ベルと高原の家

八ヶ岳を望む高原の家でガーデニングを中心に3匹の猫たちとの日常をつづります。

宿根草

庭の様子 クリスマスローズと雪割草

山の家の庭は冬眠中とお知らせしてきましたが、実は例外がありました。

クリスマスローズです。

標高1100mの山の家ではほぼすべての草花は枯れてその地上部を失います。

今年の冬はとても暖かいですが、それでも零下10℃を下まわることもありました。

何故かクリスマスローズだけはこの極寒の地で秋の葉を残します。

さらに最も寒さの厳しい時に花芽が出てきます。

今日の写真です。

DSC04549

DSC04548

とても元気なので期待が膨らみますね。

これらも少し前までは葉を残していました。

上の写真の2株、10日前の状態です。

DSC08260

DSC08272

植えて数年の株です、枯れた葉をかき分けるように花芽が出てきています。

いつも悩むのは枯れた葉をいつ切ればよいかということ。

防寒になるという話もありますが、今年は枯れ始めた葉から随時切っていくことにしました。


ほとんどの株は現在花芽が伸びつつある状態ですが、実は昨年購入して植えつけた株は既に開花しています。

これです。

童仙房ピンクフロスト(多分)。
DSC04538

この寒さで良く咲いていると思いますが、かなり前から開花していてシベも傷んできています。

童仙房ジョエル(多分)。
DSC04552

こちらは多分寒さのせいだと思いますが、花弁が茶色に変色しています。

植えたばかりで寒冷な気候に慣れてなくて、早くに開花してしまったようです。

少し前のピンクフロスト。
DSC08657

DSC08672

来年からはできれば学習してゆっくり芽を出してほしいですね。


クリスマスローズ以外は今も休眠中の山の家の庭ですが、可愛い花が加わりました。

雪割草です。

DSC04477

DSC04479

ご覧いただいてお分かりだと思いますが買ってきたばかりの苗です。

中央自動車道の談合坂SA(下り)で購入しました。

ここには季節ごとに様々な山野草が販売されています。

雪割草も毎年見ていて気になっていたのですが、園芸種でとても高価だったり、時期が悪い(寒すぎる)こともあって見るだけだったのですが、我慢できなくて購入してしまいました。

購入したものは特別な名前のない標準花と表示されていたもの。

既に咲いていますし、まだまだ寒いので庭に植えつける訳にもいきません。

ただでさえ難易度高そうなのに、果たして冬越しできるだろうか? 不安ばかりです。

無謀だったかなと思いつつも、この美しさは他に替えられるものは有りません。


今日も訪問ありがとうございます。
ランキングに参加しています。ぽちっとしてくださると励みになります。


にほんブログ村 花・園芸ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村 


宿根草・多年草ランキング


秋の終わりに 花後の様子1 and 猫たちのの仲良し日記

山の家の庭は主に山野草と宿根草を植えてあります。

ほとんどの草は花が終わればその花を切り取るようにしています。

株を強くするためと、花壇の体裁を考えてのことです。

しかし、花を残して結実させれば美しい綿毛を見ることができる植物があります。

秋の終わりに毎年楽しみにしているのがシュウメイギクの綿毛です。

DSC05026

以前にも書きましたが綿毛ができるのはピンクのシュウメイギクで、白花のシュウメイギクに綿毛はできません。

IMG_9838

我が家にあるピンクのシュウメイギクはハドシペンとダイアアナ。

IMG_9844


IMG_9845

本当に綿っぽいですね。

昔実家の畑にあったコットンの綿が連想されます。


ペンステモンのダークタワーという品種が、花が終わっても銅葉が美しいのでそのままにしていたら美しい種の姿を見せてくれました。

IMG_9821


IMG_9822


DSC05049


DSC05051

ペンステモンの種子がこんな風になるのを初めて見ました。

そう思うと、見逃している魅力的な種子がたくさんありそうですね。


本日のおまけ

ジャン君(チビスケ)とミルクッチ、とても仲良しです。

DSC04857


DSC04867

ジャン君(チビスケ)おっぱいを探してグルグル、ちゅぱちゅぱ中!!

その時のチビスケの全体像がこちら👇。

DSC04868

耳も大きいですが尻尾の長さもすごいんです。

DSC04884

満足そうな顔!


今日も訪問ありがとうございます。
ランキングに参加しています。ぽちっとしてくださると励みになります


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



ラグドールランキング


名残りの秋 庭の草紅葉 and 猫はやっぱり箱が好き

ブログの更新をサボっている間に、今年の秋も残すところあと一日のみになってしまいました。

家の北側には4~5cmはあろうかという霜柱が立っています。

秋の内に花壇をバーク堆肥でマルチングする計画を立てていたのですが、まだ実行できておりません。

美しかった落葉樹の紅葉も濃いオレンジ色から枯葉色に変わろうとしています。

標高1100mの寒冷地ですから、冬の間花壇は茶色一色になります。

いまだに緑色の葉をした薔薇やクリスマスローズなどの傍で最後の輝きを見せてくれている草花が有ります。

IMG_9776

ゲラニウムです。

何種類か植えてあるゲラニウムですが、紅葉するものはいくつかあります。

IMG_9831

これは別のゲラニウム。

IMG_9835

赤、緑、エンジと色とりどりでなかなか美しいですね。

ゲラニウムの傍で大きな葉を赤く染めているのはアオイの仲間。

IMG_9836

そして、あまり美しいとは言えないかもしれませんが不思議な色合いのイカリソウ。

IMG_9860


本日のおまけ

どちらの猫ちゃんも好きだと思いますが、我が家の猫たちもやっぱり箱が好き!

DSC04931

宅配便が届かない日があったとしても、猫が箱に入らない日は無いといっても過言ではありません(笑)。

最近のブームは横置き。

DSC04862

何が良くて入っているのか、不明ですが横を向いていても箱は箱のようです。

DSC04804



20190415_115733


今日も訪問ありがとうございます。
ランキングに参加しています。ぽちっとしてくださると励みになります


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



ラグドールランキング


秋はやっぱりシュウメイギク

9月になってシュウメイギクが咲き始めました。

和のコーナーは真っ白なサラシナショウマにピンクのシュウメイギクが加わって、渋く華やかな雰囲気になってきました。

山の家の庭にはピンクの2色咲きと白の2種類があるのですが、先に咲き始めたのは ピンクのほう。

DSC02997
9月9日撮影

和名:シュウメイギク(秋明菊)  その他の名前:キブネギク、秋牡丹

科名 / 属名:キンポウゲ科 / イチリンソウ属(アネモネ属)

最初に植えたシュウメイギクはハドスペンと言う種類、その後に植えたのがダイアナ。

実はこの2つ、ものすごく良く似ていて、区別するのが困難です。

IMG_8324
9月13日撮影

旺盛な生命力でタカノハススキの周りを囲んで、秋の風情を一段と醸してくれています。

IMG_8345
9月13日撮影

雨が降って水滴がついた花を後ろから撮ってみました。

IMG_8353
9月13日撮影

こうやって後ろから見ると濃いピンクの花弁には水滴がつかなくて、薄いピンクの花弁には水滴がついています。

ネットで調べた説明によると、花弁に見えるところは萼片のようです。濃い方は外側で、薄い方が内側に見えます。

IMG_8419
9月14日撮影

徐々に開花が進んできました。

IMG_8431
9月14日撮影

白のシュウメイギクも咲き始めました。

IMG_8428
9月14日撮影

白のシュウメイギクはとても素敵なのですが、撮影はとても難しく感じます。

ピンクのシュウメイギクはマクロレンズで撮ると思った以上に雰囲気があって、撮影がとても楽しいですね。

IMG_8437
9月14日撮影

IMG_8438
9月14日撮影

白の方も随分咲いてきました。

IMG_8559
9月17日撮影

面白いのはピンクの方は思いもよらない場所から芽を出して増えているのですが、白の方はこの場所から動かないで、少しづつ株が大きくなっています。

IMG_8479
9月16日撮影

ワレモコウとのコラボ。

IMG_8480
9月16日撮影

ススキとサラシナショウマとのコラボ。

大好きなシュウメイギクの特集でした。


今日も訪問ありがとうございます。
ランキングに参加しています。ぽちっとしてくださると励みになります。

にほんブログ村 花・園芸ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村


宿根草・多年草ランキング



サラシナショウマのその後、シュウカイドウ、コレオプシス

更新が追い付かなくて、リアルタイムの庭の様子を紹介することができないでいます。

9月の初めにはまだ瑞々しかったサラシナショウマもほとんどの花穂が開花しています。

IMG_8286
9月9日撮影

西側の花壇のサラシナショウマは花茎が20本ほども立ち上がってみごたえがあります。

一番上の花は花弁(萼片)が散って緑色に変わりこれから種をつけます。

南東の花壇にある元々の親株のほうは一週間ほど遅く咲き始めました。

IMG_8357
9月13日撮影

IMG_8358
9月13日撮影

少し環境が変わるだけでこれほど開花時期が変わるのは少し不思議ですが、一年に2回楽しめるのは嬉しいですね。

庭ではシュウメイギクも咲き始めています。

IMG_8484
9月16日撮影

隣にはススキが穂を伸ばしています。

IMG_8529
9月16日撮影

標高1100mの清里は日差しが気持ち良い季節になりました。


シュウカイドウも咲いています。

IMG_8569

近くの花友からいただいた株。

IMG_8477


今年植えたコレオプシス

IMG_8561

地味ですが秋の花が庭のあちこちで咲いています。


今日も訪問ありがとうございます。
ランキングに参加しています。ぽちっとしてくださると励みになります。

にほんブログ村 花・園芸ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村


宿根草・多年草ランキング








ギャラリー
  • クロッカスが咲きました
  • クロッカスが咲きました
  • クロッカスが咲きました
  • クロッカスが咲きました
  • クロッカスが咲きました
  • クロッカスが咲きました
最新コメント