今年新たに我が家の庭にデビューしたバラを紹介します。

今年は次の3品種が仲間入りしました。

1、デヴィッド・オースチン社のシャルロット・オースチン
2、ポリアンサローズのマリーパビエ
3、ハイブリッドルゴサのスノーペイブメント

シャルロットはJマートで衝動的に購入してしまったもの。

マリーパビエとスノーペイブメントはいつもつもお世話になっている、大泉のローズナーセリー、ハ-ブスタンドさんで購入したものです。

その中から今日はスノーペイブメントを紹介します。

1984年、ドイツで作出された品種でドイツ語名=シュネーコッペ Schneekoppe

ルゴサの名の通り、ハマナス系ということで茎にするどい棘がたくさんあります。

何より素晴らしいなと思ったのはその色です。

スノーペイブメントDSC05362
撮影6月8日 SONY、RX10M4
ピンクとパープルの中間の不思議な色合いで、驚くと同時にとても魅せられました。

ネットの画像検索をするとこの写真程のパープル感の強い画像は見つかりませんが確かにこんな色合いで咲いています。

蕾の時はもう少しピンクでこんな感じ。

スノーペイブメントDSC05363
撮影6月8日 RX10M4

スノーペイブメントIMG_7667
撮影6月10日 EOS7D

中輪で少しうつむき加減で咲きます。

スノーペイブメントDSC05361
撮影6月8日 SONY、RX10M4
花弁はとても薄く、梅雨の雨はこの子には少し可愛そうですですね。

スノーペイブメントDSC05540
撮影6月9日 RX10M4
咲き進むと白くなっていきます。

木立性で枝はすっと立ち上がって支柱などの補助は今のところ不要のようです。

スノーペイブメントIMG_7723
撮影6月11日 EOS7D

まだ植えたばかりですので終わった花は実を残さず切るようにしました。

蕾もまだまだついていますのでしばらく楽しめそうです。

スノーペイブメントIMG_7668
撮影6月10日 EOS7D
咲き始めのこのくらいの時も素敵です。優しいピンク色の写真。

カメラの違いかそれとも設定の違いで色が微妙に変わって映るのだと思いますが、実際の色はどっち?と言われてもすぐには答えが出せないですね。

スノーペイブメントIMG_7699
撮影6月11日 EOS7D

スノーペイブメントIMG_7700
撮影6月11日 EOS7D

今回、この花は階段下の脇の花壇に植えこみました。

ますますバラが好きになってきました。


本日のおまけ

ミルクッチのムクムク、クリクリのポートレイトを何枚かご覧ください。

ミルクIMG_7405


ミルクIMG_7424


ミルクIMG_7423


ミルクIMG_7402

ミルクッチ、体重4.7kgになりました。

ベルッチと100g差に迫っています。

どうなってしまうのでしょうか?



今日も訪問ありがとうございます。

ランキングに参加しています。ぽちっとしてくださると励みになります。

にほんブログ村 花・園芸ブログ ガーデニングへ

にほんブログ村