5月31日に紹介した桜姫につづいてプライバルチカが咲き始めました。

DSC01786 (2)

クレマチス・プライバルチカはジャックマニー系の大輪種。

履歴を調べると2012年3月に購入したとあります。

今年で9年目になるわけです。

桜姫、ニオベ、ダイアナなどと一緒に及川フラグリーンで購入したものです。

同じときに買ったビクターヒューゴ、ローラデニー、は今はありません。

ダイアナもニオベも調子が悪いのでそろそろ全面的な更新の時期がきているのかも知れません。

DSC01774

オベリスクの下の方に花が集中しています。

蕾はいっぱいありますね。

蔓は伸びているのですが、上の方には今のところ蕾がありません。

花は相変わらずとても綺麗です。

DSC01784


時を同じくして咲き始めたのがリンカーンスター。

これは昨年の春にやはり及川フラグリーンで購入したクレマチスです。

初めて花を見せてくれました。

DSC01791

リンカーンスターは1950年にイギリスで作出された品種。

古くからある品種なんですね。

バテンス系、早咲き大輪、弱剪定の品種です。

つるバラ、ランブリングレクターの下に植えました。

DSC01551

まだまだ本当に小さな株、咲いてくれただけでラッキーな感じです。

DSC01801

青い花はこぼれ種で増えたセイヨウオダマキ(アルピナ)と右はやっと咲き始めたアルケミラモリス。


本日のおまけ

咲き始めた桜姫が少し咲きそろってきたので追っかけで写真を撮りました。

DSC01739

リンカーン・スターと同じバテンス系。

DSC01704

淡いピンク色を写真に撮るのがとても難しいです。


今日も訪問ありがとうございます。
ランキングに参加しています。ぽちっとしてくださると励みになります 



にほんブログ村 花・園芸ブログ ガーデニングへ

にほんブログ村


宿根草・多年草ランキング