いつもなら暑くてたまらない日が続く時季のはずなのに、梅雨が戻ってきているような空模様です。

また雨が降ってきました。

でも、今朝は高原の夏らしい天気でしたよ。

こんな感じ!

八ヶ岳IMG_6488




3日前は蕾だったシキンカラマツが開花しました。

一昨日、小淵沢に行った帰りにミヨシPGに寄ったら何やら同じような花があってとびつきました。

そんなこんなで今日はタリクトラム一族・カラマツソウ特集です。

まずはシキンカラマツから。漢字で紫錦唐松

何と、ひまわり市場で買った苗。

学名:Thalictrum rochebrunianum。誰か読んでください。

シキンカラマツIMG_6597
可愛いですよね。

葉の写真。

シキンカラマツ葉IMG_6595



次はミヨシで買ったタリクトラム・エリン

学名:Thalictrum Elin

タリクトラムエリンIMG_6496

拡大写真

タリクトラムエリンIMG_6509

タリクトラムエリンの葉

タリクトラムエリン葉IMG_6502

今ある苗は、シキンカラマツとタリクトラムエリンどちらも茎が一本だけスーッと伸びて花が咲いている状態です。

50cm~70cmくらいで、全体の姿は非常に良く似ています。

成長するとエリンは2mくらいになるようです。

しかし、開花した花を見ると少し違うようですね。

タリクトラム、虜になってしまいそうです。



そして、カラマツソウが素敵だということで昨年植えたのがタリクトラム・デラバイ。

学名:Thalictrum delavayi

3株植えてやっと一つから花芽が出てきました。

タリクトラムデラバイIMG_6607

あまりにも小さくてピントが上手く合いません。ご容赦ください。

ネットで検索するとシキンカラマツと似た花が咲くようです。

タリクトラム・デラバイの葉。アジアンタムみたい。

タリクトラムデラバイ葉IMG_6528

100cmくらいになります。

中国に自生する高性のカラマツソウ。やわらかく細やかな葉、糸のように細い花茎に小さくかわいい花を無数に咲かせ全体に霞がかったような美しい 雰囲気、大株の花期は特に見事。(以上、おぎはら植物園)

やっぱり期待しますよね。

そしてもう一つ我が家にあります。

ツクシカラマツ、
漢字では筑紫唐松。

学名:
Thalictrum filamentosum var. kiusianum

萌木の村にあるバラ園「フェアリーテイルズ」さんで購入して今年植えた苗、ポットで咲いているときの写真。

ツクシカラマツIMG_4076

草丈5cmだそうです。

細かい花がいっぱい咲きます。

葉の写真がないのですが、庭に植えた現在の姿。

ツクシカラマツIMG_6591

ひどい状態ですがかろうじて葉を見ることができます。

来年に期待ですね。



本日のおまけ

ベルIMG_6423

ベルちゃん、どこを見ているの?

この子にはどんな未来が待っているのだろう。


今日も訪問ありがとうございます。
ランキングに参加しています。ぽちっとしてくださると励みになります。



宿根草・多年草ランキング

にほんブログ村 花・園芸ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村