ハナトラノオが咲き始めました。

DSC08208

夏の終わりに庭が寂しくなった頃に咲いてくれる花。

我が家ではウッドデッキの下の通路沿いで育っています。

DSC08593

ハナトラノオ(花虎の尾、学名:Physostegia virginiana)とはシソ科の植物の一種。学名Physostegia virginiana。別名カクトラノオ(角虎の尾)。

DSC08533

とても強健な花で寒さにも強く、地下茎でものすごく増えます。

DSC08534

ほとんど苦労いらずの花ですが、育てる場合は適宜間引きをしたり範囲を決めて育てる必要があります。


そして秋の花と言えば、やはりサルビアです。

とても素敵なサルビアを見つけました。

DSC08673

イパネマという品種です。

DSC08528

栄養系サルビア(ハイブリッド)と説明があります。不思議な名前ですが、タキイ種苗が品種改良して2018年に発売された品種のようです。

パープル、ローズ、ブルー、ラベンダーと花色があって、我が家で植えたのはラベンダー。

DSC08550

これは有名なサルビア・ガラニティカ(メドーセージ)に花も葉もそっくりです。

ガラニティカよりも少しコンパクトでよく枝分かれし、花付きの良い品種です。

サルビア・ガラニティカの花。

DSC08582

イパネマも宿根サルビアなのですが、ガラニティカと同じく耐寒性が無いようです。

DSC08667

しかし一年でここまで育ってくれれば一年草扱いで毎年植えたいと思います。

植えたのはアオダモの下。

DSC08650


今日も訪問ありがとうございます。
ランキングに参加しています。ぽちっとしてくださると励みになります。

にほんブログ村 花・園芸ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村


宿根草・多年草ランキング