ベルと高原の家

八ヶ岳を望む高原の家でガーデニングを中心に3匹の猫たちとの日常をつづります。

 夕焼け

連日の夕焼け and 花と蝶

今日も暑い一日でした。

直射日光が当たる場所に置いた温度計は40度をはるかに超える数字を指していました。

このところ八ヶ岳の空は連日鮮やかな夕焼けに染まっています。

昨日の夕焼けです。

DSC08469

DSC08466


今日の八ヶ岳です。

DSC08516

DSC08518

DSC08520

八ヶ岳から南アルプスの鋸岳まで広い空にひろがる夕焼けは写真では表現しきれない美しさと感動を与えてくれます。

とても有難い経験をさせてもらっています。


今日も蝶の写真をアップします。

庭に黒くて大きな蝶がヒラヒラと舞うとどうしても目がいきますよね。

それもわざわざ撮ってくれと言わんばかりに花の蜜を吸いに来るのですから簡単に無視するわけにもいきません。

8月8日の花と蝶です。

DSC07519

DSC07524

DSC07520

DSC07525



8月18日の花と蝶です。

DSC08365

DSC08368

DSC08376

DSC08360


今日も訪問ありがとうございます。
ランキングに参加しています。ぽちっとしてくださると励みになります。

にほんブログ村 花・園芸ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村


宿根草・多年草ランキング


八ヶ岳の夕焼けと猫たちの最近好きな場所

晴天に恵まれて連日八ヶ岳は美しい夕焼けを見せてくれました。

昨日の八ヶ岳です。

DSC08125

山の頂は見えませんでしたが深いオレンジ色の夕焼けでした。

DSC08126

そして今日もなかなかな夕焼けでしたよ。

DSC08302

太陽は八ヶ岳と南アルプスが交差する辺りに沈み、八ヶ岳はくっきりとしたシルエットを見せてくれました。

DSC08296

2階の窓から見た八ヶ岳、ヒメシャラが邪魔をして夕焼けが見えません。

写真では分かりずらいですが、水平に伸びる雲が印象的でした。

DSC08304



猫たち、やっぱり外の空気が大好き!

本当は鳥の声や蝶々が舞うのが気になって仕方ないのかも知れませんが・・。

DSC08128
ミーちゃんどこ行くの?

見つめあう二人。
DSC08132

ミーちゃんの最近のお気に入り。

DSC08135

パソコンの上!

DSC08112

ゴキゲンなようです。

ベルッチもいいところを見つけました。

DSC08101

ここは何処でしょう?

DSC08100

ストーブの下です。

相変わらずご飯はあまり食べませんが、チビたちと遊んだり取っ組み合いもしています。

DSC08097

チビスケの最近のお気に入りはバスルーム。

DSC_2372

一人で興奮しています。

DSC_2370

壁の黒い点が虫に見えたようです。

DSC_2361

くつろぐのはこの場所。

DSC_2364


今日も訪問ありがとうございます。
ランキングに参加しています。ぽちっとしてくださると励みになります


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



ラグドールランキング


ポリアンサローズ:マリーパヴィエの開花 and 今日の夕焼け

最近は梅雨といってもシトシト降る印象は無くて、雨はとても激しく降ります。

大輪の芍薬の花にはどれも支柱を立てて対策を施していたのですが、2輪ほどが首から折れてしまいました。

花茎の自然な傾きが美しいと思っていたのですが、首元まで支柱で固定しないと激しい雨に耐えることは難しいようです。

そんな雨も夕方には収まって、八ヶ岳は美しい夕焼けに彩られました。

DSC03146

南アルプスです。
DSC03148


今日はバラの続きです

先日紹介したスノーペイブメントと同じときに我が家の庭に迎えたのがマリーパヴィエです。

これも大泉のナーセリー:ハーブスタンドさんからいただいたバラです。

家の西北にある階段下に植えこんであります。

1888年にフランスで作出されたポリアンサ系のバラ。

四季咲き、中香、木立性で樹高50cmくらい。

DSC03085

昨日紹介した芍薬ヘンリーのとなりにあります。

昨年とは比べ物にならないくらいの元気さです。

DSC03095

ポリアンサロズとは日本の野ばらと中国の庚申バラとの交配より生まれた系統だそうです。

その意味はたくさんの花という意味で、その名前のとおり大量の蕾が開花を待っています。

DSC03098

咲き始めは淡いピンク色で、次第に白くなっていきます。

淡いなかにも、今年は色づきも良くてバラらしい姿を見ることができます。

DSC03126

とても地味なバラですが、耐寒性も高く丈夫で育てやすい、いつも咲いていてくれるバラが身近に欲しいなと思ったときに良きパートナーとなってくれるバラ(姫野バラ園)、だそうです。

DSC03128

空気のような存在!、「花がら摘み頑張りますので、これから秋までよろしくお願いします」、という感じです。

DSC03129

こうやって写真に撮るとバカにできない美しさだと思ませんか。

今日も訪問ありがとうございます。
ランキングに参加しています。ぽちっとしてくださると励みになります


にほんブログ村 花・園芸ブログ ガーデニングへ

にほんブログ村


宿根草・多年草ランキング


クレマチス ニオベとジャン・ホプマ and 八ヶ岳の夕焼け

山の家のクレマチスは7年前に及川フラグリーンから8種類の苗を購入して植えたのが始まりです。

今日紹介するニオベとジャン・ホプマもその時に植えたクレマチスです。

ニオベ

ジャックマニー系の大輪種。

ビロードのような質感の深いエンジ色の花を付けます。

IMG_6098

今年は例年のようにツルが伸びず、半ばあきらめていたのですが、弱々しかったツルが徐々に育って、いつもより遅かったのですが何とか開花してくれました。

大輪の花が、不思議とバランスよく咲いてくれる品種で名花と言うにふさわしい花だと思います。

IMG_6238

黄色の花芯も美しくアップに耐える花。



そして、このニオベと同じ場所に植えたクレマチス。

ディバーシフォリア ジャン・ホプマ

インテグリフォリア系の品種。

半つる性の品種でとても花付きが良いとありますが、昨年までの7年間で付いた花は昨年の一輪のみ。

何度も諦めて別のクレマチスに替えようと思ったのですが、なぜかつるだけは伸びていたので捨てられませんでした。

今年やっと咲いてくれてくれました。

IMG_6099

釣り鐘型で渋い紫色の花。好きなタイプです。

10輪くらい花芽をつけてくれました。

IMG_6100


IMG_6101

このジャン・ホプマ、少し太めの蔓が直立するように真上に伸びます。

そして、花芽はその頂上付近に少しだけつけています。

IMG_6233

昨年まで渋く咲いていたビチセラ・リスボアという品種(花の咲き方がジャン・ホプマに似ている)が本当に枯れてしまったこともあって、これからこの花に期待したいと思っています。


本日のおまけ

一昨日になりますが、この季節には珍しい夕焼けを見ることができました。

一日を通して八ヶ岳には夏らしい雲がかかっていましたので全く期待はしてなかっただけに少しだけ興奮しました。

IMG_6140

八ヶ岳の稜線上にひろがる夕焼け。

南アルプスまで幻想的な紫色の夕焼けでした。

IMG_6141


今日も訪問ありがとうございます。
ランキングに参加しています。ぽちっとしてくださると励みになります


にほんブログ村 花・園芸ブログ ガーデニングへ

にほんブログ村


宿根草・多年草ランキング










昨日の夕焼け=南アルプスと八ヶ岳 and ラグドール猫日記

今日も暖かい一日でした。

このまま春が来るのでしょうか?

あまり暖かいと庭の事が心配になります。

寒冷地ということで毎年3月にやっている薔薇の剪定と誘引を急いだほうが良いような気がしてきました。

八ヶ岳地方、今年は本当に雪が降りません。

昨日の八ヶ岳です。

DSC05992

雪が少なくて、これで近くの山が緑だったらまるで春の終わりのような景色ですね。

昨日は夕焼けが綺麗でした。

DSC06213

この季節は南アルプスに陽が沈むので八ヶ岳の上空が真っ赤になることはありません。

DSC06215

上の写真、露出の関係で赤が淡くなっていますが、畑のマルチングに夕焼けが映って綺麗でした。

DSC06203


何日か前の22日にもきれいな夕焼けがありました。

DSC05369

同じ夕焼けはありませんので、その時その時がとても貴重な時間です。


本日のおまけ

DSC05382

キャリーバッグをたてて置いたら、珍しいらしくベルもミルクもしばらく興奮気味で遊んでました。

そして、いつもの取っ組み合い





今日も訪問ありがとうございます。
ランキングに参加しています。ぽちっとしてくださると励みになります


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



ラグドールランキング











ギャラリー
  • 白花シュウメイギクが咲き始めました。
  • 白花シュウメイギクが咲き始めました。
  • 白花シュウメイギクが咲き始めました。
  • 白花シュウメイギクが咲き始めました。
  • 白花シュウメイギクが咲き始めました。
  • 白花シュウメイギクが咲き始めました。
最新コメント
プロフィール

paw

カテゴリ別アーカイブ
メッセージ

名前
本文
  • ライブドアブログ