山の家の北側に山野草コーナーがあります。

もともと日当たりが悪く、日陰で咲いてくれる花を選んでいたら山野草中心のコーナーになってしまいました。

トリカブトはそれまで見る機会が少なく、先入観ゼロで植えたのが白花トリカブトです。

IMG_8320
9月13日撮影

咲き始めのころです。

IMG_8223
9月12日撮影

今年で多分3年目ですが、やっといい感じに育ってくれました。

そして、昨年植えたのが青花のトリカブト。

IMG_8318
9月13日撮影。

葉に斑が入っていますが、特にこだわり無くお店で見て選んだのがこれでした。

DSC03065
9月17日撮影

花茎が何本もでて、それぞれとても花付きが良いです。

トリカブト
キンポウゲ科トリカブト属、三大有毒植物の一つ。根を乾燥させたものが漢方薬や毒として用いられる。生薬名は附子ぶし)。
名前の由来は花の形が烏帽子に似ているから、英名の"monkshood"は「僧侶のフード(かぶりもの)」の意。

IMG_8580
9月20日撮影

花期が長いのも良いですね。最近の写真は有りませんが今日現在も美しい花を見せてくれています。

IMG_8367
9月14日撮影

IMG_8471
9月23日撮影

IMG_8647
9月22日撮影

花茎も長く、花付きも良いので支柱で支える必要があります。やらないと地面を這ってしまいます

それでもこんな花を山野で見つけたら驚くでしょうね。


今日も訪問ありがとうございます。
ランキングに参加しています。ぽちっとしてくださると励みになります。

にほんブログ村 花・園芸ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村


宿根草・多年草ランキング