今日は一日雨。

庭の植物たちにとっては本当に恵の雨でした。

庭の世話ができないこんな日は時間がたっぷりあります。

朝ごはんの後は昼ごはん、昼ごはんのあとは夜ごはんという生活になります。

出歩くことが少ない私たちにとって、山の家の暮らしはその単調さこそが価値と言える生活になっています。

そんな私たちにとって食事は最もたいせつな日常です。

ただ、問題は食べ過ぎ。

そこで最近の対策。

ランチをメインにしてディナーは軽く、夜は「お酒とつまみ」生活を始めました。

ということで今日のランチ。

海老ピラフとニース風サラダ。

先ずニース風サラダから。

ニース風サラダの作り方には諸説ありますが、我が家ではツナ、ジャガイモ、ゆで卵、さやいんげん、パプリカ、トマト、きゅうり、レタス類、と黒オリーブで作ります。

本当はアンチョビを入れるのですが、約一名アンチョビが苦手な住人がいますので、我が家のニース風サラダにはアンチョビは入りません。入ると美味しいんですが・・・。

特別な材料はツナ。

我が家で使っているのは静岡県の油井缶詰所のツナ缶。
ツナ缶IMG_2673

「まぐろ油漬」です!

写真はファンシーですが、普段使っているのはお手頃値段のフレークです。

たまたまフレークが切れてしまって、大事にとっておいたファンシー缶を使いました。

大好きなツナ缶。

出来上がったサラダがこちら。
サラダ_6210061

ARABIAのバレンシアシリーズの大皿に盛りました。

直径33cm。ワインの大きさと比べると、大きさがわかると思います。

大好きなシリーズで生産中止になったのは残念ですが、私たちは良い時期に出会えました。

北欧ブームの前で特に意識することもなく、良い器が欲しい気持ちだけで買ったものです。

ドレッシングはGood Seasonsのイタリアン・ドレッシング。
ドレッシング_6210096

昔は紀伊国屋で買えたのですが、今は代理店がなくて簡単には買えません。

我が家はインターネットで購入しています。

お酢とサラダオイルとオリーブオイルを加えて作ります。

大好きなドレッシング。

おかげで幸せなサラダライフを送っています。


そして、海老ピラフ。

使用する海老は「天使の海老」
_天使の海老6210095

冷凍の海老ですが、パッケージにもあるように解凍すれば刺身で食べられるという品です。

まだ透き通っています。
_海老6210057

何年か前から我が家の海老はこれです。

海老以外の材料は玉ねぎ、にんじん、コーン、ソーセージ。

調理のポイントは

コンソメスープとバターで炊いたご飯に、炒めた具材を混ぜ込んで仕上げます。

天使の海老の頭とカラでエキスを抽出して具材を炒めるのが美味しさのポイントです。

ピラフ_6210070

ピラフが出来上がりました。
ランチ_6210092

そして、引退したわれらの特権。昼からおさけ。

_ワイン6210069

今日はコノスルのゲヴェルツトラミネール。

プチプラでおいしいワイン。

ゲヴェルツはランチにぴったりのアルザス系白ワイン。


ごちそうさまでした。




今日も訪問ありがとうございます。
ランキングに参加しています。ぽちっとしてくださると励みになります。


人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村