芍薬が気に入ってあれこれ植えて、現在9株になっています。

そのうち2株はまだ株が小さく今年は開花する気配がありません。

最初に植えたロゼアプレナとルブラプレナはすでに花が終わってしまいました。

残り5株は植えて1~2年ですがとても元気です。

今現在花の最盛期を迎えているのがオリエンタルゴールドと氷点の2株です。

黄色の芍薬、オリエンタルゴールドです。

オリエンタルゴールドDSC05262

先日紹介したヒラリーと同時期に購入した株で、これもボタンと芍薬の交配種=ハイブリッド芍薬です。

鮮やかな色と繊細で優美な大輪の芍薬です。

オリエンタルゴールドDSC05387

下の写真、花弁の落ちた花が見えますが実際はとても花持ちが良くてかなり長く楽しめます。

オリエンタルゴールドIMG_7624

ある日ハラハラと一気に花弁が落ちます。

オリエンタルゴールドIMG_7732

悪い癖で、ついつい花のアップばかりになってしまいます。

オリエンタルゴールドIMG_7731

花弁がふわふわで花芯が見えないことが多いのですが、やっと撮れました。


次は我が家の庭でも芍薬が良く育つんだということが分かって、調子に乗って昨年何株か購入したうちのひとつ、氷点です。

芍薬氷点DSC05239

名前のイメージ通り、白花の芍薬です。

花芯付近に赤い色がアクセントで入っています。

芍薬氷点DSC05176

つぼみが膨らんで今にも咲きだしそう。

氷点IMG_7571

やはりかなりの大輪で花持ちもなかなか良いです。

狭いところに植えたせいで薔薇やそのほかの花に埋もれてしまっています。


そして先日紹介したヒラリーですが先祖帰りしたのかこんな花が咲いています。

ヒラリーDSC05469

一重です。

ヒラリーDSC05467

本来の八重の花と一緒に咲いています。

こんなこともあるんだ、とびっくりしています。

この一重の花、夜になると閉じて翌日また開きます。不思議。

このヒラリー、先日花径12cmと書いてしまいましたが、実際は20cm程度の大輪になります。

芍薬ヒラリーDSC05242

上は花芯がしっかり見えている写真、下は散る寸前の写真。

ヒラリーIMG_7567

最後まで楽しめます。


今日も訪問ありがとうございます。
ランキングに参加しています。ぽちっとしてくださると励みになります 


にほんブログ村 花・園芸ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村


宿根草・多年草ランキング