ベルと高原の家

八ヶ岳を望む高原の家でガーデニングを中心に3匹の猫たちとの日常をつづります。

 チビスケ

うちの子が一番可愛い・・ですよね。

猫を飼い始めて20年以上になります。

今いる3匹の子と合わせて6匹の猫と暮らしていることになります。

それぞれ全く個性の違う子たちですが、どの子も可愛くて仕方ありません。

実は子供のころも田舎の家でずっと猫を飼ってましたが、不思議と愛でるという感覚を持ったことはありませんでした。

時代なのかな!とも思いますが、無垢という言葉をそのまま形にしたような生き物が家の中にいるわけで、可愛くない訳がありません。

そんなわけで日夜猫たちの写真を撮っているのですが、なかなか可愛い写真を撮るのは難しいものです。

明らかに言葉の矛盾がありますが、一応そんな理由で猫の写真が大量にパソコンに溜まっていきます。

ケリケリで遊ぶチビちゃんです。

DSC00784


DSC00827


DSC00831



ソファーが大好きなミーちゃん。

DSC00839

写真に撮るのは憚られますが、いつもは乾いた洗濯物の山に潜りこんで寝ます。

私も子供のころ、干した布団に飛び込むのが大好きでした。

DSC00905

トトロ体型にひょうきんな顔、やることなすことドンくさくて、それがまた可愛い。



チビちゃん、体が大きいのに狭いところが大好き。

DSC01079

ドヤ顔です。

やっぱりうちの子が一番可愛い!!



今日も訪問ありがとうございます。
ランキングに参加しています。ぽちっとしてくださると励みになります


にほんブログ村 花・園芸ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村 




雪の八ヶ岳  and チビちゃんのちょうだいダンス

昨日は一日雨で土曜日でしたが中央道は車が少なく、連休の時にオギノや綿半が混雑していた時とは違って静かな週末になりそうです。

今朝の八ヶ岳です。

DSC00675

久しぶりの雪山。

思わず見とれてしまいました。

赤岳です。

DSC00683 (2)

三ツ頭、権現岳。

DSC00685 (2)


稜線も綺麗です。

DSC00702

もったいないような美しさ。


本日のおまけ

チビちゃんのちょうだいダンス。

DSC00707

DSC00706

DSC00711

毎日の日課です。

庭の様子 青と白のトリカブト and メインクーン猫日記

清里高原は爽やかな秋の空気に包まれています。

暑くなく、寒く無く、しっかり庭仕事に取り組むのにはとても良い季節になりました。

と言いつつ、なかなか重い腰があがらない状況が続いております。

見回りついでにほんの少し庭仕事、今日はサラシナショウマに支柱を立てました。

DSC09884 (2)

花が重いので、雨が降ったりするとどうしても倒れてしまいます。

ススキも少し間引いてすっきりさせました。


和のコーナーでトリカブトが咲いてきました。

DSC09864

毒草のイメージが強い花ですが、山野草としても魅力のある植物です。

トリカブト(鳥兜・草鳥頭、学名Aconitum)は、キンポウゲ科トリカブト属の総称である。
ドクウツギドクゼリと並んで日本三大有毒植物の一つ。
名の由来は、が古来の衣装である鳥兜烏帽子に似ているからとも、の鶏冠(とさか)に似ているからとも言われる。英名の"monkshood"は「僧侶のフード(かぶりもの)」の意味。
=以上ウィキペディアより

実際の花を見た印象では、烏帽子が一番似ているように思います。

DSC09862

余談ですが、英名のmonksfoodと聞いて連想するのはやっぱりセロニアス・モンクです。

偉大なジャズピアニスト、Round Midnight  などコンポーザーとしてもすごかった人です。

名前もそうですがモンクの写真は大体帽子をかぶっていて、ビバップの高僧とも呼ばれてましたね。

根が漢方薬としても用いられ、附子と呼ばれているものがそれです。

IMG_2592

山の家の庭には青花と白花の2株がありますが、ほぼ同時期に咲きだしました。

どちらも花茎が5~6本出ています。

DSC09867

50cmくらいの花茎が弧を描くように伸びて、先端の方から咲きだします。

DSC09869

細い花茎ですが、そこそこ強くて青花の方はまだ支柱なしで頑張っています。

DSC09863

寒さに強く強健で育てやすい山野草です。

花の少ない秋に咲いてくれる貴重な花。

おすすめです。


本日のおまけ

チビちゃんも段ボール大好き。

DSC09851

長い手足を無理に箱にいれないのがチビちゃん流。

DSC09852


今日も訪問ありがとうございます。
ランキングに参加しています。ぽちっとしてくださると励みになります。


にほんブログ村 花・園芸ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村 


宿根草・多年草ランキング

今年はツリバナが豊作です!? and メインクーンのたしなみ

ツリバナの実がはじけました。

DSC09883

南側の駐車場にあるツリバナですが、山の家を建てた年に植えた我が家のシンボルツリーです。

一昨年からたくさんの実がつくようになりました。

昨年は実が落ちてしまったので、今年どうなるかハラハラして様子を見ていましたが・・・。

DSC09791

やってくれました。

豊作です。食べられる実じゃ無いんですが・・(笑)

IMG_2616

名前の由来となった赤い実が吊り下がってはじける姿が好きです。

DSC09807

ツリバナはニシキギ科の落葉低木。

学名:Euonymus oxyphyllus 英名:Spindle tree

ツルウメモドキやマユミも同じ仲間です。

IMG_2622

実が美しいだけでなく紅葉が美しい事もツリバナの魅力。

IMG_2609

秋が深くなりかかったころ、まだ緑の多い林の中にハッとするような紅葉を目にすることがあります。

よく見るとそれがツリバナだったりします。

我が家のツリバナもさぞかし、と毎年思うのですが、それがなかなか気難しくて思うように色づいてくれません。

IMG_2612

我がままで贅沢なお願いですが、今年こそ美しい紅葉を見せてください。

宜しくです。


本日のおまけ

チビスケがよくやっている座り方

DSC09734

実家のメインクーンたちもよくやるポーズ。

”メインクーンのたしなみ” だそうです。


今日も訪問ありがとうございます。
ランキングに参加しています。ぽちっとしてくださると励みになります。


にほんブログ村 花・園芸ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村 


宿根草・多年草ランキング


秋の風景 フジバカマとシラヤマギク  and メインクーン猫日記

南アルプスの上には青空が見えているのに昼頃突然雨が降り出しました。

遠くに雷鳴も聞こえています。

かなり激しい雨でしたが近づく猛烈な台風の影響が出始めているのでしょうか。


庭はいつの間にか秋の装いになってきました。

アオダモの足元に植えたフジバカマが綺麗です。

DSC09517

フジバカマ(藤袴、Eupatorium japonicum)とはキク科ヒヨドリバナ属の多年生植物。秋の七草の1つ。

今咲いているのは菊葉フジバカマ。文字通り葉が菊のような品種です。

DSC09454

何年も前から植えてきたフジバカマですが、病気がでたりしてなかなか思うように咲きませんでした。

それで思い切ってこの種類に植え替えたところ思いのほか元気で今年はご覧のように咲いてくれました。

DSC09451

地味な花ですが美しい蝶がきてくれたら良いな、との思いもあります。

昨年はアサギマダラがきてくれました。

近くのススキやワレモコウ、秋明菊などとともに秋らしい風情のあるコーナーをつくっています。


家の北側、リビングのすぐ横にシラヤマギクを植えてあります。

近くに自生しているシラヤマギクを自分たちの庭にも欲しくて昨年植えたものです。

DSC09529 (2)

シラヤマギク Aster scaber は秋の山地に咲く野菊の1種。茎は高く伸び上がり、白い菊の花をまばらにつける。=ウィキペディアより

DSC09496

この株は大泉のパノラマ市場で買ったもの。

DSC09498

細かいことを言いますと、自生のものは茎が黒っぽくて花もほんの少し大きいように感じます。

でも、微妙な違いはあって当たり前なのかな、とも思います。

DSC09499


本日のおまけ

DSC09494

みんな大好きなトンネル

DSC09488

チビちゃんの変態寝!


今日も訪問ありがとうございます。
ランキングに参加しています。ぽちっとしてくださると励みになります。

にほんブログ村 花・園芸ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村


宿根草・多年草ランキング


ギャラリー
  • 庭の様子
  • 庭の様子
  • 庭の様子
  • 庭の様子
  • 庭の様子
  • 庭の様子
最新コメント
プロフィール

paw

カテゴリ別アーカイブ
メッセージ

名前
本文
  • ライブドアブログ