肌寒い日が続いて、高原の庭はすっかり秋の気配です。

秋と言えば秋の七草のひとつでもあるオミナエシですが、我が家にも3年ほど前から”フロント北花壇”に植えてあります。

昨年は花茎が3~4本立ってまぁまぁ見ごたえがありましたが、残念ながら今年は花茎一本だけです。

DSC02785

タカノハススキとサラシナショウマの間に植えてあって、ここは秋に華やかさを増す場所でもあります。

サラシナショウマも咲き始めました。

IMG_8023

花が横を向いちゃってますが、咲くにつれて花穂が重くなって次第に垂れてきます。

少し雨も降ったので、支柱をたててあげないと倒れてしまいそうです。

IMG_8021

3年前に実生の苗を3株植えたものがすごい勢いで増えて、今は花茎が10本以上立ち上がっています。

一昨日に開花したばかり。

IMG_8016

環境が良いせいか成長も開花も早くて、親株がまだまだなのに既に2mを越すほどの勢いです。


そして、山の家の近くにはオミナエシの仲間でオトコエシが自生しています。

DSC02781

花色は違いますが姿形はそっくりですね。

DSC02777

まだ咲いていますが、花はそろそろ終わりを迎えようとしています。今日の写真は数日前の撮影です。


今日も訪問ありがとうございます。
ランキングに参加しています。ぽちっとしてくださると励みになります。

にほんブログ村 花・園芸ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村


宿根草・多年草ランキング