ベルと高原の家

八ヶ岳を望む高原の家でガーデニングを中心に3匹の猫たちとの日常をつづります。

ケーキ作り

ジューンベリージャムを作ったよ and ベルちゃん日記

我が家にはジューンベリーの大きな木があります。

樹高約5m。

リビングの窓から正面に見える特等席に植えました。

その先には我が家のシンボルツリー”桂”があります。

どちらも八ヶ岳南麓大泉にある造園会社YGSで購入し、植えて貰った木です。

ジューンベリーの樹高は5mくらいになると本には書いてあります。

しかしまだまだ大きくなりそうな気配です。

毎年この時期に多くの実をつけます。

上のほうは取れないのですが、それでも今年は800gの収穫がありました。

今年もジューンベリージャムを作ることにしました。

ジャムづくりの過程を記録しましたので紹介します。

材料
ジューンベリー:800g
グラニュー糖:400g
レモン:適量

ジューンベリー
_ジューンベリー7110004

良く洗って水けを取ったらグラニュー糖400gを加えて10分置く。
_ジューンベリー7110006
うっかりボールで砂糖を加えちゃいました。

気を取り直してそのまま鍋に移し、少し加熱します。
_ジューンベリー7110007

昨年作った時は種を取らないでそのまま煮詰めてジャムにしましたが、今回は裏ごししました。
_ジューンベリー7110010
力づくでやったのでかなりの種が通り抜けちゃいました。

裏ごしして残った皮と種。
_ジューンベリー7110018

レモンを絞って弱火にかけ、煮詰めていきます。
_ジュンベリー7110013

まだ緩そうだなと思える段階で少しスプーンで取って冷蔵庫で冷やし、状態を確かめます。

入れ物は煮沸して消毒しておきます。
_キャニスター7110019
沸騰中の写真。

後でこのキャニスターに入れ直しました。
キャニスターIMG_5639

ROSENDAHL  Opus Strage Jar 1/4 l

ジューンベリーIMG_5625

やっと手に入れたこのキャニスター、検討中に生産完了になってしまい結局買えたのは一番小さいこれだけでした。

ジューンベリージャムは癖のない素直な味で、特徴がないようでいてしみじみと美味しいと感じることができるジャムですよ。


本日のおまけ

ベルちゃん、最近のトレンド。

ベルIMG_5316

シンクが大好き。

水は大嫌いなのになぜかシンクに入って困ります。

ベルIMG_5321

洗い物にたまった水を飲もうとします。

食後すぐの粗洗いは欠かせません。

そしてもう一つのトレンド

ベルIMG_5331

テラコッタタイルの上でくつろいでいます。

冷たいところが気にならないようです。

ていうか好きみたい。


おまけのおまけ

リシマキア・ファイヤークラッカーの道

ファイヤークラッカーIMG_5608

花の終わったバラの下で咲いています。




今日も訪問ありがとうございます。
ランキングに参加しています。ぽちっとしてくださると励みになります。


人気ブログランキング

にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村

オレンジのケーキを焼きました。

代官山のフランス菓子店イル・プルー・シュル・ラ・セーヌがまだ代々木上原にあるころ、製菓学校に通っていたPAW妻にとんでもなく個性的でおいしいケーキを作る人がいるという噂が入ってきました。

今から30年くらい前のことです。

お店にケーキを買いに行き、自費出版の本を買い、講演会にも行きました。

そんなころ中央公論社からシェフ弓田亨のムック本が発売されました。

暮らしの設計シリーズ「フランス菓子、嘘と迷信のない作り方教室」です。

今はもっと立派な本が発売されていますが、このムック本が今日にいたるまで我が家のケーキ作りのバイブルとなっています。

なかでもこれまでで一番多く作った菓子が今日のメニューです。

「サン・ベルナール」

これがこの菓子の名前ですが、大きなブリオッシュ型で焼きます。

この型を使って焼きあがったケーキの形をサン・ベルナール峠のあるアルプス山脈に見立てた名前ではないかと思います。勝手に想像しました、違っていたらごめんなさい。

我が家では昔からマーガレット型で焼いているのでサン・ベルナールとは言えませんね。

マーガレット型とブリオッシュ型を並べてみました。
_ケーキ6150001

作り方についてはイル・プルーのレシピを基本に我が家流に作っていますので、より正確な作り方を知りたい方はイル・プルーの本を参考にしてくださいね。

焼きあがったケーキの写真。
_ケーキ6130060

レシピと作り方を簡単に紹介します。

最初に材料を準備します。
_ケーキ6130029

1、バター88g+粉糖90g
_ケーキ6130035

2、卵黄32g+全卵29g 1に混ぜる
_ケーキ6130038

3、オレンジピール30g 2に混ぜる

4、アーモンドパウダー90g 3に混ぜる

5、コアントロー13cc 4に加える

6、卵白52gとグラニュー糖20gをホイップして、メレンゲを作る。
_ケーキ6130039

使っている泡だて器はPAW妻が14歳から46年間使っている骨董品級、今も元気です。
_ケーキ6130031

7、ふるっておいた薄力粉22g強力粉22gをメレンゲと交互に生地に混ぜていく。泡が消えないように混ぜますが難しい場合はベーキングパウダーの使用も可です。
_ケーキ6130043

8、型にバターを塗り、アーモンドスライスを貼り付けたところに出来上がった生地7を流しいれて焼く
_ケーキ6130044

仕上げ前の焼きあがった状態です
_ケーキ6130048

9、あんずジャムを薄く表面に塗る

10、グラス・ア・オランジュを塗る 粉糖90g+水とレモンのしぼり汁各11cc+オレンジペースト9g

マーガレット型は16等分になっていますので切り分けるのにちょうど良いです。

近所の別荘のお友達を呼んでコーヒー&ケーキタイムをしました
ケーキIMG_2243

切り分けるとハート形になるのが可愛いです。
_ケーキ6140078

オレンジピール、オレンジペースト、コアントローを入れ、アーモンドパウダーを贅沢に使った大変リッチな味のケーキです。


本日のおまけ

梅雨の使者がご挨拶します
カエルIMG_2144

可愛いアマガエルです 大きなギボウシの葉の上にちょこん。
カエルIMG_2146




今日も訪問ありがとうございます。
ランキングに参加しています。ぽちっとしてくださると励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村


人気ブログランキング
ギャラリー
  • ボタンヅルとセンニンソウ and  チビちゃん日記
  • ボタンヅルとセンニンソウ and  チビちゃん日記
  • ボタンヅルとセンニンソウ and  チビちゃん日記
  • ボタンヅルとセンニンソウ and  チビちゃん日記
  • ボタンヅルとセンニンソウ and  チビちゃん日記
  • ボタンヅルとセンニンソウ and  チビちゃん日記
最新コメント
プロフィール

paw

カテゴリ別アーカイブ
メッセージ

名前
本文
  • ライブドアブログ