今日も爽やかに晴れました。

八ヶ岳高原は全体が黄色く染まり、一年で最も美しい季節となりました。

連休は終わりましたが、紅葉はまだまだ続きます。

今朝の八ヶ岳です。

八ヶ岳_B060008


次は、昨日の朝焼け。

月IMG_3327

月が沈む前にカラマツが赤く染まりました。

大滝の近くにあるカエデ。

モミジ_B050023
毎年美しい紅葉を見せてくれます。


八ヶ岳の山麓の高いところはカラマツ林が多く、昔初めて八ヶ岳を訪れたときに黄金色に輝くカラマツの黄葉に感動したことが思い出されます。

杉を中心に檜や松の針葉樹でおおわれた自分の田舎の風景と比較してあか抜けた景色に憧れを抱いたものです。

ウン十年かが過ぎて、今は八ヶ岳の紅葉は広葉樹の森と山があってこそということを知りました。

宿根草中心に庭造りをしてきて樹木はカツラ、ツリバナ、ハナノキなど数種類植えてあるだけで、これまであまり関心をもって来ませんでした。

ブログを始めて多くの方々から八ヶ岳の自然の奥深さを教えられ、恥ずかしい限りですが、やっと周囲の森や林にも目を向けるようになりました。

ほんの少し前まで”ザツボク”としか認識していなかった雑木の魅力をこれから勉強していこうと思っています。

コアジサイ。花も美しいですがこの時季の雰囲気も素敵ですね。

コアジサイIMG_3402

コアジサイIMG_2725


ムラサキシキブ。樹高1.5mくらいで小さな木ですが実がたくさんついていました。

ムラサキシキブIMG_3100

これは自生のムラサキシキブ。少し前まで庭に植えていた園芸種のムラサキシキブはコムラサキのようです。

ムラサキシキブIMG_2894



そして次は別の場所にある木で樹高は3mくらいはあります。実はほとんどついていません。ムラサキシキブなのでしょうか?

雑木?IMG_2786



そして、ウリカエデかウリハダカエデ。
どちらかだと思いますが中々区別がつきません。
ここら辺はまだ幼木が多く幹は濃い緑色でウリのような模様はまだ目立ちません。

ウリカエデ?IMG_2737

ウリカエデ?IMG_2720


カエデの種類も多く自生しています。

kaedeIMG_3410


名前のわからない樹木ばかりで恥ずかしいのですが、綺麗だなと思った木の写真をアレコレ撮影しました。詳しい方教えていただけると助かります。

雑木?IMG_2731


雑木?IMG_2779


雑木?IMG_2763


雑木IMG_2805


コマユミ?IMG_3401
コマユミでしょうか?


雑木?IMG_2740


?コナラIMG_2919
葉柄が長いのでコナラだと思いますが、なぜかこの木のように赤くなる木と茶色に枯れたように見える木があります。

ダンコウバイ。いっぱいありますが、やっぱり目立ちます。

ダンコウバイIMG_3429



本日のおまけ

お外に出たいベル君

ベル_B060013




今日も訪問ありがとうございます。
ポチッとしてくださると励みになります

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村



人気ブログランキング