ベルと高原の家

八ヶ岳を望む高原の家でガーデニングを中心に3匹の猫たちとの日常をつづります。

野鳥

美しいシナノナデシコ and ガビチョウの子育て

夕方から雷の音が聞こえるようになったと思ったら、突然激しい雨。

ほんの10分足らずの間でしたが猫も驚いて雲隠れするほどの豪雨。


5月20日に富士見町の山野草専門店で購入したシナノナデシコが咲きました。

買ったときは小さな蕾だけの苗で、果たしてどんな花が咲くのか基礎知識ゼロで持ち帰った苗でした。

DSC01349 (2)

シナノナデシコDianthus shinanensis、信濃撫子)は、ナデシコ科ナデシコ属多年草。本州中部に分布する。別名をミヤマナデシコ(深山撫子)という。=Wikipedia

数年前に同じナデシコ科のタカネビランジを植えたことがあるのですが、上手く育ちませんでした。

今回は見た目にもナデシコっぽいのと苗もとても大きかったので少し期待していました。

4日ほど前から開花し始めました。

DSC01874

咲き始め、花も予想外に大きくて色も鮮やかです。

2株あるのですが、微妙に色が違います。

DSC01928 (2)

少し濃いのと、薄いのと。

DSC01929

花の中央の赤い丸が可愛いですね。

花弁の切れ込みは少ないですが、葉といいとてもナデシコらしい雰囲気を持った花です。

DSC02025

花付きもとても良いですね。

DSC02026

山地の河原や荒れ地、礫地などに生育するということなので、育てるのはそれほど難しくないように思います。

ただ、株の寿命はあまり長くないようです。

DSC02034


DSC02035

ナデシコが好きだということもありますがとても気に入りました。


本日のおまけ

園芸用の道具棚の上で小鳥が抱卵している話をしましたが、野鳥の世界は今が繁殖の季節。

山の家の真ん前でガビチョウが子育てしています。

普段なら人の姿を見れば隠れてしまうところを、今は雛の為とても我慢強く感じます。

餌を咥えて巣に戻るところです。

DSC02006

警戒しています。

DSC02009

何度も周囲を伺います。

DSC02011

急いで巣に向かいます。

DSC02014

巣には直行せずに少し離れたところから入ります。

DSC02017

最後まで警戒は怠りません。

DSC02019

巣があるのはつる草でできた藪の中。

DSC02021

巣は大きな山になっているところの上の方にあります。

ガビチョウは特定外来生物に指定されており、日本の侵略的外来種ワースト100にも選ばれているとても悪い野鳥ということになっています。

姿はあまり美しいとは言えませんが、ヒタキ科らしいとても美しい鳴き声を持っています。

健気に子育てをしている姿は本当に可愛くて元気に巣立つことを願わずにはいられません。

今日も訪問ありがとうございます。
ランキングに参加しています。ぽちっとしてくださると励みになります。


にほんブログ村 花・園芸ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村 


宿根草・多年草ランキング


クロツグミに会いました。and ラグドール猫日記

何日か前から家の前や横をまるで弾丸のように真っ黒な鳥が横切るのを目にするようになりました。

大きさはヒヨドリくらい。

ヒヨドリは波のように下向きに弧を描いて飛ぶので、明らかに違う鳥です。

なんだろう?と思ってはいたのですが、やっとわかりました。

クロツグミです。

DSC09374

普通のツグミと同じようにお腹にマダラ模様があります。

DSC09376

調べてみると夏鳥で、南から渡ってきたばかりのようです。

ここで繁殖するのでしょう。

DSC09394

今日は近くで美しいさえずりを聞くことができました。

もしかしてクロツグミだったかも知れません。

日本の夏鳥でもっとも魅力的なさえずりを聴かせる野鳥と言われています(ウィキペディアより)。

なかなか聞き分けるのは難しいですが・・・。

DSC09365

家の近くの道の端を歩いているところに会うことができました。

クロツグミは地面で虫などをを探して食べます。

例によって(思いっきりずぼらな)リビングからガラス越しのバードウォッチング。

山の家のありがたみを感じます。

DSC09361

同じような写真ばかりで恐縮ですが、私たちには初めて見る野鳥でとても貴重な出会いでした。



本日のおまけ

最近我が家のリビングに登場した猫のおもちゃ。

DSC09413

トンネルです。長さ1m20cmくらい。

一般的な遊び方は追っかけっこをしている時に突入すること。

DSC09408

たまにこんな風にまったりすることもあります。


今日も訪問ありがとうございます。
ランキングに参加しています。ぽちっとしてくださると励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村


ラグドールランキング


森の人気者、アカゲラ。

山の家がある、清里の森で見ることができるキツツキは3種。

アカゲラ、アオゲラ、コゲラです。

コゲラは東京の公園などでも目にすることができます。

ですが、アカゲラとアオゲラはやはりなかなか見られない野鳥です。

以前にも紹介したことがありますが、3日ほど前また会うことができました。

山の家の裏側は植林されたカラマツ林ですが、時々食事にやってきます。

主に枯れた木をつついて虫などのエサを食べます。

キツツキ類は木を嘴で叩くドラミングが有名ですが、エサを採るときは意外に静かで注意していないと見逃してしまいます。

今回もシジュウカラやヤマガラを観察していてカラマツにいるアオゲラにあうことができました。

DSC07997 (2)

大蛇のような藤に巻き付かれて枯れたカラマツでエサを探すアオゲラ。

頭部まで映ったショットもあったのですが、ボケボケで・・・。

がっかりしながらカラマツ林を眺めていたら、来ました。

DSC08008

アカゲラです。

この子は頭部が黒いので雌です。

カラマツの樹皮の下などにいる虫を探しているのでしょうか?

DSC08029

やはり静かな食事でした。

DSC08097

立ち枯れたカラマツを下から登って行ったら、先がなくなってしまいました。


本日のおまけ

先日に続いて、花に包まれる野鳥。

DSC08244

満開のダンコウバイの花とカワラヒワです。

ウッドデッキの餌台が目当てで毎日やってくる群れの中の一羽。

DSC08238

高原の春です。



今日も訪問ありがとうございます。
ランキングに参加しています。ぽちっとしてくださると励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村


ラグドールランキング


快晴の清里、空気が澄んで写真も綺麗です。

私たちの山の家は東と南に山があるため、雪が解けるのに時間がかかります。

庭にもウッドデッキにもまだ随分雪が残っています。

今日は小雪が舞う時間もあったりして寒い一日でしたが、昨日は気持ちの良い青い空が広がりました。

空気が澄んで八ヶ岳もひと際鮮やかな姿を見せてくれました。

DSC06627

南アルプスもクッキリと綺麗でしたよ。

DSC06622

それにもまして山の家にやってくる野鳥たち、いつになく綺麗です。

ミヤマホオジロの雄です。

DSC06642

是非拡大してみていただきたいと思います。

普段の私は、僅かに条件が整わないだけでパッとしない写真を量産しております。

今日使用したカメラはいつも使っているsonyのRX10M4。

35mm換算で24~600mm相当のズームレンズを備えた、行ってみれば万能カメラです。

このカメラは野鳥の写真を撮るために購入したといっても過言ではありません。

手持ちで木の上を飛び交う野鳥の写真が撮れるなんて驚き以外の何物でもありませんでした。

まぁ、それでもいつも良い写真が撮れるわけではありません。

今日はいろいろな意味で良い条件に恵まれました。

DSC06649

カワラヒワの雄です。

DSC06686

羽毛が綺麗に写ってくれるととっても嬉しい。


昨日は何より太陽の恩恵を強く感じました。

多少暗くてもこんな風に写ってくれたらいいのに、なんて贅沢なことは言いっこなしです。

不満はいろいろありますが、RX10M4良いカメラだと思います。

(あっ、特に何か貰っているわけではありませんので、念のため。)

DSC06737

シジュカラの雌。

胸のネクタイが細いのが女の子です。

DSC06723


ミヤマホオジロの雄は目の周りが黒いので、光が当たってくれないと瞳が写らないので難しい野鳥です。

DSC06636

カワラヒワは珍しくないのであまりありがたがられませんが、真っ青の空が背景なら文句ありませんよね。

DSC06752


本日のおまけ

先日八ヶ岳にも本格的な和菓子のお店ができた話を紹介しましたが、食材の宅配サービスでも買うことができました。

IMG_9977

毎週日曜日に「伊勢丹DOOR」から野菜を中心とした食材が届きます。

伊勢丹が窓口ですが実は中身はオイシックス。

オイシックスは無農薬野菜などの宅配を昔からやっていたラディッシュボーヤや大地の会を吸収合併して今とても勢いのある会社です。

ちょっとお高いのが玉にキズですが、洗練さと安心を両立させたネットスーパーです。

IMG_9982

甘いものが好き、和菓子が好き、練り切り大好きです。


今日も訪問ありがとうございます。
ランキングに参加しています。ぽちっとしてくださると励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村


ラグドールランキング























































清里にまた雪が降りました。

一昨日は近所の友人の広大な庭で大木の伐採のお手伝いをしました。

庭というよりは山といったほうが適切な広さです。

ミズキと栗とコナラの大木を3人がかりで倒しました。

私以外のお二人がとってもパワフルで、疲れましたがとても楽しい時間でした!



3月8日に少し雪が降った後、数日良い天候に恵まれていた清里地方ですが、今日は一転大雪になりました。

積雪約15cm。

春の雪なので、長くとどまることは無いと思いますが、今年は雪が少なかったのでとても貴重な降雪でした。

雨は覚悟してたのですが、起きてしばらくしたら雪が降ってきました。

DSC06462

9時40分頃のジューンベリーと桂の木。

餌台にも雪が積もり始めました。

DSC06439

小鳥たち、餌はここしかないので大盛況です。

DSC06427

次の写真は何日か前ののミヤマホオジロ。

DSC06322

この日は八ヶ岳も空気が澄んで綺麗でした。

DSC06329

次は今日の八ヶ岳?

DSC06448

木しか見えませんね(笑)。

徐々に積もってきました。

DSC06471


DSC06477

雪が重くなってヒメシャラの枝が心配。

午後になっても止む気配がありません。

DSC06503

鳥たちも寒そう。

DSC06547

ふくらヤマガラ!!

随分積もりました。

DSC06528

ベル君は鳥さんたちが気になって窓から離れません。

DSC06481

ミルクは雪にも鳥にも興味はなさそうです。

DSC06565

午後になって次第に小ぶりになってきました。

ヒメシャラの木、まるでお正月の餅花みたい!

DSC06553

午後2時~3時ころには雪もやみました。


本日のおまけ

ダンボール箱でご機嫌のミルクッチ。

DSC06583


5日くらい前に撮ったミヤマホオジロの雌。

DSC05555



今日も訪問ありがとうございます。
ランキングに参加しています。ぽちっとしてくださると励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村


ラグドールランキング



















































































ギャラリー
  • 山紫陽花:七段花
  • 山紫陽花:七段花
  • 山紫陽花:七段花
  • 山紫陽花:七段花
  • 山紫陽花:七段花
  • 修景バラ:リモンチェッロ
最新コメント
プロフィール

paw

カテゴリ別アーカイブ
メッセージ

名前
本文
  • ライブドアブログ