昨年植えたオキナグサが開花しました。

絶滅危惧種でマニアックな山野草として有名なオキナグサ。

昨年立川の昭和記念公園でみたオキナグサがあまりに素敵で我が家でも育ててみたいなと思うようになりました。

育てるのが難しいというイメージ。

実際には強い草らしいです。

(絶滅危惧種になったのは環境の変化に加え、山野草マニアによる盗掘が大きな原因になっているそうです。)

どうしても欲しくて、山野草専門店で紫、白、黄花の3種類を一株づつ購入して植えてみました。

オキナグサはキンポウゲ科オキナグサ属の多年草。

特徴は葉や花茎など全体的に白い長い毛におおわれていること。

オキナグサという名は白く長い綿毛がある果実が集まった姿が老人の頭に似ていることから付いた名だそうです。=ウィキペディアより。

みんなの趣味の園芸によると、耐寒性普通ということでとても心配でしたが、咲いてくれました。

IMG_2963


IMG_2960

咲き始めのころです。

紫と白が咲いてくれました。

IMG_3045


IMG_3113

まだまだ全然小さくて、20cmに満たないくらいの大きさ。

IMG_3115

このまま順調に育って大株になってほしいです。

IMG_3040


IMG_3037


IMG_3112




今日も訪問ありがとうございます。
ランキングに参加しています。ぽちっとしてくださると励みになります


にほんブログ村 花・園芸ブログ ガーデニングへ

にほんブログ村


宿根草・多年草ランキング