ベルと高原の家

八ヶ岳を望む高原の家でガーデニングを中心に3匹の猫たちとの日常をつづります。

 オリエンタルゴールド

黄色の芍薬 オリエンタルゴールドとボーダーチャーム and ミルクッチの昼寝

芍薬が次々と開花しています。

今日紹介するのはいずれもハイブリッド芍薬。

ボタンと芍薬を交配した芍薬です。

オリエンタルゴールドはハイブリッドの元祖といえる品種。

日本人(伊藤東一)が作出した、初めての黄色い芍薬。

DSC02644

植えたのは今から4年前。

何も知らずに選んだ中にこのオリエンタルゴールドも入っていました。

DSC02645

直径15cmを越える大輪の花です。

移植したので心配しましたが、しっかり咲いてくれました。

DSC02803

最初から完成されてたんですね。

DSC02647


そして、もう一つの黄花シャクヤク。

ボーダーチャーム。

DSC02335

いまのところ咲いたのは2輪だけですが、今年は随分花数も増えています。

DSC02965


咲き始め。

DSC02049

赤いシベが印象的な美しい品種です。

DSC02935

同じ黄色の芍薬でも随分違うんですね。


本日のおまけ

ミルクッチの昼寝

DSC02628



今日も訪問ありがとうございます。
ランキングに参加しています。ぽちっとしてくださると励みになります 


にほんブログ村 花・園芸ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村


宿根草・多年草ランキング



芍薬、オリエンタルゴールドと氷点、そして不思議なヒラリー

芍薬が気に入ってあれこれ植えて、現在9株になっています。

そのうち2株はまだ株が小さく今年は開花する気配がありません。

最初に植えたロゼアプレナとルブラプレナはすでに花が終わってしまいました。

残り5株は植えて1~2年ですがとても元気です。

今現在花の最盛期を迎えているのがオリエンタルゴールドと氷点の2株です。

黄色の芍薬、オリエンタルゴールドです。

オリエンタルゴールドDSC05262

先日紹介したヒラリーと同時期に購入した株で、これもボタンと芍薬の交配種=ハイブリッド芍薬です。

鮮やかな色と繊細で優美な大輪の芍薬です。

オリエンタルゴールドDSC05387

下の写真、花弁の落ちた花が見えますが実際はとても花持ちが良くてかなり長く楽しめます。

オリエンタルゴールドIMG_7624

ある日ハラハラと一気に花弁が落ちます。

オリエンタルゴールドIMG_7732

悪い癖で、ついつい花のアップばかりになってしまいます。

オリエンタルゴールドIMG_7731

花弁がふわふわで花芯が見えないことが多いのですが、やっと撮れました。


次は我が家の庭でも芍薬が良く育つんだということが分かって、調子に乗って昨年何株か購入したうちのひとつ、氷点です。

芍薬氷点DSC05239

名前のイメージ通り、白花の芍薬です。

花芯付近に赤い色がアクセントで入っています。

芍薬氷点DSC05176

つぼみが膨らんで今にも咲きだしそう。

氷点IMG_7571

やはりかなりの大輪で花持ちもなかなか良いです。

狭いところに植えたせいで薔薇やそのほかの花に埋もれてしまっています。


そして先日紹介したヒラリーですが先祖帰りしたのかこんな花が咲いています。

ヒラリーDSC05469

一重です。

ヒラリーDSC05467

本来の八重の花と一緒に咲いています。

こんなこともあるんだ、とびっくりしています。

この一重の花、夜になると閉じて翌日また開きます。不思議。

このヒラリー、先日花径12cmと書いてしまいましたが、実際は20cm程度の大輪になります。

芍薬ヒラリーDSC05242

上は花芯がしっかり見えている写真、下は散る寸前の写真。

ヒラリーIMG_7567

最後まで楽しめます。


今日も訪問ありがとうございます。
ランキングに参加しています。ぽちっとしてくださると励みになります 


にほんブログ村 花・園芸ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村


宿根草・多年草ランキング


高原の庭のバラ、ジャンボーダン and 芍薬オリエンタルゴールド

昨年植えたバラ、ジャンボーダンの花が咲きました。

このバラは八ヶ岳のローズナーセリー、ハーブスタンドさんで購入しました。

ジャンボーダンはオールドローズ・モス系のバラ。がくや花柄に苔のようなものが生えています。

何も知らずにお店で実際の苗を見せていただいて決めたバラです。

昨年は植えた直後に少し水切れ状態になって心配したのですが、元気に育ってくれました。

昨年の花はほんの少しだけでした。

その代わりに株もとからシュートが何本もまっすぐ上に伸びて来ました。

今年はつるバラの剪定・誘引は頑張ってやったのですが、ジャンボーダンについてはほとんど手を付けられないで今年を迎えました。

そんなジャンボーダンの今です。

ジャンボーダンIMG_2603
綺麗に咲いてくれました。

つぎの写真は何日か前の花。
ジャンボーダンIMG_2600
この写真をよく見ると一番上の花の外周に近いところの花弁が茶色に変色しています。
すこし心配したのですが、ハーブスタンドさんに伺ったら病気ではないということなので、安心しました。

雨も降って少し涼しくなってくれて、今は大丈夫です。
ジャンボーダンIMG_2602


ジャンボーダンIMG_2827

花付きも良くて、蕾もたくさんあります。まだまだ楽しめそうです。
ジャンボーダンIMG_2609

全体像はこんな感じ。
ジャンボーダン_6230092
恥ずかしいのですが、シュートが伸びっぱなしで頂上付近で花が咲いています。

つるバラでないバラは初めてなのでどのように姿を作っていったらよいか、これから勉強です。



今日のおまけ

黄色い花の芍薬が咲きました。

オリエンタルゴールド、ハイブリッド芍薬でボタン芍薬という場合もあります。

根元が木質なのでボタンと芍薬のハーフということのようです。

芍薬IMG_2688
昨日の朝の写真。

芍薬IMG_2765
夕方にはこんなに大きくひらきました。


今日も訪問ありがとうございます。
ランキングに参加しています。ぽちっとしてくださると励みになります。


人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
ギャラリー
  • ボタンヅルとセンニンソウ and  チビちゃん日記
  • ボタンヅルとセンニンソウ and  チビちゃん日記
  • ボタンヅルとセンニンソウ and  チビちゃん日記
  • ボタンヅルとセンニンソウ and  チビちゃん日記
  • ボタンヅルとセンニンソウ and  チビちゃん日記
  • ボタンヅルとセンニンソウ and  チビちゃん日記
最新コメント
プロフィール

paw

カテゴリ別アーカイブ
メッセージ

名前
本文
  • ライブドアブログ