ベルと高原の家

八ヶ岳を望む高原の家でガーデニングを中心に3匹の猫たちとの日常をつづります。

 ベル

悪い事はしっかり真似します ベル君の場合

寒冷地にある山の家では薪ストーブがマストアイテムです。

どんなに高性能のエアコンも薪ストーブの暖かさには適いません。

今は暖かいので巨大な置物と化していますが・・・。

火がついていればとても熱いので猫は普通近づきません。

しかし、今はこんなことになっています。

DSC01708

3歳になるベル君ですが、これまで一回もストーブに上がったことはありませんでした。

悪事を教えた犯人はこいつ!!

DSC00757

冷たくて気持ちいいニャン。

ベル君も気持ちヨサソゲです。

DSC01910

寝ちゃったりします。

DSC01908

暖房中に上がって大火傷をした先住猫がいるのでとっても心配です。

ベル君、どうしたらいい?

DSC01710

「・・・・・・・」

果たして火傷しないで薪ストーブの危険を教えることはできるでしょうか?


本日のおまけ

ゲラニウム・オリオンとオルラヤが咲き始めました。

DSC01887




今日も訪問ありがとうございます。
ランキングに参加しています。ぽちっとしてくださると励みになります


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



ラグドールランキング


ベルちゃん、3歳のポートレート

今日は2月22日。猫の日です。

テレビでも猫特集が組まれるほど一般的になってきました。

人の暮らしにとってペットとの生活がとても重要なことがここ数年強く認識されるようになりましたね。

中でも猫がこれほど人気になるとは予想だにしていませんでした。

私たちが猫を飼うようになって約21年になります。

その間、3匹の猫たちを見送ってきました。

18年近く生きたロシアンブルーを亡くして、私たちの生活にぽっかりと大きな穴が空いてしまったのですが、猫のいない暮らしがどうしても想像できなくて、約3年前の4月23日にラグドールのベルを迎えました。

ベルは2月22日猫の日生まれ、今日が3歳の誕生日です。

正月生まれで誕生日祝いをこれまで全くと言って良いほど何もしてもらったことが無い私としてはどこか微妙に共感するところがあります。

で、結局特別なことは何もなしで、記録をかねて山の家で気に入った場所をはしごするベル君の一日を追っかけてみました。

朝の日課

DSC03257

いつでも外に出たいベルです。

DSC03214

毎朝、ベルを抱いて家の周囲を散歩するのが私の日課です。


洗面所の棚の一番上。

DSC03308

どうしてこんな場所が好きなんだろ?

DSC03309

ベル君が行方不明で探し回ったあげくここで見つかったことを思い出します。。


定番のタワー。

DSC03346

お決まりのポーズ。

昔からどんな猫ベッドでも顎を出して寝る癖があります。

人気のキャットタワー、人気ゆえ戦場にもなります。

DSC03295


ベッド代わりにリビングに置いたキャリーの中で。

DSC03339

優しい表情、ここでは2時間くらいくつろいでましたね。


そして猫専用バスケットの2匹。

DSC03290

仲が良い訳でもなければ、激しいケンカをするわけでもない。

まぁ、大人の関係といったところでしょうか。


最後に記念のポートレートを。

DSC03331


DSC03329

青い目の王子様。

ベルちゃん、お誕生日おめでとう。


今日も訪問ありがとうございます。
ランキングに参加しています。ぽちっとしてくださると励みになります


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



ラグドールランキング



美しいベル王子様

間もなく3歳になるラグドールのベル。

我が家の3匹の猫の中では一番の先輩です。

ミルクは体重6.7kg、ちびも6kgを越えました。

5kgしかないベルは抱き上げると見た目以上に軽く、いつまでも抱いていられそうです。

しかし、気が強く今のところ取っ組み合いで弟たちに負けることは有りません。

そんなベルですが、毎日見ていて思うのはその美しさです。

キッチンカウンターのベル。

DSC07944

グルメでなかなか食が進まないベルですが、ここが一番好きな場所。

ごちゃごちゃした背景は見なかったことにしてください。

ラグドールの一番の魅力はその碧い瞳。

DSC07948

普段なかなか綺麗な瞳を撮影することができないので今日はラッキーでした。

DSC07953

ラグドールの色柄の説明を少ししますと・・。(興味のない方はスルーしてください。)

ベル君の柄はブルーバイカラー、またはブルーポイントバイカラーと言います。
(ポイントは色という意味です。)

同じラグドールでもミルクのように濃い色はシール、もしくはシールポイントといいます。

シールよりも少し薄い色がブルーです。実際は茶系のグレーですが・・・。

そしてハチワレの子はバイカラー、顔の中心に色がついている猫はミテッドと呼ばれます。

DSC07957

この場所に来ると、物欲しそうに甘えるそぶりを見せるのですが、カリカリを与えても食べるとは限りません。

毎日5回10回と餌のトレイをを出したり引っ込めたり、とても手のかかる子です。

しかし、この姿をみてすべてを許してしまいます。

DSC07951

ラグドールという名はぬいぐるみという意味で付けられました。

その名の通り滑らかなダブルコートの被毛は首から長くなって中世の貴族の襟巻のようにも見えます。

DSC07974

自分の美しさを知っているかのよう・・・。


本日のおまけ

ベルと同じラグドールのミルク。

どこか気品を感じさせるベルと同じモフモフの被毛に覆われていますが、どこかが違います。

ホワイトソックスの前足でバンザイポーズ。

IMG_3826

何をやってもどこかひょうきん。

我が家の可愛い3枚目です。


今日も訪問ありがとうございます。
ランキングに参加しています。ぽちっとしてくださると励みになります


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



ラグドールランキング


ベル君の一人遊び and ちびすけとベル君の尻尾比べ。

我が家の年長さん、ラグドールのベル君は明後日で2歳と11ヶ月になります。

猫の場合3歳までは一気に大人になります。

人間で言うと

6ヶ月で9歳、1年で17歳、2年で23歳。

3年で28歳だそうです。その後は1年毎に4歳年をとる計算になります。

ミルクッチもベルッチも20代の若者というわけですね。

昨年の9月にやってきた生後7ヶ月のメインクーンちびすけ、体重も5.7kgを超えてちっともチビじゃなくなりましたが、まだ小学生のやんちゃぼうず。

なんの忖度もなしにお兄ちゃんたちに襲いかかります。

元気すぎるチビにベル君も刺激を受けて珍しく一人遊びを見せてくれました。

リビングに置いたダンボール箱。

DSC07057

なぜ、猫は段ボール箱に入るのか?

そこに箱があるから・・・・。


それが、この日はやおら一人で遊び始めました。

DSC07059


DSC07058

ひとしきり体をくねくねしていましたが、その後も自分の肉球で一人遊び。

DSC07065


DSC07072


DSC07074

最後は美しい青い瞳で決めてくれました。

DSC07076


本日のおまけ

ベル君とチビすけの競演。

DSC07041

ベル君の尻尾もずい分立派だと思っていましたが、チビの尻尾がすごいことになっています。

DSC07043

なかなか写真に撮れないのですが、良く撮れた時にはこれからも紹介したいと思います。


今日も訪問ありがとうございます。
ランキングに参加しています。ぽちっとしてくださると励みになります


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



ラグドールランキング


白銀の八ヶ岳、雪が降りました

日曜日の夜更けから本格的に降り始めた雪は朝には15cmほどの積雪になっていました。

車を出す予定があったので心配したのですが、運転に支障のない程度で収まって良かったです。

例年になく早い雪の八ヶ岳です。

DSC05807


DSC05809
カツラとジューンベリー。

青い空に白い雪、気持ち良いです。

DSC05930


外が大好きなベル君も気になる様子。

DSC05820


DSC05829


鳥たちも寒そう。

DSC05844


DSC05864

昨日は比較的気温も高く、午後には木々の雪も落ちてしまいました。


今日も訪問ありがとうございます。
ランキングに参加しています。ぽちっとしてくださると励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村


ラグドールランキング


ギャラリー
  • 山紫陽花:七段花
  • 山紫陽花:七段花
  • 山紫陽花:七段花
  • 山紫陽花:七段花
  • 山紫陽花:七段花
  • 修景バラ:リモンチェッロ
最新コメント
プロフィール

paw

カテゴリ別アーカイブ
メッセージ

名前
本文
  • ライブドアブログ