ベルと高原の家

八ヶ岳を望む高原の家でガーデニングを中心に3匹の猫たちとの日常をつづります。

 アスチルベ

庭の様子 エキナセア・グリーンツイスターなど and ベルとチビの2ショット

随分前から咲いているのに機会を逸して紹介できてなかった花があります。

今年植えたアスチルベですが、まだ咲いています。

深い緑色の葉にかなり強いピンクの花。

8月1日の撮影。

DSC07020

北西の階段の上、アオダモの株元に植えてあります。

右に見える階段はジューンベリーがある家の北側に上る階段です。

2株植えてビックリするほど大きくなりました。

DSC07019

下は7月30日の写真。

DSC06977

コントラストが強くて存在感のあるアスチルベです。

太陽に向かって思い切り斜めってますね。


そして毎年新しい苗を植えているのがエキナセア。

他の花にも言えることですが、失敗の繰り返しです。

今咲いているのはこんな感じ。

DSC07005

左の赤いエキナセアと右のオレンジのエキナセアは梅雨のせいか葉が腐ってしまいました。

元気なのは中央の白花と背の高いエキナセア。

DSC07004

白花の品種名は不明です。

緑のほうはグリーンツイスターだと思われます。

DSC07006

渋い花色、独特の魅力を持っていますね。

DSC07009


7月16日の赤いエキナセア。この時はまだ綺麗でした。

DSC05305

7月13日のオレンジのエキナセア。

DSC05086

埋もれちゃってますね。

雨のせいばかりではなく、上手くいかないのは狭いところにたくさんの苗を植え過ぎているのが本当の原因かも知れません。

おまけ

ベルとチビの2ショット

DSC07467 (2)




今日も訪問ありがとうございます。
ランキングに参加しています。ぽちっとしてくださると励みになります。

にほんブログ村 花・園芸ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村


宿根草・多年草ランキング


庭の様子 咲き始めた夏の花たち


梅雨が終わる気配がありません。

天気予報はこれからの1週間も雨が続くといっています。

雨が続いてガザニアやクレマチスなど土が乾かないせいか具合の悪い花がいくつかあります。

それでも夏の花たちは咲き始めています。

庭中に増えた自生のホタルブクロです。

DSC05284


DSC05411

ヒメシャラの下で咲いています。

下に咲いているのは今年植えたポテンティラ。

そのポテンティラの写真。

DSC05209

驚くほど元気です。

黄色のポテンティラもあります。

DSC05322

ポテンティラはイチゴのような葉を持った植物でポテンティラ属は300種類もあるそうです。

ヘビイチゴもその仲間ということで似ているのも納得です。


庭の中で今一番華やかに咲いているのはピンクのアスチルベです。

今年も咲いてくれました。

DSC05241 (2)

ユキノシタ科チダケサシ属の花で地味な山野草が改良されてとても華やかな宿根草になりました。

充実した株にたくさんの花芽が立ち、細かい花が穂状に咲いてとてもボリューム感があります。

DSC05294 (2)


カライトソウも咲き始めました。

DSC05345

蕾もたくさん見えます。

DSC05303

雨には弱いので支柱や花柄摘みなどお世話は欠かせません。

DSC05304

とても大きな株で縦横それぞれ1m以上もありますが、一応ワレモコウの仲間です。


ガーデニングを始めたころに植えたマツムシソウの仲間。

DSC05341

まだまだありますが、続きはまた明日紹介したいと思います。

今日も訪問ありがとうございます。
ランキングに参加しています。ぽちっとしてくださると励みになります


にほんブログ村 花・園芸ブログ ガーデニングへ

にほんブログ村


宿根草・多年草ランキング


初夏の庭を彩るアスチルベ and 可愛いマツバユリ

アスチルベは魅力がいっぱい、私たちの庭に無くてはならない存在です。

アスチルベは梅雨の真っ最中に咲き始めます。

雨にぬれても倒れたり、花が傷むことがありません。

DSC04250

今年最初に咲いたアスチルベ。

サーモンという品種で、今年植えたばかりの株。

綿菓子のような大きな花は花壇の主役になりうる存在感があります。

日当たりの良い南西の花壇にあるのはカプチーノという品種。

DSC04733

クリームホワイトの花と赤い花茎の対比がとても魅力的な品種。

DSC04734

バラの終わった花壇を明るくしてくれます。

DSC04723

アスチルベは日本に自生するチダケサシの仲間でユキノシタ科の植物。

なので、日当たりが充分でないシェードガーデンでも育ってくれます。

家の北側にある和のコーナーに植えたアスチルベ。

DSC04678

ミルク&ハニーという品種です。

DSC04351

アスチルベはコンパクトにまとまった株から円錐形の花穂が立ちあがりバランスの良い姿になります。

10年以上前から庭にあるアスチルベが咲き始めました。

DSC04701

アスチルベの魅力を教えてくれた花、大株になりました。

まだ咲き始め、満開になると見ごたえがあります。

庭にはまだ咲いていないアスチルがいくつかあります。

改めて紹介したいと思っています。

学名:Astilbe
和名:アワモリショウマ、チダケサシほか  

科名 / 属名:ユキノシタ科 / チダケサシ属(アスチルベ属)


本日のおまけ

マツバユリが咲きました。

先日紹介したササユリと比較しても半分以下のとても小さな花。

DSC04784

昨年は一輪でしたが、今年は2輪あります。

今日も訪問ありがとうございます。
ランキングに参加しています。ぽちっとしてくださると励みになります


にほんブログ村 花・園芸ブログ ガーデニングへ

にほんブログ村


宿根草・多年草ランキング




八重咲のキキョウが咲いています。

暑い日が続いていますね。

それでも東京の厳しい蒸し暑さに比べたら清里は空気もカラッとして過ごし易いと思います。

用事があって東京に戻り、猛烈な暑さを体感しています。



10日ほど前から八重のキキョウが咲き始めました。

DSC02406

ピンクのアスチルベの前で一昨年植えたキキョウが大きく育っています。

DSC02421

花茎が何本も立って蕾もたくさん付いています。

淡いブルーの蕾が開花するとそのブルーは一番外側の花弁の裏に残ります。

_7260018

不思議なのは、この場所に一昨年植えたキキョウはハコネホワイトという品種です。

白の八重咲きのキキョウです。

昨年一昨年は真っ白でした。

IMG_8873

上の写真は昨年のものです。

元々キキョウは青い花なので先祖がえりをしたのでしょうか?

違う種類のキキョウを植えた記憶はありません。

不思議ですね。

DSC02425


DSC02426

この美しい淡いブルーのキキョウがハコネホワイトなのでしょうか。

IMG_7324

それでも最近は随分白くなってきました。

IMG_7326


IMG_7336

花弁の裏には青い色が残っています。


今日も訪問ありがとうございます。
ランキングに参加しています。ぽちっとしてくださると励みになります


にほんブログ村 花・園芸ブログ ガーデニングへ

にほんブログ村


宿根草・多年草ランキング




今年も大好きなアスチルベが咲いています

2週間ほど前からアスチルベが咲き始めています

アスチルベ

学名:Astilbe 
和名:アワモリショウマ、チダケサシほか  

科名 / 属名:ユキノシタ科 / チダケサシ属(アスチルベ属)

ジギタリスやペンステモンなど初夏の花が終わって寂しくなりかけた庭を華やかに彩ってくれる、私たちにとってとても大切な花。

好きが高じて何種類も植えてあります。

ミルク&ハニー。

IMG_6971

咲いているのは、現在山野草コーナーとなっている場所。

園芸種ですが不思議と違和感はありません。

IMG_6408


そして今年4年目のカプチーノ。

IMG_6698

赤い花茎が魅力的です。

IMG_6689
7月11日撮影。


真っ赤な花が目に眩しい、ファナル。

ポリフォルムIMG_4322

撮影した7月3日時点で満開でした。


毎年咲いてくれる白花のアスチルベ。

何年も前に植えたもので、正確な名前がわかりません。

IMG_6720

今年は花穂が少し少ないようです。


最後に紹介するのは山の家の庭で最も華やかに咲くアスチルベ。

DSC02325
7月18日撮影。

やっぱり名前がわかりません。

今が一番良い時。

IMG_6966

遅咲きでまだ上の方は蕾状態ですが生き生きとして素晴らしいです。


IMG_6907

右隣の小さな赤い花穂はペルシカリアです。

DSC02324

アスチルベの前にはもうすぐ咲きだす白いキキョウ科の花、右側はサラシナショウマが大きく育っています。


奥の方にはヤマユリ、ワレモコウ、シマススキ、カワラナデシコなどが植えてあります。


今日も訪問ありがとうございます。
ランキングに参加しています。ぽちっとしてくださると励みになります


にほんブログ村 花・園芸ブログ ガーデニングへ

にほんブログ村


宿根草・多年草ランキング


























































ギャラリー
  • ボタンヅルとセンニンソウ and  チビちゃん日記
  • ボタンヅルとセンニンソウ and  チビちゃん日記
  • ボタンヅルとセンニンソウ and  チビちゃん日記
  • ボタンヅルとセンニンソウ and  チビちゃん日記
  • ボタンヅルとセンニンソウ and  チビちゃん日記
  • ボタンヅルとセンニンソウ and  チビちゃん日記
最新コメント
プロフィール

paw

カテゴリ別アーカイブ
メッセージ

名前
本文
  • ライブドアブログ