日々変わる庭の様子は頑張って写真に撮っているのですが、ブログの記事にするのがどうしても間に合わなくて、時季外れの写真ばかり紹介することが多くなってしまっています。

ただでさえ、清里は季節がひと月近く遅れてきますので、えっ?今頃? と思われることが多いのではないかと、大変反省しております。

今日はがんばってリアルタイムの庭の様子をお届けします。

IMG_7362

ピンク色のブラシ状に垂れ下がっているのはカライトソウ。

白のムスクマウ、ガウラ、エキナセア、ノコギリソウなど。

一番下はクリーピングタイム。

IMG_7360

カライトソウの左がモナルダ。

どちらも雨の被害にあっていますが、存在感は抜群です。

IMG_7357

ピンクのアスチルベは少し色あせてきましたが、白いキキョウが咲き始めました。

IMG_7371

玄関前に植えたアナベルがやっと咲いてくれました。


そして、昨日からヤマユリとホトトギスが咲き始めました。

ヤマユリです。

昨日一輪だけ咲いて、今日は一気に何輪も咲いています。

IMG_7301

小さなピンクの花はカワラナデシコ。

IMG_7332


IMG_7334

大きいのに風情があります。

IMG_7342



次はホオトトギス。

咲き始めたのはヤマジノホトトギスという品種。

元々のイメージは地味だけどマニア受けする山野草で、少し育てるのは難しそう。

と思っていたのですが、ヤマジノホトトギスはちょっと様子が違います。

とても強健で増え方がすごいです。

IMG_7284


IMG_7316

とても雰囲気のある花で、毎年開花が待ち遠しい花のひとつです。

IMG_7320

今のところ咲いているのは花茎の一番上だけ。

IMG_7327

徐々に下の方が咲いてくると思います。

来年は少し間引きする必要があるかも知れません。


今日も訪問ありがとうございます。
ランキングに参加しています。ぽちっとしてくださると励みになります


にほんブログ村 花・園芸ブログ ガーデニングへ

にほんブログ村


宿根草・多年草ランキング