ベルと高原の家

八ヶ岳を望む高原の家でガーデニングを中心に3匹の猫たちとの日常をつづります。

 ペンステモン

ペンステモン2020 ハスカーレッドとダークタワー 

バラに気を取られている間にいろいろな花が咲いてきました。

今日紹介するのはペンステモン。

これまで何種類も植えてきたペンステモンですが、上手く育たない品種もありました。

何故か元気なのがハスカーレッドとダークタワーです。

ていうか、この2品種しか残ってませんが・・・。

どちらも銅葉の品種で決して華やかな花ではありません。

言ってみればいぶし銀のような存在。

ハスカーレッド

IMG_2237

大株になると姿が美しく、銅葉の濃さが花壇を引き締めてくれます。

花のアップです。

IMG_2088

別の場所にあるハスカーレッド

IMG_2264

ペンステモンは年数が経つと少し勢いが弱まって背が低くなるようです。

昨年買った苗や実生から育った株がとても大きく育っていますので、適当な時期に更新するのが良いのかも知れません。

もう一つのペンステモン。

ダークタワーです。

IMG_2238

ハスカーレッドよりもさらに濃い銅葉色で花がピンク色、存在感抜群です。

花のアップ。

IMG_2094

とても美しい花だと思います。

☆すいません、最初の記事を訂正します。
昨年買った苗が、ダークタワーでなくてハスカーレッドだったと書きましたが、改めて庭で確認したところ葉があまり銅葉色でないのに花はピンク色なので少し紛らわしいですがダークタワーに間違いなかったようです。

いずれにしても草丈が倍くらいのい高さに育っているので、更新の必要性を知るきっかけにもなりました。

この2品種、かなり近い種類ではないかと思います、よく似ていますから。

IMG_2249

隣は咲き始めた白のムスクマロウ。


本日のおまけ

蝶が飛び交う季節になりましたね。

DSC03922

恋の季節!

DSC03923

DSC03924

別の蝶も!

IMG_2150

よく見るとコアジサイの花の影にもう一頭。

一頭という数え方、どうもしっくりきませんね。


今日も訪問ありがとうございます。
ランキングに参加しています。ぽちっとしてくださると励みになります


にほんブログ村 花・園芸ブログ ガーデニングへ

にほんブログ村


宿根草・多年草ランキング


ペンステモン2019 ハスカーレッドとダークタワー

薔薇の開花に合わせるように庭を賑やかにしてくれる花、ペンステモン。

植えて3年ほど経っていますが、株が充実してきました。

何種類かチャレンジしましたが、上手に育ったのはハスカーレッドとダークタワー。

どちらも銅葉が美しい種類です。

ペンステモンの説明を読むととても種類が多く、科名もオオバコ科だったりゴマノハグサ科だったりで良く分からないところがあります。

宿根草として流通している種類はある程度限られるようですが、暖かい地方では常緑で冬越しするようです。

私たちの住む清里では冬季地上部は無くなりますが、強い耐寒性があって春にはしっかり芽吹いてくれます。

最初に植えたのはハスカーレッド。

IMG_6088

我が家のハスカーレッド、濃い茎色をしていますが葉はどちらかというと緑です。

葉の色は園芸店によって少し幅があるようです。

IMG_6085

薔薇やクレマチス、ゲラニウムなどと咲くハスカーレッドです。


そしてもう一種類のペンステモンがダークタワーです。

非常に濃いブロンズ色の葉とはっきりしたピンク色の花を持つ種類です。

比較的新しい品種ということですが、ハスカーレッドの色違いと言った感じです。

IMG_6199

渋い感じですが、写真映えもします。

IMG_6195


IMG_6284

若干ですが、ハスカーレッドよりも花持ちが良いように感じます。

IMG_6281

背の高さは約1m。

色が濃くてボリュームがありますので庭全体を引き締めてくれます。

IMG_6283

こうやって写真に撮ってみるとバラにも引けを取らないほどの存在感を感じますね。

最後にもう一枚アップの写真。

IMG_6286



今日も訪問ありがとうございます。
ランキングに参加しています。ぽちっとしてくださると励みになります


にほんブログ村 花・園芸ブログ ガーデニングへ

にほんブログ村


宿根草・多年草ランキング

















白のつるバラ、今年のランブリングレクター and ペンステモン

昨日はピンクのつるバラ、ボニーを紹介しましたが、今日は白のつるバラ、ランブリングレクターを紹介します。

花径3cm半八重で大房咲き、株全体にびっしりと花が咲きます。

ランブラー系統で一季咲き、中香、伸長力旺盛でトゲが鋭く、強健、5mくらいまで伸びるとあります。

バラ栽培いまだに素人の私たちが4年前に初めて植えたバラがランブリングレクターです。

フェンスに誘引して育てていますが、文字通り壁一面が花でおおわれます。

中香とありますが実際はすごいですよ。 

むせるかえる程の甘~い香に包まれます。

そしてバラのそばに行くと甘い香りとともに、ものすごい数の蜂たちがブンブンと迎えてくれます。

2日前のランブリングレクターです。

ランブリングレクターIMG_2989
一番咲いているところを撮りました。

何日か前の咲き始め。

ランブリングレクター6230066
すべての花の花芯が黄色です。

半八重の花の拡大写真です。

ランブリングレクターIMG_2682
どの写真もそうですが、PCの方はクリックして拡大して見ていただけるといいと思います。
ダメな写真も拡大すると良くわかりますが・・・。(´;ω;`)

つぎは地面に近いところから2mを越える高さまでの株を横から撮ってみました。

ランブリングレクターIMG_2991
まだ一輪も散っていないのでこれからどんどん咲いてきます。

同じ場所の正面からのショットです。

ランブリングレクターIMG_3000

前にも載せましたが、誘引した時の同じ場所です。

P5090017ランブリングレクター

そしてデッキの上から見たランブリングレクター。

ランブリングレクターIMG_3038
下のピンクはボニーちゃんです。

今日のおまけ

昨年の春に植えた2種類のペンステモン。

ペンステモンIMG_2802

ペンステモンIMG_2804
ペンステモン・ハスカーレッド

ペンステモンIMG_2811

ペンステモンIMG_2809
ペンステモン・ダークタワー 銅葉がキレイ。

綺麗に咲いてくれました。
昨年の春にはもう一種類のペンステモンを植えたのですが、今年はうまく育ちませんでした。
ハスカーレッドとダークタワー、美しく咲いてくれたペンステモンに感謝です。



今日も訪問ありがとうございます。
ランキングに参加しています。ぽちっとしてくださると励みになります。


人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
ギャラリー
  • 白花シュウメイギクが咲き始めました。
  • 白花シュウメイギクが咲き始めました。
  • 白花シュウメイギクが咲き始めました。
  • 白花シュウメイギクが咲き始めました。
  • 白花シュウメイギクが咲き始めました。
  • 白花シュウメイギクが咲き始めました。
最新コメント
プロフィール

paw

カテゴリ別アーカイブ
メッセージ

名前
本文
  • ライブドアブログ