山の家の近くにクリスタルラインと呼ばれる林道が走っています。

クリスタルラインは清里から山梨市までの68kmに及ぶ観光道路。

その中で、清里方面から最初の峠を越える全長約3.4kmが高須林道です。

高須林道は勾配がきつく冬は閉鎖されます。

そして、毎年この時期にゲートが開かれます。

IMG_3136

一昨日オープンしました。

ここから少し上がったところに高須林道展望台があります。

八ヶ岳が一望でき、有名な平沢峠にも劣らない眺望が望めるロケーションにあります。

残念ながら整備されておらず、現在は大きく成長した樹木の為にせっかくの眺望は台無しになっています。

ですが、せっかくなので展望台に行ってきました。

展望台が整備されたときに植栽されたと思われる桜が周囲に何本も植えられています。

DSC00185


DSC00262


DSC00267

家の近くにある自生のヤマザクラはまだ葉芽も花芽も出ていません。

何種類かが植栽されていますが、ここのヤマザクラは今が見頃です。


ここには桜とは別に一本の印象的な樹木があります。

DSC00182

写真では上手く伝えられませんが鮮やかな黄色が桜以上に目を引くといっても過言ではないほどです。

昨年もこの木を見て何だろうと思ったことが思い出されます。

「この~木何の木、気になる木」と言った感じです。

DSC00217

よく見るとネコヤナギのようです。

黄金ヤナギとかキツネヤナギとか調べてみると黄色の花序を持つネコヤナギはいろいろあるようですが正確には分かりません。

かなり大きな木でとても見ごたえのあるネコヤナギです。

ところで上の写真の中央に小鳥がいるのに気が付かれたでしょうか。

少し拡大してみます。

DSC00217拡大

ヒヨドリより少し小さい鳥で、普段見慣れない鳥なので頑張って写真を撮ってみました。

DSC00209

しばらくいてくれたので何枚も撮ったのですがなかなかピントが合わなくて苦労しました。

DSC00229

黄色のネコヤナギに桜と野鳥の3ショットです。

拡大してみます。

DSC00230

家に帰ってから調べました。

サンショウクイです。

サンショウクイ科のサンショウクイ属。

夏鳥で渡ってきたばかりだと思われます。

ヒリリーという高い鳴き声が特徴的でこの声から名前が付けられたとか。

声は聞いたことがあったのですが、見たのは初めてでとてもラッキーでした。

DSC00244

この写真のほうがサンショウクイらしいですね。

この日は鳴き声を聞くことはできませんでした。

DSC00240



今日も訪問ありがとうございます。
ランキングに参加しています。ぽちっとしてくださると励みになります


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


宿根草・多年草ランキング