ベルと高原の家

八ヶ岳を望む高原の家でガーデニングを中心に3匹の猫たちとの日常をつづります。

 カタクリ

早春の花たち 雪割草・カタクリなど

暖かい日が続いたと思ったら、明け方零下5度近くまで冷え込み、うっすらと霜が降りたりして植物にとっては油断できない季節です。

クリスマスローズは地面につくかと思われるくらい頭を垂れて、大丈夫かなと心配でしたが、日が昇るにつれて復活。

温室は夜半に電気を入れ、5度から10度くらいを維持しています。

先日より咲き始めていた雪割草が咲きそろってきました。

昨年の冬に中央道談合坂PAで購入した株。

DSC09296

DSC09144


DSC09136

DSC09279

雪割草の名の通り、冬をこしてくれ耐寒性に不安が無いことがわかりました。

今年も談合坂の売店で雪割草を2株購入して、現在温室で待機中。

今は花が終わってしまっていますが、購入した時の写真がこれです。

DSC07766

DSC07767

DSC07771

来年の春が楽しみです。

クロッカスに続いて球根類が咲き始めています。

カタクリです。

DSC09292

DSC09212

開花したのはこの一株ですが、昨年よりは多くの花を見ることが出来そうです。


チオノドクサとムスカリ。

DSC09202

DSC09207

DSC09151


毎年楽しみにしているダンコウバイの花。

DSC09248

見慣れた野鳥も美しく見えます。

DSC09233

ところで、野鳥たちのためのバードフィーダー、交換しました。

これまでのものが汚れて見苦しくなっていたので、綿半で買ってきました。

IMG_0313

このままではつまらないので、塗装しました。

DSC08132

郵便ポストと同じ色のミルクペイントのブルー、切妻屋根はキシラデコールで耐水塗装です。

カワラヒワも餌を取りやすそうです。

DSC09094


今日も訪問ありがとうございます。
ランキングに参加しています。ぽちっとしてくださると励みになります。


にほんブログ村 花・園芸ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村 


宿根草・多年草ランキ


カタクリが咲きました。and らぐどーるクリクリ日記

球根の芽が次々と顔を出してきて、毎日庭をめぐるのが楽しくなってきました。

そんな中で一輪だけ咲いた花があります。

カタクリです。

DSC07287

昨年の秋にカタクリの球根は10球ほど植えたのですが、咲いたのはそれではなく一昨年植えたもの。

昨年とは別の場所で、一年置いて突然の開花です。

全く諦めていたので別の苗を植えたりして、植えた場所も分からなくなっていました。

同じカタクリでも西洋種のキバナカタクリはとても元気で今年も多くの芽が育っています。

それに引き換え日本のカタクリはやはり難しいなぁ、と妙な納得をしていたのですが山野草好きにとってはやはり憧れの花。

DSC07298

日が差してくると花弁が反り返るのですが、今日は一日曇りなので上の写真のような状態です。

昨年植えた球根からも芽が出てくれました。

何とか定着してくれ!と願うばかりです。


本日のおまけ

夜になって、クリクリの瞳のミルクです。

DSC07293



今日も訪問ありがとうございます。
ランキングに参加しています。ぽちっとしてくださると励みになります。


にほんブログ村 花・園芸ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村 


宿根草・多年草ランキング





























ギャラリー
  • 庭の様子
  • 庭の様子
  • 庭の様子
  • 庭の様子
  • 庭の様子
  • 庭の様子
最新コメント
プロフィール

paw

カテゴリ別アーカイブ
メッセージ

名前
本文
  • ライブドアブログ