ベルと高原の家

八ヶ岳を望む高原の家でガーデニングを中心に3匹の猫たちとの日常をつづります。

 アカゲラ

森の人気者、アカゲラ。

山の家がある、清里の森で見ることができるキツツキは3種。

アカゲラ、アオゲラ、コゲラです。

コゲラは東京の公園などでも目にすることができます。

ですが、アカゲラとアオゲラはやはりなかなか見られない野鳥です。

以前にも紹介したことがありますが、3日ほど前また会うことができました。

山の家の裏側は植林されたカラマツ林ですが、時々食事にやってきます。

主に枯れた木をつついて虫などのエサを食べます。

キツツキ類は木を嘴で叩くドラミングが有名ですが、エサを採るときは意外に静かで注意していないと見逃してしまいます。

今回もシジュウカラやヤマガラを観察していてカラマツにいるアオゲラにあうことができました。

DSC07997 (2)

大蛇のような藤に巻き付かれて枯れたカラマツでエサを探すアオゲラ。

頭部まで映ったショットもあったのですが、ボケボケで・・・。

がっかりしながらカラマツ林を眺めていたら、来ました。

DSC08008

アカゲラです。

この子は頭部が黒いので雌です。

カラマツの樹皮の下などにいる虫を探しているのでしょうか?

DSC08029

やはり静かな食事でした。

DSC08097

立ち枯れたカラマツを下から登って行ったら、先がなくなってしまいました。


本日のおまけ

先日に続いて、花に包まれる野鳥。

DSC08244

満開のダンコウバイの花とカワラヒワです。

ウッドデッキの餌台が目当てで毎日やってくる群れの中の一羽。

DSC08238

高原の春です。



今日も訪問ありがとうございます。
ランキングに参加しています。ぽちっとしてくださると励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村


ラグドールランキング


夕陽に染まる八ヶ岳と南アルプス 

昨日は美しい夕焼けを見ることができました。

DSC08767

明るく光っているところが太陽が沈んだ場所です。

随分八ヶ岳に近づいてきました。

まだまだ寒い日がありますが、こんなことでも季節の移ろいを感じたりします。

昨日は雲の感じが良くて大きな夕焼けとなりました。

我が家は西の空が大きく開けていますので、夕焼けは比較的多く見ることができるのですが、こんな風に空一面が赤く染まるのはとても貴重です。

少しズームした写真です。

DSC08791
八ヶ岳側

DSC08788
南アルプス側

冬に撮った荒々しい夕焼けと違ってきめの細かい美しさです。

DSC08779

写真ではほとんどわかりませんが、稜線がクロスする付近に富士見高原のスキー場の明かりが見えます。

この日は朝の山も綺麗でした。

DSC08735
7時ころです。

雲があって、太陽が山頂にだけ当たっています。

10分後にはここまで陽が差してきました。

DSC08749

こんな風にコントラストが強い八ヶ岳は珍しいですね。

赤岳
DSC08744

三ツ頭と権現岳
DSC08745


南アルプスもいい感じでした。
DSC08750

DSC08751


今日も訪問ありがとうございます。
ランキングに参加しています。ぽちっとしてくださると励みになります


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキング





アカゲラのお食事 

八ヶ岳で普通に見ることできるキツツキの仲間はアカゲラ、アオゲラ、コゲラの3種です。

留鳥として一年を通して観察することができます。

どこにでもいる印象のシジュウカラやヤマガラほどではないにしても見る機会の多い野鳥と言えます。

と言えるのも清里の田舎に住んでいるからかもしれませんね。

それでもアカゲラ、アオゲラに会えた時はやっぱりわくわくドキドキします。

高原を代表する美しくて存在感のある野鳥です。

何日か前のことですが、アカゲラの雌雄が食事に来ました。

キツツキは木の中の小さな虫などを主な餌にしています。

山の家の周囲にある枯れ木も彼らのために切ることができません。

DSC06847

アカゲラのメスです。

この木は近くのカラマツの枝。皮がボソボソで虫などの餌が多いのかもしれませんね。


こちらはオス。

DSC06919

太い幹はカラマツで、アカゲラが止まっている斜めの木はなんと藤です。

直径10cmはあろうかという巨大な藤ヅルでカラマツの一番上まで巻き付いています。

昨年の秋にアオゲラがいたのもこの木、既にどちらも枯れているので彼らにとっては便利な食堂なんでしょうね。

繁殖の季節ではないと思うのですが2羽で食事に来ていました。

DSC06835

器用に皮をはがして餌を探しています。

DSC06851

上の写真、首の下の黒い毛が短い手みたいで、とっても可愛い!!

DSC06845


DSC06883

あっという間に木の皮がはがされました。


男の子のほうは枯れ枝が積んであるところがお気に入り。

DSC06913

乾燥というより腐りかけていて虫が多そうな枯れ木です。


本日のおまけ

やはり何日か前のことですが、ルンルンで食事をしていたシジュウカラやカワラヒワの群れが何かに驚いたように一斉に飛び立ちました。

近くのアオダモにモズが来ました。

DSC05159

小さくても猛禽類。

小鳥たちは一時避難です。

DSC05203

そのあとジューンベリーで少しゆっくりして飛び去っていきました。

DSC05215

久しぶりに近くで見ることのできたモズでした。


今日も訪問ありがとうございます。
ランキングに参加しています。ぽちっとしてくださると励みになります


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



ラグドールランキング









































DSC06883
ギャラリー
  • 山紫陽花:七段花
  • 山紫陽花:七段花
  • 山紫陽花:七段花
  • 山紫陽花:七段花
  • 山紫陽花:七段花
  • 修景バラ:リモンチェッロ
最新コメント
プロフィール

paw

カテゴリ別アーカイブ
メッセージ

名前
本文
  • ライブドアブログ