秋が深まってきました。

標高1100mにある山の家ですが、早朝は20℃を下まわるようになってきました。

いよいよ薪ストーブの季節が始まります。

何事も後手に回ることが多い私ですが、今年も薪の準備ができておりません。

明日は薪割りの日となりそうです。


ところで、庭の様子ですがルドベキアもフジバカマも終わって、咲いているのは清澄シラヤマギク、ノコンギク、ダイモンジソウくらいですが、今一番見ごたえがあるのはイワシャジンです。

毎年楽しみにしている山野草で、10月の初めころから咲き始めました。


咲き始めの青花イワシャジン

IMG_9344
10月11日撮影

まだまだ蕾が多いですね。

IMG_9375
10月14日撮影

上の写真は別の場所にあるイワシャジンですが、茎が黒くて引き締まった印象の株。


白花のイワシャジンもあって、こちらの方が少し早くから咲き始めました。

IMG_9279
10月7日撮影

IMG_9281
10月7日撮影

10月11日には満開に近くなりました。

IMG_9331


IMG_9340

白花はこの頃が一番よかったと思います。


10月14日の青花イワシャジン。

IMG_9399


IMG_9407


花数が多くて見ごたえがあります。

IMG_9397



イワシャジンの仲間でホウオウシャジンも咲いています。

IMG_9448

白く見えますが、淡い青色をしています。

IMG_9445

花はそこそこ咲いていますが、この株、下の方の葉がほとんど枯れてしまってかなり情けない状態です。

原因は不明です。


最後に茎の黒い方の青花イワシャジン、昨日16日の写真です。

IMG_9434


本日のおまけ

仲良しのジャン君とミルクッチ

_A130018

ジャン君、普段家では幼名のチビスケと呼ばれています。

_A150030

とっても長いジャン君の尻尾!!

_A150048


今日も訪問ありがとうございます。
ランキングに参加しています。ぽちっとしてくださると励みになります


にほんブログ村 花・園芸ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村 


宿根草・多年草ランキング