいます。

関東には寒波が来ているようですが、清里はここ数日は下がっても0度を少し切る程度の日が続いています。

1週間ちょっと前に零下10度以下まで冷え込んで、朝お湯が出なくなってしまい大騒ぎしたしたことが嘘のようです。

水抜きを失敗して20年間に2度もボイラーを壊した前科があるのでヤバい!、と思ったのですが幸い午後には復活しました。

普通に生活していて凍結で水道が壊れることはめったにないのですが、冷え込むときにはあまり時間を空けずにお湯か水を通すことを心がけることが必要なようです。


雪が降ると山の家の野鳥レストランは普段以上に賑やかになります。

DSC04418

今年はスズメがものすごい数の群れでエサ台に来ているのですが、スズメだけでなくヤマガラもシジュウカラもミヤマホオジロも確実に増えています。

DSC04946

ミヤマホオジロは珍しい野鳥だと思いますが、現在オスが4~5羽、メスが1羽確認できます。

昨年まではカワラヒワとの混群でしたが。今年はミヤマホオジロだけで群れを作っています。

先日からファットボールをアオダモの木に掛けました。

DSC05070

ここには主にヤマガラとシジュウカラが食べに来ます。

DSC05236


DSC05354

ウッドデッキのエサ台はスズメの群れに占領されていることが多いのですが、食べるエサが同じなのでミヤマホオジロも良く来ます。

DSC05387


DSC03928

この子はメスですね。可愛いです💛
DSC05456


姿勢のせいか少し遠くにいるはずのシジュウカラがすごく大きく見えます。
DSC05460


ヤマガラとシジュウカラはヒマワリの種をひとつづつ咥えて木の上で食べます。

DSC03141


DSC05445


そしてエサは食べに来ないのですが山の家の近辺をなわばりにしているのがこの子。

DSC03522

ジョウビタキの雄です。


今日も訪問ありがとうございます。
ランキングに参加しています。ぽちっとしてくださると励みになります


にほんブログ村 花・園芸ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村 


宿根草・多年草ランキング

雪の清里 輝く八ヶ岳 and 猫日記

緊急事態宣言下ということもあって、別荘に来られる方もほとんどいなくてとても静かな週末でした。

一昨日から降り始めた雪は昨日の朝には高原野菜の畑を一面真っ白に化粧してくれました。

DSC04900

と言っても積雪は約5cmほど。

DSC04899

決して多くはなかったのですが、昨日は一日太陽が顔を出すことがなくて、夜になっても周辺の畑は雪を被ったままでした。



昨日雲に覆われていた八ヶ岳と南アルプス、やっと姿を見せてくれました。

八ヶ岳です。

DSC05091

太陽が直角に当たり陰影のない真っ白な八ヶ岳は朝だけの貴重な姿。

八ヶ岳ブルーの空も一際まぶしく見えます。

三ツ頭、権現岳。
DSC05093

赤岳、横岳。
DSC05094

南アルプスも雪を被っています。

DSC05099

普段は遠くてシルエットしか見えない南アルプスが朝日と雪で深い陰影を見せてくれました。



早朝純白に染まった八ヶ岳も、日が昇るにつれて本来の険しい姿に変化していきます。

午前10時50分の八ヶ岳。
DSC05197

12時18分の八ヶ岳。
DSC05217

13時05分の八ヶ岳。
DSC05327

三ツ頭、権現岳。
DSC05333

赤岳。
DSC05332


山の家にもやっと日が差して、積もった雪もやっと解けだしています。

舗装もなくてぬかるんだ道に雪が無くなるのはあと何日か先になりそうです。


本日のおまけ

ベルちゃんです。
DSC04579


チビちゃんも。
DSC04881 (2)

猫たちは雪というより窓辺の鳥たちが気になって仕方ないようです。

DSC04915


DSC04466


今日も訪問ありがとうございます。
ランキングに参加しています。ぽちっとしてくださると励みになります


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



ラグドールランキング

精米機を買いました!! and キャットタワーその後

寒い日が続いています。

今朝の気温も零下10度。

先日朝になって昼過ぎまでお湯が出ないことがあってじたばたしたので、夜中に起きたときなどにお湯を出して凍結に注意するようにしています。

寒冷地での暮らしは暖地にはない苦労も多いのですが、それがまた楽しみでもあります。

今年の冬は新型コロナの感染拡大ということもありますが、これからはなるべく八ヶ岳で暮らそうと決めていましたので、まだ東京の家に帰っておりません。

山の家の郵便受けは大型のものに変えましたが、東京の郵便受けがどうなっているか心配です。


話は変わりますが、年末に精米機を買いました。

玄米はインターネットでも買えますし、農協の売店「よってけし」でも購入することができます。

精米機は市内のあちこちに設置してありますが、少量の精米には家庭用の精米機が適していると判断しました。

面倒なんじゃないかとか、いろいろと心配はあったのですが簡単な使用レポートをしてみたいと思います。

買ったのはこれ。

DSC04271

山本電機というメーカーの品で、5合まで精米できます。

うるち米を11種類のお米(上白米/白米/8分/7分/6分/5分/4分/3分/2分つき米/胚芽/胚芽 白米仕立て)に精米してくれます。

ということですが、我が家ではまだ普通の白米でしか精米していません。

操作パネルはこんな感じ。

DSC04273

無洗米や再精米などもできるようです。

中はこんな感じ。

中央の白いところの下部に攪拌用の羽が付いています。

DSC_2561

玄米を入れたところ。

DSC_2564

デフォルトで白米になっています。

DSC_2565

赤いスタートスイッチを押せば精米が始まります。

3合なら約2分ほどで完了です。5合で2分半だそうです。

DSC_2566

出来上がりました。

精米したお米を取り出すと下にヌカがたまっています。

DSC_2567

当然ですが、このヌカのたまる部分も取り出して洗うことができます。

とてもシンプルな構造で操作も簡単、機械も思った以上にコンパクトで毎回納戸から出したり入れたりしていますが、ほとんどノーストレスです。

お米の水分量が多く水をかなり少なくしてちょうどよい硬さにたけました。

肝心な味ですが、正直びっくりするほど変わったわけではありません。

一番の理由はこれまで食べていたお米もとっても美味しかったから。

そのお米は北杜市産の「つや姫」。

しかも精米したてを買っていたからなのかなと思います。

買っていたのは長坂町の「よってけし」。

JA北杜の運営する地元の野菜などを販売するショップです。

元々つや姫が大好きで山形県産のつや姫を食べていたのですが、北杜市産のつや姫を「よってけし」で見つけて、以外にもこれがものすごく美味しかったんです。

北杜市産の「つや姫」すごいじゃん、と思っていたのですが、実は「よってけし」の北杜米は精米したてだったんです。

なにしろ「よってけし」は「長坂町米麦乾燥施設」の敷地にあるんですから、当たり前かもしれませんね。

そんなわけで、北杜市産の「つや姫」と自宅で精米した「つや姫」明らかな差を確認することができませんでした。

ちなみに今回精米した「つや姫」は山形県金山町産の「つや姫」でした。

金山町産の「つや姫」、ちょっと粒が小さいように感じます。

同じ「つや姫」でも産地の違いはあるのでしょうか。

今度北杜市産の「つや姫」玄米を試してみたいと思っています。


本日のおまけ

改良(?)キャットタワー!

やっと上がってくれました。

DSC04226

フリースのひざ掛けをとりあえずでセットしたら気持ちよさそうに寝ています。

DSC04227

ビニールレザーはどうも人気がありません。

下の猫ハウスも時々利用するようになりました、

DSC_2574

モコモコの猫ベッドをいれてあげました。

DSC_2582

ミーちゃん、ご機嫌です。

今日も訪問ありがとうございます。
ランキングに参加しています。ぽちっとしてくださると励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村


ラグドールランキング

新しい郵便ポスト and 新しい猫ベッド

このところDIYづいています。

キャットタワーのリニューアルは自分的には結構な大仕事でした。

同時進行で製作していたものが本日「ほぼ」完成しました。

これです。

DSC04151

山の家を建ててからずっと使ってきた郵便受け、20年ぶりの新調です。

箱はシンプルに屋根が開きます。

DSC04145

塗装はキャットタワーや野鳥のエサ台と同じターナーのミルクペイント。

色もエサ台と同じトリトンブルーです。

屋根は綿半ホームセンターで屋根材を買ってきてビスで固定しました。

スタンドだけKGY社のマイスタンドという商品を購入しました。

DSC04149

「ほぼ」完成というのは、この後名前を切文字で取り付ける予定があるからです。

金属製で猫のワンポイントが入るのが気に入って選びました。


話は変わりますが、猫たちにも新しいベッドが入りました。

DSC04158

3匹とも大好きなオーバルの猫ベッド、一個追加しました。

仲良く眠っています・・・さらに。

DSC_2554

貴重な3ショットです。

それにひきかえ・・・

DSC04139

私の力作キャットタワー!!どの子も登ってくれません。

猫たちにとっては新しいとか古いとか、高かったとか安かったとかは関係ありません。

わかってはいるんですが・・・。


今日も訪問ありがとうございます。
ランキングに参加しています。ぽちっとしてくださると励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村


ラグドールランキング

ギャラリー
  • ヒラヒラと舞うように咲くバラ リモンチェッロ  and. ミルクっちの青い瞳
  • ヒラヒラと舞うように咲くバラ リモンチェッロ  and. ミルクっちの青い瞳
  • ヒラヒラと舞うように咲くバラ リモンチェッロ  and. ミルクっちの青い瞳
  • ヒラヒラと舞うように咲くバラ リモンチェッロ  and. ミルクっちの青い瞳
  • ヒラヒラと舞うように咲くバラ リモンチェッロ  and. ミルクっちの青い瞳
  • ヒラヒラと舞うように咲くバラ リモンチェッロ  and. ミルクっちの青い瞳
最新コメント
プロフィール

paw

カテゴリ別アーカイブ
メッセージ

名前
本文
  • ライブドアブログ