昨日の続きです。

10月に開花する「吉野草」という山野草、今年も咲いてくれました。

紹介できなかったので、花後の様子と合わせてご覧ください。

奈良の吉野山に多く自生している山野草で、キク科クサヤツデ属の半耐寒性多年草。

半耐寒性とありますが、標高1100mの清里で今年2年目を迎えました。

氷点下10℃を超える日もあるこの地で立派に冬越ししてくれました。

今年の花の様子。10月半ばころの写真です。

IMG_9417

繊細な花をいっぱいつけてくれました。

あまり良く撮れなくて紹介できないでいました。

IMG_9424

ちょっと反則ですが下は昨年の写真です。

IMG_1494



そして、花後のクサヤツデ(吉野草)

花穂を切らないでいたら、今はこんな風になっています。

IMG_9791


IMG_9796

花に負けないくらい美しいと思いませんか。

IMG_9859


DSC05014

陽の光を浴びて輝いています。

DSC05017



本日のおまけ

猫たち、入れるところならどこでも入りたい!!

玄関横に納戸件パントリーが有ります。

普段は開けておくことは無いのですが、探し物をしている隙に猫たちに入られました。

DSC_1809

ごちゃごちゃと小さな箱や瓶が詰まっていて、決して居心地が良いとは言えないと思うのですが、猫はこういうところが大好き。

ミルクッチも入ってきました。

DSC_1814

どう見てもゴキゲンな様子。

チビスケ(ジャン君)も背伸びして中をうかがっています。

僕も入りたいニャン!

DSC_1811


今日も訪問ありがとうございます。
ランキングに参加しています。ぽちっとしてくださると励みになります


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



ラグドールランキング