ベルと高原の家

八ヶ岳を望む高原の家でガーデニングを中心に3匹の猫たちとの日常をつづります。

クレマチス

センニンソウの剪定をしました。

クレマチスの仲間のセンニンソウ。

下の写真は昨年の夏に紹介した写真ですが、普通のクレマチスと同様に丸い柱状のオベリスクに絡ませていました。

この写真だと判りにくいのですが、とても元気なつるがオベリスクの上部からあふれてまるで懸崖仕立てのように咲いています。

悪くないのですが、頭が重くなってかなり傾いてしまっています。

IMG_7743

そこで、先日剪定と誘引をしました。

オベリスクをやめてフェンス仕立てとすることにしました。

ほかのクレマチスたちはまだ休眠中なのですが、センニンソウは既に新芽が動いていました。

DSC04665

昨年花が咲いた蔓は枯れて地面から1.5mくらいまでの太いツルの節々に小さな新芽が顔を出しています。

DSC04663

センニンソウは強剪定です。

どこまで切って良いのか判断ができなかったのですが、上の写真のように分岐した先端は切り落としてそれぞれ1mくらいに剪定しました。

フェンスはホームセンターのくろがねやでワイヤートレリスを購入。

DSC04659

蔓は太いのですが柔らかいので、かなり自由に誘引することができます。

安くて形を変えられるので今回の計画にはピッタリでした。

DSC04694

フェンスにしたもう一つの目的は花壇の中の通路を確保すること。

DSC04660

昨年はセンニンソウと隣の薔薇で通れない状態でした。

初めての剪定と誘引なので、どうなるか不安ですが楽しみでもあります。


今日も訪問ありがとうございます。
ランキングに参加しています。ぽちっとしてくださると励みになります。


宿根草・多年草ランキング

にほんブログ村 花・園芸ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村


クレマチス ニオベとジャン・ホプマ and 八ヶ岳の夕焼け

山の家のクレマチスは7年前に及川フラグリーンから8種類の苗を購入して植えたのが始まりです。

今日紹介するニオベとジャン・ホプマもその時に植えたクレマチスです。

ニオベ

ジャックマニー系の大輪種。

ビロードのような質感の深いエンジ色の花を付けます。

IMG_6098

今年は例年のようにツルが伸びず、半ばあきらめていたのですが、弱々しかったツルが徐々に育って、いつもより遅かったのですが何とか開花してくれました。

大輪の花が、不思議とバランスよく咲いてくれる品種で名花と言うにふさわしい花だと思います。

IMG_6238

黄色の花芯も美しくアップに耐える花。



そして、このニオベと同じ場所に植えたクレマチス。

ディバーシフォリア ジャン・ホプマ

インテグリフォリア系の品種。

半つる性の品種でとても花付きが良いとありますが、昨年までの7年間で付いた花は昨年の一輪のみ。

何度も諦めて別のクレマチスに替えようと思ったのですが、なぜかつるだけは伸びていたので捨てられませんでした。

今年やっと咲いてくれてくれました。

IMG_6099

釣り鐘型で渋い紫色の花。好きなタイプです。

10輪くらい花芽をつけてくれました。

IMG_6100


IMG_6101

このジャン・ホプマ、少し太めの蔓が直立するように真上に伸びます。

そして、花芽はその頂上付近に少しだけつけています。

IMG_6233

昨年まで渋く咲いていたビチセラ・リスボアという品種(花の咲き方がジャン・ホプマに似ている)が本当に枯れてしまったこともあって、これからこの花に期待したいと思っています。


本日のおまけ

一昨日になりますが、この季節には珍しい夕焼けを見ることができました。

一日を通して八ヶ岳には夏らしい雲がかかっていましたので全く期待はしてなかっただけに少しだけ興奮しました。

IMG_6140

八ヶ岳の稜線上にひろがる夕焼け。

南アルプスまで幻想的な紫色の夕焼けでした。

IMG_6141


今日も訪問ありがとうございます。
ランキングに参加しています。ぽちっとしてくださると励みになります


にほんブログ村 花・園芸ブログ ガーデニングへ

にほんブログ村


宿根草・多年草ランキング










美しい桜姫

昨日はとても過ごしやすい一日でした。

何日か前からベルの眼から涙が出るので少し心配で動物病院に行ってきました。

少し炎症があるという診断でお薬を貰ってきました。

毎日やっているミルクとの取っ組み合いで軽く爪が入ったようです。


庭は様々な花が咲き始め、文字通り華やかさが出てきました。


綺麗に咲いたのに紹介できていなかった花があります。

早咲きのクレマチス、桜姫です。

DSC01611
5月31日撮影。

DSC01658
5月31日撮影。

他のクレマチスが花芽も出ないうちに一人で咲いて夏のお訪れを知らせてくれます。

色も形も咲き方も、本当に素晴らしい。

大好きなクレマチスです。

IMG_4644
5月29日撮影。

咲き始めはピンク色が濃くて、徐々に白くなっていきます。


昨年は病気に掛かったようでかなり状態が良くありませんでした。

今年も勢いはそれほどでもありませんが、花の状態は悪くありません。

IMG_4797
6月1日撮影。

桜姫:バテンス系(早咲き大輪系)、弱剪定(冬:枯枝や先端の芽のない部分を剪定、花後:花首下1~2節で剪定) 

花持ちが良くて長く楽しめます。

IMG_4809
6月2日撮影。

DSC01603
5月31日撮影。

今日現在、桜姫の花はそろそろ終わりです。

そして花季を迎えたクレマチス、フォンドメモリー・プライバルチカ・ニオベなどがやっと咲き始めました。


今日も訪問ありがとうございます。
ランキングに参加しています。ぽちっとしてくださると励みになります


にほんブログ村 花・園芸ブログ ガーデニングへ

にほんブログ村


宿根草・多年草ランキング








ギャラリー
  • クロッカスが咲きました
  • クロッカスが咲きました
  • クロッカスが咲きました
  • クロッカスが咲きました
  • クロッカスが咲きました
  • クロッカスが咲きました
最新コメント