ベルと高原の家

八ヶ岳を望む高原の家でガーデニングを中心に3匹の猫たちとの日常をつづります。

 桜姫

美しい桜姫

昨日はとても過ごしやすい一日でした。

何日か前からベルの眼から涙が出るので少し心配で動物病院に行ってきました。

少し炎症があるという診断でお薬を貰ってきました。

毎日やっているミルクとの取っ組み合いで軽く爪が入ったようです。


庭は様々な花が咲き始め、文字通り華やかさが出てきました。


綺麗に咲いたのに紹介できていなかった花があります。

早咲きのクレマチス、桜姫です。

DSC01611
5月31日撮影。

DSC01658
5月31日撮影。

他のクレマチスが花芽も出ないうちに一人で咲いて夏のお訪れを知らせてくれます。

色も形も咲き方も、本当に素晴らしい。

大好きなクレマチスです。

IMG_4644
5月29日撮影。

咲き始めはピンク色が濃くて、徐々に白くなっていきます。


昨年は病気に掛かったようでかなり状態が良くありませんでした。

今年も勢いはそれほどでもありませんが、花の状態は悪くありません。

IMG_4797
6月1日撮影。

桜姫:バテンス系(早咲き大輪系)、弱剪定(冬:枯枝や先端の芽のない部分を剪定、花後:花首下1~2節で剪定) 

花持ちが良くて長く楽しめます。

IMG_4809
6月2日撮影。

DSC01603
5月31日撮影。

今日現在、桜姫の花はそろそろ終わりです。

そして花季を迎えたクレマチス、フォンドメモリー・プライバルチカ・ニオベなどがやっと咲き始めました。


今日も訪問ありがとうございます。
ランキングに参加しています。ぽちっとしてくださると励みになります


にほんブログ村 花・園芸ブログ ガーデニングへ

にほんブログ村


宿根草・多年草ランキング








クレマチス「桜姫」が咲いています。and ラグドール猫日記

毎年、我が家のクレマチスの中で最も早く開花する「桜姫」。

桜姫はパテンス系(早咲き大輪系)の品種。

6年前にその他のクレマチス7種と共にクレマチス専門ナーセリー「及川フラグリーン」で購入したものです。

昨年あまり具合が良く無かったのですが、今年復活してくれました。

10日ほど前から咲き始めました。

桜姫IMG_7201

名前の通り、淡い桜色のクレマチスです。

桜姫IMG_7198

シャープな形の花で、咲き始めからしばらくの間はとても美しい花色を見せてくれます。

桜姫IMG_7340


夕方の日の光でちょっと不思議な雰囲気の写真。

桜姫IMG_7233

午後6時ころの撮影です。

桜姫IMG_7234

この花はオベリスクで仕立ててあります。

全体の姿はこんな感じです。

桜姫IMG_7321

このオベリスクは苗の購入時に及川フラグリーンで購入したもの。

写真では判別できないと思いますが、基本の骨組みに細い鉄線が螺旋状に回してあって、少し凝った造りになっています。

我が家の桜姫は花数はあまり多くなく、オベリスクが花で覆われることはありません。

花色は咲き進むにしたがって白くなっていきます。

桜姫DSC05035

上の写真は30日のものですが、クレマチスは花もちが良く長期間たのしめるのも大きな魅力です。

ナーセリーの解説によると、あまり日差しが強くないほうが色がよく映えるようです。

我が家は昼頃から日没まで西日が当たり続けるのでより白くなるのかも知れません。

桜姫DSC05036



本日のおまけ

食器棚の上でくつろぐベル君

ベルDSC05022

最近はこの棚の上がベル君の食堂です。

ミルクッチが行けない場所なので安心してご飯を置きっぱなしにできます。

しかし、そんな場所はだんだんと少なくなっています。

ここはベル君最後の砦。



タオルの入っている引き出しから覗くベル。

ベルDSC04946

小さい頃よくここに入ってました。


ソファーで眠るミルク。

ミルクDSC04920

おやすみなさい。



今日も訪問ありがとうございます。
ランキングに参加しています。ぽちっとしてくださると励みになります 



にほんブログ村 花・園芸ブログ ガーデニングへ

にほんブログ村


宿根草・多年草ランキング
ギャラリー
  • ボタンヅルとセンニンソウ and  チビちゃん日記
  • ボタンヅルとセンニンソウ and  チビちゃん日記
  • ボタンヅルとセンニンソウ and  チビちゃん日記
  • ボタンヅルとセンニンソウ and  チビちゃん日記
  • ボタンヅルとセンニンソウ and  チビちゃん日記
  • ボタンヅルとセンニンソウ and  チビちゃん日記
最新コメント
プロフィール

paw

カテゴリ別アーカイブ
メッセージ

名前
本文
  • ライブドアブログ