9月になって強烈な暑さも少し治まって、ここ2~3日雨が降ったりする日が続いています。

八ヶ岳は雲に隠れて見えない日が多いのですが、今朝は美しいシルエットを見せてくれました。

秋らしい穏やかな一日になる予感。

DSC09459

南アルプスもクッキリ。

DSC09461


庭ではサラシナショウマの開花が始まりました。

DSC09426

日当たりの良い場所にあるため毎年2mを越えるほどの高さになります。

そしてオミナエシ、秋明菊、フジバカマなどと秋の風情を醸し出してくれます。

DSC09428


DSC09424


洋花のコーナーでは少しユニークなルドベキアが咲いています。

DSC09430

ルドベキア・リトルヘンリーという品種。

アメリカの野生種から発見された品種ということで、花弁がパイプ状になるルドベキアです。

このタイプの花はヘンリーアイラーズという品種が一般的だと思いますが、我が家にあるのは名前からして少し小さい種類なのかなと思っていますが、詳細は不明です。

それでも草丈1mくらいはあります。

DSC09431

ルドベキアはタカオが有名ですが、少し見過ぎてしまった感もありますので、新鮮で見ていて気持ちが良いですね。

DSC09433

暑さ寒さにも強く、寿命も長い品種だそうです。

DSC09434

洋花の花壇は花が少なくなってきて、この子に頑張ってもらっています。

今日も訪問ありがとうございます。
ランキングに参加しています。ぽちっとしてくださると励みになります。

にほんブログ村 花・園芸ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村


宿根草・多年草ランキング