ベルと高原の家

八ヶ岳を望む高原の家でガーデニングを中心に3匹の猫たちとの日常をつづります。

 ダンコウバイ

似たものどおし ダンコウバイとアブラチャンの花

八ヶ岳の森や林にも新緑の季節がやってきました。

我が家の庭の木々たちも新芽が膨らんできました。

ジューンベリーは今にも咲きだしそうです。

桂の木にも赤くてちっちゃな丸い葉が生まれています。


この時期八ヶ岳に春を告げる花、ダンコウバイとアブラチャンが咲いています。

どちらも黄色くて小さな丸い花を枝いっぱいに付けます。

表題の通り、とてもよく似た花で見分けるのはかなり難しいと思われます。

ダンコウバイの花

DSC09429

山の家の隣の敷地にあるダンコウバイです。

DSC09431

かなりの老木ですが、今年も元気に春を告げてくれました。

DSC09437

ダンコウバイはクスノキ科クロモジ属の落葉小木。

DSC09442

秋に美しく色づく黄葉で知られています。

IMG_1687

昨年の黄葉です。


そして、アブラチャンの花

DSC09955


DSC09952

こうやって見ると本当によく似ています。

DSC09962

拡大した写真だと余計に判りにくいですね。

アブラチャンもクスノキ科クロモジ属の落葉小木。

DSC09934

写真のとおり、どちらも春芽吹く前に黄色い小さな花を枝に無数に付けます。

いずれも一つの花はいくつもの花が集まってつく散形花序。

ウィキペディアによると、アブラチャンの花には柄が付いており、ダンコウバイの花には柄が無いとあります。

よく見ないと分からないですね。

そして、冬芽の形が両者では全く違うので冬芽で区別するのが容易だそうです。

まぁ、普通の人は冬にダンコウバイとアブラチャンの観察はしないと思いますが・・・。

私の場合は花の大きさで判別します。

パッと見、大きな花が付いているのがダンコウバイ。大体径2cmを越えるくらいの大きさです。

アブラチャンの花は1cmに満たないくらいしかありません。

遠目に見るとアブラチャンはずいぶん地味に見えます。

どうしても確認したい場合は、落ち葉で判断するのが良い方法かもしれません。

ダンコウバイの葉は、大きくて特徴的な形をしているので判りやすいです。


おまけ

桂の新緑。

IMG_3075

赤いので新緑っていうのも少し変ですが・・・。

IMG_3077



今日も訪問ありがとうございます。
ランキングに参加しています。ぽちっとしてくださると励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村


宿根草・多年草ランキング







ギャラリー
  • ボタンヅルとセンニンソウ and  チビちゃん日記
  • ボタンヅルとセンニンソウ and  チビちゃん日記
  • ボタンヅルとセンニンソウ and  チビちゃん日記
  • ボタンヅルとセンニンソウ and  チビちゃん日記
  • ボタンヅルとセンニンソウ and  チビちゃん日記
  • ボタンヅルとセンニンソウ and  チビちゃん日記
最新コメント
プロフィール

paw

カテゴリ別アーカイブ
メッセージ

名前
本文
  • ライブドアブログ