昨日は清里地方も2月とは思えないような温かさ。

20℃近くまで上がってまるで春が来たかのようでした。

今日もそこそこ気温の高い日でしたが、さすがに標高1100mの寒冷地なので朝晩は薪ストーブを炊いています。

薪ストーブは多くの方と同じく、山荘暮らしのマストアイテムとして憧れもあって入れたものですが、使ってみて改めて感じているのは暖房能力が抜群に高いことです。

あっという間に部屋が暖かくなります。

薪ストーブライフで少し困るのは灰の処理。

長期間いることが多くなると灰の量も多くなります。

昨日は庭友のKさんからアドバイスをいただいたこともあって、たまった灰を庭に撒いてみました。

バケツ一杯の灰で庭の半分ほど撒くことができました。

(木灰は植物の3大栄養素のうち、カリ・リン酸がふくまれ草灰にはあまり含まれない酸化カルシウムを多く含むためアルカリ性の強い肥料となります。)

今日になったら少し風で飛ばされているようなので、正しく活用するためにはもう少し学習する必要があるようです。


話は全く変わりますが、猫たち相変わらず箱が好き。

それも大きすぎる箱はすぐに飽きて目もくれなくなります。

DSC08130

「僕も送料無料になるのかニャー?」

「大丈夫だと思うよ」

猫だから・・・

DSC08117

ベル君はこれくらいの大きさが大好き。

本当に不思議です。

ベル君!そろそろ出たら

DSC08126

嫌なようです。

ベルとミルクのラグドール2匹と比べると、昨年家族になったメインクーンのちびちゃんはそれほど箱が好きではないようです。

個体差なのか、猫種の違いなのかは不明です。

そういえば昔いた猫2匹は箱には入りませんでしたね。

ミルクッチは当然箱大好きです。

DSC08351

「酎ハイ飲みますか?」

DSC08356

まん丸な青い眼が可愛く撮れました。



今日も訪問ありがとうございます。
ランキングに参加しています。ぽちっとしてくださると励みになります


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



ラグドールランキング