山野草コーナーにあるカリガネソウの花が咲き始めました。

DSC08157

カリガネソウはそのユニークな花の形と、触れたときに少し嫌なにおいがすることで知られた山野草です。

山野草としては比較的大きな草で草丈80cmほどになります。

DSC08277

カリガネソウ(雁草、雁金草、学名Tripora divaricata (Maxim.P.D.Cantino)は、シソ科分類される多年草の1

DSC08190

毎年花が咲くのを楽しみにしていますが、一番の悩みは写真が撮りづらい事。

ホカケソウの別名があるように船の帆を連想させる花の形をしています。

シベにピントを合わせると花弁がボケてしまいます。

DSC08322

逆に花弁に合わせればシベがボケます。

DSC08311

なんとも厄介な花ですが、花弁に虫が止まるとその重みでシベが虫の背中について受粉をする仕組みになっているということです。=ウィキペディアより。

DSC08454

まだ咲き始めたばかりですが、これから9月初めまでけっこう長く楽しむことができます。

DSC08327



今日も訪問ありがとうございます。
ランキングに参加しています。ぽちっとしてくださると励みになります。

にほんブログ村 花・園芸ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村


宿根草・多年草ランキング