立川に用事があるという奥さんを駅前まで送ったあと、少し時間が有ったので国立昭和記念公園に行ってきました。

例年なら一番寒い季節ですが、過ごし易い気候です。

午後3時過ぎに行ったのですが、一日かけてやっと回りきれるほどのとても広い公園なので、歩ける距離は限られています。

今日は砂川口に車を止めて少しだけ歩いてきました。

山の家の庭は冬眠状態ですが、公園には春の息吹を感じさせる花が少しだけ咲いていました。

池のほとりに紅梅が咲き始めていました。

DSC06806


DSC06805


少し行った花壇の様子。

DSC06810

パンジービオラが整然と植えられていました。

人気投票実施中でした。

DSC06807

花の少ないこの時季花屋さんの定番の花です。

DSC06812

青い花が素敵に見えました。

DSC06809



冬と言えば、椿ですね。

DSC06829


DSC06827

3mほどの樹高があって、蕾も多くとても良い時季に見ることができました。


カンツバキも咲いていました。

DSC06848

山茶花とツバキの交配種ということらしいのですが・・・。

背の低い椿でした。


そして春を告げる花。

蠟梅です。

DSC06824

満開でした。

DSC06819

私と同じように、写真を撮ってらっしゃる方がいました。

本日のおまけ

3匹の猫たち

小さすぎるダンボールに入ってもゴキゲンのベルッチ。

DSC06787


窓辺のベッドで熟睡中、ミルクッチ。

DSC06683


ちびすけ流ご飯の食べ方。

DSC06593



明日は少しだけ撮ることができた野鳥の写真を紹介します。


今日も訪問ありがとうございます。
ランキングに参加しています。ぽちっとしてくださると励みになります


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



ラグドールランキング