間もなく3歳になるラグドールのベル。

我が家の3匹の猫の中では一番の先輩です。

ミルクは体重6.7kg、ちびも6kgを越えました。

5kgしかないベルは抱き上げると見た目以上に軽く、いつまでも抱いていられそうです。

しかし、気が強く今のところ取っ組み合いで弟たちに負けることは有りません。

そんなベルですが、毎日見ていて思うのはその美しさです。

キッチンカウンターのベル。

DSC07944

グルメでなかなか食が進まないベルですが、ここが一番好きな場所。

ごちゃごちゃした背景は見なかったことにしてください。

ラグドールの一番の魅力はその碧い瞳。

DSC07948

普段なかなか綺麗な瞳を撮影することができないので今日はラッキーでした。

DSC07953

ラグドールの色柄の説明を少ししますと・・。(興味のない方はスルーしてください。)

ベル君の柄はブルーバイカラー、またはブルーポイントバイカラーと言います。
(ポイントは色という意味です。)

同じラグドールでもミルクのように濃い色はシール、もしくはシールポイントといいます。

シールよりも少し薄い色がブルーです。実際は茶系のグレーですが・・・。

そしてハチワレの子はバイカラー、顔の中心に色がついている猫はミテッドと呼ばれます。

DSC07957

この場所に来ると、物欲しそうに甘えるそぶりを見せるのですが、カリカリを与えても食べるとは限りません。

毎日5回10回と餌のトレイをを出したり引っ込めたり、とても手のかかる子です。

しかし、この姿をみてすべてを許してしまいます。

DSC07951

ラグドールという名はぬいぐるみという意味で付けられました。

その名の通り滑らかなダブルコートの被毛は首から長くなって中世の貴族の襟巻のようにも見えます。

DSC07974

自分の美しさを知っているかのよう・・・。


本日のおまけ

ベルと同じラグドールのミルク。

どこか気品を感じさせるベルと同じモフモフの被毛に覆われていますが、どこかが違います。

ホワイトソックスの前足でバンザイポーズ。

IMG_3826

何をやってもどこかひょうきん。

我が家の可愛い3枚目です。


今日も訪問ありがとうございます。
ランキングに参加しています。ぽちっとしてくださると励みになります


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



ラグドールランキング