芍薬が次々と開花しています。

今日紹介するのはいずれもハイブリッド芍薬。

ボタンと芍薬を交配した芍薬です。

オリエンタルゴールドはハイブリッドの元祖といえる品種。

日本人(伊藤東一)が作出した、初めての黄色い芍薬。

DSC02644

植えたのは今から4年前。

何も知らずに選んだ中にこのオリエンタルゴールドも入っていました。

DSC02645

直径15cmを越える大輪の花です。

移植したので心配しましたが、しっかり咲いてくれました。

DSC02803

最初から完成されてたんですね。

DSC02647


そして、もう一つの黄花シャクヤク。

ボーダーチャーム。

DSC02335

いまのところ咲いたのは2輪だけですが、今年は随分花数も増えています。

DSC02965


咲き始め。

DSC02049

赤いシベが印象的な美しい品種です。

DSC02935

同じ黄色の芍薬でも随分違うんですね。


本日のおまけ

ミルクッチの昼寝

DSC02628



今日も訪問ありがとうございます。
ランキングに参加しています。ぽちっとしてくださると励みになります 


にほんブログ村 花・園芸ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村


宿根草・多年草ランキング