ベルと高原の家

八ヶ岳を望む高原の家でガーデニングを中心に3匹の猫たちとの日常をつづります。

 ムクゲ

世界一青いムクゲ:ブルーサテン2020 and 夏の青い花

やっと梅雨が明けそうです。

それにしても7月は記録的な月だったようですね。

東京で雨が降らなかった日がたった一日だけ。

今日の八ヶ岳地方、車の温度計の数字ですが30度近くまで気温が上がり、久しぶりに「暑さ」を感じました。

標高1100mの清里でも本格的な夏の花が咲き始めました。

DSC06986 (2)

雨が止むのが待ちきれなかったブルーサテンです。

DSC06994

まだ咲き始めたばかり。

前にも書きましたが、蓼科のバラクラ・イングリッシュガーデンで購入したものです。

DSC06987

下は今朝(8月1日)の写真です、随分咲き進んできました。

DSC06996

植えて4年目になると思いますが、大きくなってきました。

DSC06998


そして、夏の青い花の代表と言えば・・・

キキョウです。これは園芸種。

DSC06971

八重の白花キキョウ:ハコネホワイトを追いかけるように咲き始めました。

DSC06969

草姿は箱根ホワイトとそっくりで、太くてしっかりした花茎で草丈80cm前後あります。(先日50cmと書いたのは間違いでした。)

DSC06988

青花のキキョウ、またかと言われそうですが、正式な品種名は不明です。

蕾はキキョウらしく紙風船のように膨らみます。

DSC06931 (2)


一緒に咲いている白花のハコネホワイト、今も花弁の裏は淡いブルーです。

こういう変化はよくあることなのかな、と今も不思議に思っています。

DSC06960


今日も訪問ありがとうございます。
ランキングに参加しています。ぽちっとしてくださると励みになります。

にほんブログ村 花・園芸ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村


宿根草・多年草ランキング


世界で一番青いムクゲ ブルーサテン


夏の花と言えば、私の家がある国立府中近辺では百日紅(サルスベリ)が一番目につきます。

街路樹然としたところに抵抗があったのですが、シックな白花もあったり花の少ない真夏に咲いてくれて、病気にも強いらしい。

丁寧に剪定されて姿の美しいサルスベリを見ると、これはこれで捨てたもんじゃないなと見直したりします。


八ヶ岳に来ると、この時季オレンジ色のノウゼンカズラがとても目立ちます。

高根町に大木がノウゼンカズラに覆われているところがあって、見飽きていると思われている方も一見の価値があります。

そんなサルスベリにもノウゼンカズラにも負けず劣らず夏を代表する花がムクゲです。

珍しくない花ですが、我が家にも一本のムクゲがあります。

IMG_7594

世界一青いムクゲと言われているムクゲ。

少し暗く映っていて、とても青く見えますが決して誇張ではなくこんなイメージで咲きます。

IMG_7569

数年前にバラクライングリッシュガーデンで買ったムクゲ。

以前にも紹介しましたが、ブルーサテンと言います。

DSC02626

陽の光を浴びるブルーサテン、今年も二日ほど前から咲き始めています。

一日花で今日咲いた花は翌日には萎れます。

それでもものすごい数の蕾が次から次と上がって来て、遠目からはずっと咲いているように見えます。

IMG_7616


IMG_7597


DSC02634


今日も訪問ありがとうございます。
ランキングに参加しています。ぽちっとしてくださると励みになります。

にほんブログ村 花・園芸ブログ ガーデニングへ

にほんブログ村 


宿根草・多年草ランキング


庭の様子、つづき そして、世界一青いムクゲ「ブルーサテン」 

前回に続いて花壇の様子をお届けします。

先日紹介した北側花壇と階段を挟んで右側に位置する花壇です。

全体のイメージ。

IMG_8936

前回と同様に花の紹介をしたいと思います。

一番手前の淡い紫色のデルフィニウム。

IMG_8925

花弁の先のかすかなブルーとパープルとの微妙なグラデーション、花の形も素敵です。

残念ながら台風の風で花穂が折れてしまいました。

左隣のまだ蕾のデルフィニウムに期待します。

デルフィニウムの右隣にあるのがバーベナ。

花茎が高く伸びて花が浮かんでいるように咲きます。

IMG_8921

かなり前から咲いているのですがとっても花持ちが良い花です。

支柱も立てなかったのに、台風にも負けませんでした。


そして一番華やかに咲いているのがモナルダ。

IMG_8924

既に紹介した花ですが、数日前はこんな風に咲いていました。

実は台風で倒れてしまいました。

IMG_8983

台風でなくてもちょっとした風でも倒れやすい花なので、今回はやむを得ないのかなと思います。

仕方なくカットしました。

IMG_9001

背の低いピンクのモナルダはなんとか助かりました。

この左に写っているのがバーベナです。


先日紹介したエキナセアはこの中央花壇の真ん中あたりにあります。

咲き進んで花弁が垂れ、エキナセア独特の形になってきました。

IMG_9022


IMG_9025


右端にはもう一つのススキが存在感たっぷりに育っています。

IMG_8938

大型のシマススキ。

こちらもすごく元気で、今年は株分けをして小さくしたいと思っています。

ススキの手前にあるのがユーパトリウム・チョコレート。

IMG_9031

フジバカマの仲間で咲くのはもう少し先。

和のコーナーに植えてある普通のフジバカマがなかなか育たないので、こちらに期待しています。


そして7~8年前からあるノコギリソウ。

IMG_9028

素敵な花なのですが、少し倒れやすくて姿が乱れるのが玉にキズです。


今日紹介した花壇の上段で、世界一青いと言われているムクゲ・ブルーサテンが咲き始めました。

IMG_8986

今年で3年目、花も増えています。

IMG_8901

夏の庭に定番のムクゲですが、理屈抜きに美しい花です。

IMG_8898



今日も訪問ありがとうございます。
ランキングに参加しています。ぽちっとしてくださると励みになります。

にほんブログ村 花・園芸ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村


宿根草・多年草ランキング
ギャラリー
  • 白花シュウメイギクが咲き始めました。
  • 白花シュウメイギクが咲き始めました。
  • 白花シュウメイギクが咲き始めました。
  • 白花シュウメイギクが咲き始めました。
  • 白花シュウメイギクが咲き始めました。
  • 白花シュウメイギクが咲き始めました。
最新コメント
プロフィール

paw

カテゴリ別アーカイブ
メッセージ

名前
本文
  • ライブドアブログ