梅雨が明けて二日目、夏の花が咲き始めて山の家の庭も華やかさを取り戻してきました。

今一番元気なのは世界一青いムクゲ、ブルーサテンです。

DSC07186

花壇の真ん中で全体を引き締めてくれています。


百合の斜面ではコオニユリが一日に一輪毎咲き進んで、毎朝庭に出るのが本当に楽しみです。

DSC07113

一輪だけだったのが・・・

DSC07181

今日は3輪咲いています。


モナルダやブットレアの開花に合わせたのか庭は様々な蝶の乱舞状態です。

今年は蝶や蛾の幼虫が大量発生していることも関係しているかも知れません。

数日前からアゲハ蝶も良く目にするようになりました。

咲き始めたコオニユリで蜜を吸うアゲハ蝶の写真を撮影したのでご覧ください。

DSC07062

カラスアゲハでしょうか?それともミヤマカラスアゲハでしょうか?

DSC07076

ブットレアが好きかなと思っていたのですが、意外にもユリが大好きなようです。

DSC07093


DSC07106


DSC07111


こうやって見るとコオニユリも本当に美しい花だなと思います。

DSC07146


今日も訪問ありがとうございます。
ランキングに参加しています。ぽちっとしてくださると励みになります。

にほんブログ村 花・園芸ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村


宿根草・多年草ランキング